空の涙、獣の蜜 (六青みつみ)

空の涙、獣の蜜 (クロスノベルス)空の涙、獣の蜜 (クロスノベルス)
(2012/04/11)
六青 みつみ

商品詳細を見る


このノベルズは、2年程前に発行された、秋山みち花さんとの合同誌「神獣伝説」の商業誌版です。
加筆修正に、プラス書き下ろしが収録されています。同人誌は既読でしたが、買い直しました♪

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★★

【あらすじ】
山の主の人身御供にされたソラは、巨大な白虎と黒豹に組み伏せられ、凌辱されてしまう。白虎の珀焔、黒豹の黛嵐はソラの精を得て人型になるため、交替で彼らに抱かれることに。神獣達から求められ、次第に変化していくソラの身体。だが心は何故か、優しい黛嵐ではなく、自分に冷たい珀焔に傾いていた。ある日、敵対する胡狼と戦い傷ついた珀焔を治療するため、二人は宝剣に戻ってしまう。その留守を守っていたソラは胡狼達に捕らわれて―。


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2012/04/17 08:00 | その他のヤ~ワ行の作家COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

『 アーサーズ・ガーディアン 』 シリーズ 全4巻 (Unit Vanilla) 

追憶の獅子 アーサーズ・ガーディアン (SHYノベルス)追憶の獅子 アーサーズ・ガーディアン (SHYノベルス)
(2009/01/29)
Unit Vanilla

商品詳細を見る


硝子の騎士 アーサーズ・ガーディアン (SHY NOVELS 212)
密林の覇者 アーサーズ・ガーディアン (SHYノベルズ)
胡蝶の誘惑 アーサーズ・ガーディアン (SHYノベルス)

実は、このシリーズ、発売当時に「硝子」と「胡蝶」だけ読んで途中放棄していました。
もう読む機会もないかと思っていましたが、ある方のご厚意から、残りの2冊を譲っていただけました。
ということで、Unit Vanillaの「アーサー・ガーディアン」シリーズ、4冊まとめて感想をUPします♪

※注 Unit Vanillaとは、和泉桂、岩本薫、木原音瀬、ひちわゆか の四人で構成される企画用のグループ名。

<硝子の騎士>  ★★☆☆☆
素直で眼鏡が大好きな大学生・柚木双葉は、父の知人を日本へ案内するため、留学先のパリで空港へ向かっていた。どんな人が来るんだろう?緊張する双葉の前に現れたのは、眼鏡のよく似合う美貌の男・高嶺だった。日本へ向かうプライベートジェットに乗った双葉だったが、目を覚ましたとき、そこは三方を崖に、もう一方を海に囲まれた屋敷の一室だった!逃げだすことのできない空間で高嶺と双葉、ふたりきりの生活が始まるのだが…。
<密林の覇者>  ★★★★☆
俺の名前はカイト・ヤマブキ。君のために雇われたサバイバル・インストラクターだ―俳優である両親と有名映画監督の伯父を持つハリウッドのサラブレッド、クリスティアンは、恵まれ過ぎた環境ゆえに何に対しても本気になれず、奔放な毎日を過ごしていた。そんなある夜、パーティから帰る途中、黒服の男たちに拉致されてしまう。目覚めたのはセスナの中。目の前には、端整な容貌を持つが無口で無表情な鬼軍曹・山吹戒人がいた。否応もなくジャングルに強制タイブさせられたクリスティアンとカイトのサバイバルな生活が始まる…!!誰にも本気になれなかったクリスティアンが、初めて恋した相手とは…。
<胡蝶の誘惑>  ★★★★☆
「あなたはこの幸運を受け入れた方がいい。ほんの数時間で苦しみから解放される」製薬会社ヨーゼアに勤める叶野史生は、妄想癖のある熱心な研究員だ。ある秋の夜、いきなり見知らぬ外国人が家を訪ねてきた。褐色の肌に端整な容貌の彼、グレッグ・メイヤーは、初対面にもかかわらず、叶野の持病を自分に治療させるよう主張してきた。いったいどうして?わけがわからず怯える叶野をグレッグはなんとか説得しようとするのだが、叶野が偶然つくりだしたある薬のせいで事態は思いがけない展開になり…!?傷つきやすい大人たちが手に入れた真実の愛とは―。
<追憶の獅子>  ★★★★★
「ずっと憧れていたんだ。アーサーズ・ガーディアンの一人目の守護天使である君に―」ロンドンの下町で寂れたパブを経営する諒一は、親友であるアーサーが遺した小さな天使を護ることだけが生き甲斐の怠惰な日々を送っていた。そんな彼のもとに現れたのは、アーサーズ・ガーディアンに憧れているという花屋、ダグラス。AG創設メンバーでありながら、なぜか組織との関わりを拒む諒一は、自分を慕う花屋を冷たくあしらうが、旧知のエージェントから依頼が舞い込む。「冷酷非情なウォール街の帝王・ボールドウィンJr.に恋人を作ってくれ」―旧友の頼みに、くだらないミッションを渋々ながらも引き受けたのだったが…。アーサーズ・ガーディアンシリーズ、グランドフィナーレ。


