全日本男子SP/FS採点分析、国内外FS関係者のゆづの4Aへの見解まとめ、4Aの難しさを言葉で例えると?ほか

1月20日にいただいたコメントにレス入れました。よろしくお願いいたします。

昨日四大陸の女子シングルが終わったようです。
三原さん、二度目の四大陸優勝おめでとうございます。

個人的には彼女に五輪に行かせてあげたい気持ちがありました。MOIで、彼女に笑顔が全くなかったことにも彼女のショックの大きさがみてとれました。この四大陸のパーソナルベスト更新しての優勝は、彼女にとっても一生忘れられないものになるでしょうね。

まさにこれですね。ちなみに2位になった子も韓国の補欠選手らしい。



四大陸は、ジュンファンと三原さんのショートをFODのアーカイブで見ただけ。フリーも男子はジュンファンだけかな。女子もたぶん見ても片手くらいかなあ。


今さらなのですが、全日本関連で保留のままになってた記事を今のうちに。自分のメモとして。

ガンディさんの分析記事のリンクです。興味のある方はどうぞ。

ガンディのフィギュアスケート分析記録
全日本選手権2021 男子SP
→ http://gandy.seesaa.net/article/485101104.html

全日本選手権2021 男子FS
→ http://gandy.seesaa.net/article/485101738.html


解説者3人(佐野・小塚・無良)の、結弦くんの4Aについての見解







ミーシン御大。


PJさん。公式練習の4Aについてですが。


「走り幅跳びをしつつ高跳びの背面跳びを同時にやるようなもの」…想像がつきません。


結弦くんは、外国人記者クラブの会見で、四回転アクセルの難しさを、「4回転半は、2回転しながら4重飛びをする感じ。5回転は、3回転しながら5重飛びをするような感じ」とか説明してました。かなり苦労しながら(笑)。とりあえず、素人には想像も絶するような難しさなのはわかった。
ソースはこちら


中国メディアも4Aは「人類の限界点」と。


つまり、それだけ異次元に難しいから、ロマンくんはこう言っていたのだ。


今や、フジテレビの唯一の良心である三田アナ。


3人の重鎮も会場に。


「ミスタートリプルアクセル」の弟子が「ミスタークワドアクセル」と呼ばれる未来が見える。


やはりオリンピック連覇するような人は、五輪の神様に愛されているのだな。


オーサーは世界で”初めてオリンピックで”3Aを成功させた人。
バトン氏は世界で”初めてオリンピックで”2Aを成功させた人。
そして、結弦くんは今世界で”初めてオリンピックで”4Aを成功させようとしている。すごい因縁だ。


ロシア掲示版では、4Aはユクセルと呼ばれていると!


そういえば、誰かの3Aはバクセルと呼ばれていたな。海外ファンはネーミングのセンス抜群だわ。
白井さんも、「シライ/グエン」「シライ2」「シライ3」とか技に自分の名前ついてるのだから、4Aが「ユクセル」と呼ばれてもおかしくないわ。彼以外、スキッドでもバクセルでもない「正しい技術で」4A跳べる選手がこれから早々でてくるとは思えないしな。


 ← 通信DX 全日本選手権

 ← FSマガジン全日本特集号

 ← キス&クライ全日本特集号

 ← SPUR2022年3月号

 ← SPUR2022年3月号増刊

 ← たかがジャンプ されどジャンプ

 ← フィギュア・スケーターズ24

 ← 家庭画報 2022年3月号

 ← 家庭画報2022年3月号プレイミアムライト版

 ← ワールドフィギュアスケート94

 ← 羽生結弦 POSTCARD BOOK

 ← 通信DX 北京オリンピック

 ← お家でとことん楽しむ! 北京五輪ぜんぶ

 ← FS Life Extra 北京オリンピック観戦の副読本

 ← FSファン 北京五輪徹底ガイド


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2021-2022_season

2022/01/23 11:40 | 全日本選手権COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ゆづプーのリクエスト再開、北京五輪フレーム切手発売、ANAゆづグッズTikTok動画、スポニチアーカイブ発売、本日発売デイリー情報、SPUR感想、ほか

商品情報などまとめて。

また再販売されます! ゆづプーのティッシュボックスカバーとぬいぐるみ!



