ミスター・プレイボーイの受難 (鳩村衣杏)

ミスター・プレイボーイの受難 (二見書房 シャレード文庫)ミスター・プレイボーイの受難 (二見書房 シャレード文庫)
(2011/10/24)
鳩村 衣杏

商品詳細を見る


リーマン同士、男同士ならではの、対等感のある関係性が好みでした。
また、家事指南書(?)としても、なかなか参考になりました(笑)

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
不動産関連会社に勤務する業平歩は美貌で名を馳せる有名人。しかも並の女より家事ができる嫁スキルを持ち合わせ、一方で何をやっても顔がいい奴は、と正しく評価されない不条理。最近に至ってはストーカー被害も深刻化。偶然居合わせた本社の幹部候補社員・大伴由晴に助けを求めたことから、避難場所提供と引き換えに、歩は大伴が出場する「お弁当男子選手権」の指南をすることに。『趣味は料理、夢はイクメン』のはずの大伴の実態に呆れ果てるものの、まっすぐで熱い人柄に次第に心がざわめき始めて―。プレイボーイと称されるイケメン二人が見いだしたオトナの関係とは。


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2012/08/04 10:05 | その他のハ行の作家COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

部長の男 (鳩村衣杏)

部長の男 (ガッシュ文庫)部長の男 (ガッシュ文庫)
(2012/04/28)
鳩村 衣杏

商品詳細を見る


発売前はノーチェックでしたが、レビュー等で リバ だと知り、「これは読まねば!」と購入(笑)
口コミ通り、立派なリバ小説でした。ゆえに、好き嫌いが分かれる作品かと思います。

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★☆☆ 

【あらすじ】
水科康太という純朴な青年を、一人前の使える男にすること…それが、出世を条件に、印刷会社広報部部長・日下部に課せられた任務だった。容姿に恵まれ処世術にも長け、仕事も恋愛も順調な男盛りのゲイである日下部にとって、真面目だが無愛想で目つきの悪い康太は、食指も動かない取るに足らない相手。しかし彼から予想以上に懐かれ好かれて、ペースを乱される。一途な想いをいじらしく感じた衝動で、日下部は康太を抱いてしまい…。


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2012/05/17 08:15 | その他のハ行の作家COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

ソネット (ひのもとうみ)

ソネット (ショコラ文庫)ソネット (ショコラ文庫)
(2012/02/10)
ひのもと うみ

商品詳細を見る


ひのもとさん、3冊目です。ひのもと作品では『ヒドい攻』は標準装備なのかな?(笑)

小説 ★★★☆☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
大に通う仁科幸は、詩人を夢見ながらも思い通りの評価を得られず進路に悩んでいた。そんな仁科の前に、留学帰りの同級生、広尾柾史が現れる。行動的で率直、自分と正反対の広尾を敬遠していた仁科だったが、仁科の詩を認め、詩に真剣に向き合わせてくれた彼の存在に尊敬を募らせていった。だがある夜、仁科は突然広尾に抱かれてしまう。その行為は仁科の中に嫌悪ではなく、広尾への愛と渇望を目覚めさせ…


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2012/02/19 10:20 | その他のハ行の作家COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

黄昏は魔女の時間 (はなさくら)

黄昏は魔女の時間 (二見書房 シャレード文庫)黄昏は魔女の時間 (二見書房 シャレード文庫)
(2011/08/24)
はなさくら

商品詳細を見る


初読み作家さんです。いつもBLCDや同人誌を貸してくれてる友人からお借りした本です。
「陸裕さんの挿絵買いだったけど、小説もすごく良かったよ~♪」との彼女のイチオシ作品でした。
文庫1冊完結なのに内容は盛りだくさんで、なかなか楽しめました。

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★★

【あらすじ】
親友・雷太と訪れた雀荘で、コスプレ美少女のニコと出会った大学生の悟。高慢な態度のニコを賭け勝負で打ち負かし溜飲を下げる…はずが、ニコはあっさりホテルに同行し、着衣プレイで悟を昇天させてしまう。ところが事後にニコが同性であるという驚愕の事実が発覚。屈辱感に苛まれる悟だったが、ニコと関わるほど、その言動の陰に潜んだ「愛されたい」という本心に気づかされ、惹かれていく。しかし交際を反対する父から、ニコは心臓の持病があり移植をしなければ永くないと知らされる。悟がお仕着せの婚約者と結婚すれば父の財力でニコを救うことができるのだが―。


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2012/02/03 08:20 | その他のハ行の作家COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

梨園の貴公子 ~外連~ (ふゆの仁子)

梨園の貴公子―外連(けれん) (ビーボーイノベルズ)梨園の貴公子―外連(けれん) (ビーボーイノベルズ)
(2011/12)
ふゆの 仁子

商品詳細を見る


2巻目から4年弱ぶりの3巻目です。好きなシリーズですが、まさかでるとは思ってませんでした(笑)
1、2巻目を振り返りながら、3巻目の感想をあげておきます。

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★★

【あらすじ】
新進気鋭のカメラマン・尾上浅葱の年下の恋人は、歌舞伎界の御曹司・常磐彦三郎。家柄・容姿・才能・人気共にトップクラスの常磐は、怖いぐらいの情熱で自分を愛してくれる。その常磐に有名女優との熱愛報道が!その上、歌舞伎界の重鎮である常磐の父が緊急入院。『梨園の御曹司』を恋人に持つことの意味を改めて考えた浅葱は、常磐の痛いほどの抱擁を振り払うが…!?書き下ろし表題作に、人気女形と興行主の秘密を描いた短編を収録。


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2012/01/21 09:40 | その他のハ行の作家COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»