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2012/04/08 09:30 | その他のヤ~ワ行の作家COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

スタンレー・ホークの事件簿Ⅰ 仮面 ペルソナ (山藍紫姫子)

スタンレー・ホークの事件簿 I 仮面‐‐ペルソナ (角川文庫)スタンレー・ホークの事件簿 I 仮面‐‐ペルソナ (角川文庫)
(2011/07/23)
山藍 紫姫子

商品詳細を見る


山藍さん、この作品が初読みです。ビビリの私には、なかなか手がだしにくい作家さんでした(笑)
山藍作品としては読みやすいらしい・・・ということで、思いきって手にとってみました。

小説 ★★★☆☆  挿絵 ☆☆☆☆☆

【あらすじ】
タフでクールな不良刑事スタンレーと、貴族的な美貌をもつその上司ロスフィールド警視、そして妖しい魅力を放つ精神科医ジン―。美しくも危険な3人の男たちがバージルシティを震撼させる連続殺人事件の謎に挑む。互いに反目しあう男たちの視線がドラマチックに、熱く絡みあう時、予想もできない新たな扉が開かれる…。耽美の女王・山藍紫姫子の代表傑作、シリーズ文庫化第1弾。幻の名品「ウロボロス」を初収録。


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2011/08/30 08:05 | その他のヤ~ワ行の作家COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

その親友と、恋人と。 (渡海奈穂)

その親友と、恋人と。 (ディアプラス文庫)その親友と、恋人と。 (ディアプラス文庫)
(2011/07/10)
渡海 奈穂

商品詳細を見る


半分挿絵買い、半分あらすじ買いでした。攻も受も好感のもてるタイプで、面白かったです。

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
朝日奈(あさひな)の行きつけのバーの美貌の女装バーテンダー・リサ。ある日リサを連れ戻しに、学生時代の親友・湯上(ゆがみ)がやってくる。横暴な湯上から仲良しのリサを庇いつつも、朝日奈は湯上の容姿にひと目惚れに近い感情を抱く。そんな彼と取引先で再会。その後もリサと話すために度々バーを訪れる湯上と、仕事でもプライベートでも顔を合わせるうち、言葉は乱暴だけど根は優しい彼に、ますます惹かれていってしまい……?オレ様年下攻×トラウマ持ちお人好し受の予測不能の恋!!


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2011/07/14 09:15 | その他のヤ~ワ行の作家COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

天国に手が届く (夕映月子)

天国に手が届く (ディアプラス文庫)天国に手が届く (ディアプラス文庫)
(2010/12/09)
夕映 月子

商品詳細を見る


ディアプラスの新人さんで、これがデビュー作だそうです。山岳BLには興味がありましたが、初読み作家さんなので、様子見していました。ところが、読んでみたら、これが大ヒット! 今まで読んだ山男ものの中で一番面白かったです♪

小説 ★★★★★  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
登山が趣味の会社員・佐和は、あこがれの登山愛好家・小田切に出向先で出会った。思い切って山に誘うが、小田切の心の傷になっている、亡き有名登山家の叔父・叶の話を持ち出したせいで、冷たく断られてしまう。ある日、一人でクライミングに来た佐和は、偶然同じ場所に来ていた小田切が原因の落石でケガをする。彼の罪悪感に半ばつけこむように、登山の約束を交わすが…? 孤独な心に寄り添う、天上の恋。


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2011/02/08 08:15 | その他のヤ~ワ行の作家COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»