ハピネスリクエスト商品はリクエスト数が1,000点以上で生産決定となり、注文が最終確定します。リクエスト数が1,000点未満の場合は、ハピネスリクエストは成立せず、注文はキャンセルとなります。ティッシュペーパーボックスのリクエスト上限は10,000点。ぬいぐるみは2000点です。

【ハピネスリクエスト期間】2022年1月21日(金)午前10時から2022年2月21日(月)午前9時59分予定(上限数に達し次第終了)

このふたつの商品は以前にもハピネスリクエストがあったので、欲しい人にはかなり行き渡っていると思いますが、結弦くんが何代目かの相棒として、ゆづプーを会場に持ち込むようになって、ゆづプーの人気が再燃してるように思います。

全日本落ちなど、新規のファンも増えているし、北京五輪落ちも生まれるだろうから、今回も余裕で達成するのではないでしょうか。またすでに持っている人でも、私のように(ボロくなったとき用の)予備で注文する人もいるかもですし(笑)


不定期販売のスポニチアーカイブは北京五輪特集。


問い合わせたところ、通販はしていないので、最寄りの販売店で購入するか、または取り寄せをお願いしてくださいとのことでした。ツィッターで「送りますよ~」と宣伝している販売店さんも見かけましたが、送料が高いので、販売店が近くにあるのならそちらの方がよいでしょう。


ジアンのイラスト募集。絵心のある方は応募してみては?


メゾンコーセーさんで1/26まで紫オリジンの衣装展示されています。
感染が拡大していますが、なかなか拝めるものではないので、関東の方はチャンスです。


紫オリジンといえば、昨日発売のSPURには別冊付録で北京五輪開催に向け、フィギュアスケートの見どころを総力取材した「2022 SPUR ON ICE」がついてます。 表紙・裏表紙は、紫オリジンの衣装の撮り下ろし写真が使われ、とても美しいです。


 ← SPUR2022年3月号

 ← SPUR2022年3月号増刊


内容をざっと紹介すると、付録の冊子は表紙・裏表紙合計で14ページ。本誌にはフィギュア成分はありません。冊子の表紙は紫オリジンの衣装を正面から撮った写真。裏表紙は背後から撮った写真でカメラマンさんの解説付き。織田さんとフモさんの「羽生結弦神プログラム」鑑賞会(4ページ)が目玉かなと思います。ジュニアから2020年天地までの厳選した神プロ10作品を二人で鑑賞しつつの座談会です。これはなかなか面白かった。他は荒川さんの注目の女子シングル10人、織田さんの注目の男子シングル10人、ミヤケンさんのダンス解説、ランビのインタビュー、無良さんとマルチネスくんの衣装談義などです。

本誌の表紙は2種類ありますが、冊子は共通です。値段も本誌の中身も同じです。


今日のデイリー。平松さんがとても良いことを言っておられますね。



また「絶対使えない」フレーム切手が発売されます。



ANAさんが、YUZUグッズの発売日を再度案内されてます。


TikiTokには公式グッズの動画もあります。やっぱりくまさんが可愛い!




 ← 通信DX 全日本選手権

 ← FSマガジン全日本特集号

 ← キス&クライ全日本特集号

 ← たかがジャンプ されどジャンプ

 ← フィギュア・スケーターズ24

 ← 家庭画報 2022年3月号

 ← 家庭画報2022年3月号プレイミアムライト版

 ← ワールドフィギュアスケート94

 ← 羽生結弦 POSTCARD BOOK

 ← 通信DX 北京オリンピック

 ← お家でとことん楽しむ! 北京五輪ぜんぶ

 ← FS Life Extra 北京オリンピック観戦の副読本

 ← FSファン 北京五輪徹底ガイド


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2021-2022_season

2022/01/22 10:40 | 書籍・商品発売情報COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

「反日でも羽生結弦に熱狂」の理由、コンドラチュク「好きな選手は羽生」、コフトン「ワリエアは羽生のよう」、TBSスポーツ2022動画、ほか

いろいろな情報まとめて。



 北京に暮らす40歳代の会社経営者は、かつて日本に留学した経験を持つ。そのA氏が今年、珍しく高校に通う娘から話しかけられる機会に恵まれた。ちょうど北京冬季オリンピック・パラリンピック(以下、北京オリパラ)まで1カ月を切ったころのタイミングだった。

「学校から帰ってきた娘が、唐突に『手紙を日本語に翻訳したから添削してくれないか』って頼んできたのです。なんで?と疑問がわきましたが、デリケートな年ごろなので言葉を選びながら『誰に出すのか』と尋ねてみたのです。すると、友達と一緒に羽生結弦選手に出すっていうんです。まず北京オリパラの大会組織委員会に宛てて出し、そこから本人に『手渡してほしい』と依頼すれば本人の手に届くのではないかってね。驚きましたよ」

 コミュニケーションが不足しがちな娘との会話が成り立ち気をよくしたA氏は、さらに踏み込んで訊いた。

「羽生結弦選手はそんなに人気があるのか?」

「当り前じゃない」

 とそんなことも知らないのか、とばかりに厳しい視線が飛んでくる。それでもめげずに、「中国の選手は応援しないのか?」と質問を重ねると、今度は逆に、

「えっ、誰を応援すればいいの?」と。訊き返されたA氏は言葉に詰まってしまったというのだ。

 気付かされたのは、メダル候補のスター選手がいないこと。つまり、北京のオリパラがいま一つ盛り上がらない理由には、スター不在という要素も少なからず影響したのだ。


中国人のツイ友さんからも同じことを聞きました。冬季競技には有力な中国人選手がいないのだと。メダルの有力候補のネイサンやゾウは一応中国系だが、中国では全く人気がないのだと。そういえば、何年か前に冬季競技アスリートの人気アンケートをしたとき、多くの中国人選手を押さえて、結弦くんが桁違いのぶっちぎり1位だったことを思いだします。応援ハガキも結弦くん宛は桁違いだそうです。


「チーム・ブライアン」公式から、デヴィッド・ウィルソンの言葉。とても素敵な言葉です。そして、反日の中国でも羽生結弦に熱狂的なファンがつくヒントがあるように思います。

「ユヅの『春よ、来い』の振付は楽しかったです。ただ、急いで仕上げなくてはなりませんでした。私は日本に飛び、月曜日と火曜日にユヅとリハーサルをしました。水曜日にはグループリハーサルが始まったので、実質1~2日で仕上げたのです」。

「ユヅには才能と情熱があります。そしてスケートが素晴らしいだけでなく、頭の回転がとても速いのです。ユヅは今回の振付について、とてもスウィートなことを言ってくれました。『いつも、あなたが僕を成長させてくれるように感じる』とね」。

「私はユヅに、その限りない潜在能力を使って、もっと違うことに挑戦させてみたくなります。それに、ユヅを見ていてひとつ学んだのは、彼が素晴らしいカリスマ性の持ち主だということです。試合でその場を自分のものにすることについて、この数年彼は大きく成長しました。ユヅが滑る時、何をしていようと、ユヅは全員の注目を一身に集め、ほかの誰の存在も掻き消してしまいます。それは稀有で、特別な才能です。彼のそのパワーに私は敬意を払っています。なぜなら、カリスマ性を教えることはできないからです。カリスマ性は、ジャンプを跳ぶ才能以上に特別な才能です。ジャンプを跳べる選手は大勢いても、観客の心を鷲掴みにする選手はそう沢山いません。ええ、ユヅがそうなのです。本当に脱帽です。ワオッ!」


「カリスマ性は、ジャンプを跳ぶ才能以上に特別な才能です。ジャンプを跳べる選手は大勢いても、観客の心を鷲掴みにする選手はそう沢山いません」…アメリカに聞かせたやりたい言葉。そう、カリスマ性というのは教えて身につくものでも、高い得点によって得られるものでもない。そしてそれは国境も取り払うのです。

『いつも、あなたが僕を成長させてくれるように感じる』…常に忘れない自分をサポートしてくれる周囲への感謝の気持ち。羽生結弦にこんなこと言われたら、振付師冥利に尽きるでしょう。この人間性の素晴らしさは、政府レベルでの国同士の関係など飛び越えて、多くの尊敬を集めるのです。


オリンピック公式ですが、これは良記事です。


ワリエワは確かに凄い。でもせめて5年程度はトップにいないと羽生結弦にはなれないと思う。


ソチも平昌もそうでしたが、結弦くんのコ―チの名前がありません。


ソチも平昌も第1弾の発表でなく、ファンがザワザワして、その後追加されたけど、今回はどうなるか。ホッケー枠で研磨師の吉田さんが入ってるようです。トレーナー数がスピスケ5人、ショートトラック2名、フィギュア1名も気になるところですが、フィギュアはコーチの数が多いゆえの調整でしょうか。

結弦くんはコーチなしでも完璧だけど、だから五輪にむけてのコ―チ枠なしでもいいってわけではないのよ…。


PDF:第24回オリンピック冬季競技大会(2022/北京)TEAM JAPAN


TBS。結弦くんの映像が多いです。最近のTBSは何気の羽生推しだな。


ブラジルのファン垢さんが、平昌五輪の懐古スレッド作ってくれてる。



注目されていたロシアの代表も決まったようです。


やはりダンスの3枠目にエテリの娘カップルをねじ込んできましたね。問題は団体戦メンバーにまで捻じ込む余裕がロシアにあるかどうか。いくらエテリの力が強大でも、ベストメンバーでなければ団体金が危うくなるとなれば、切り捨てざるえないでしょう。ところで、ワクチン未接種の3人娘の北京入国問題は解決したのでしょうか?


今年のユーロ王者になったのはコンドラチュクくんでした。彼は羽生リスペクトの選手です。


ジャッキーがコンドラくんのPCS爆上がりを問題視するようなツィートしましたが、「ネイサンはどやねん!」と反論されていた(笑) 


おそらくですが、コンドラくんのPCS爆上がりは、団体戦に向けてのロシアの戦略ではないかと思われます。団体戦の男子にはコンドラくんをSPFS両方に投入するのではないかと言われているのです。そのためにPCSを底上げしたのではないでしょうか。

団体戦はSPとFSで選手交代できるのは2カテゴリまで。失礼ながら、ロシアが個人メダルを捨ててる男子シングルの選手に強行軍を強いる可能性が高いような気がします。日程的には男子シングルが一番キツイのですが。ペアはスイハン優遇で一番日程が楽なので、ペアも両方すべる可能性高いかな。


 ← 通信DX 全日本選手権

 ← FSマガジン全日本特集号

 ← キス&クライ全日本特集号

 ← SPUR2022年3月号

 ← SPUR2022年3月号増刊

 ← たかがジャンプ されどジャンプ

 ← フィギュア・スケーターズ24

 ← 家庭画報 2022年3月号

 ← 家庭画報2022年3月号プレイミアムライト版

 ← ワールドフィギュアスケート94

 ← 羽生結弦 POSTCARD BOOK

 ← 通信DX 北京オリンピック

 ← お家でとことん楽しむ! 北京五輪ぜんぶ

 ← FS Life Extra 北京オリンピック観戦の副読本

 ← FSファン 北京五輪徹底ガイド


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2021-2022_season

2022/01/21 11:20 | 北京オリンピックCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»