明日発売! キスクラ最新号写真と目次きました!





20191010kisscry-1

TVガイド特別編集 KISS & CRY 氷上の美しき勇者たち 2019-2020シーズン開幕号~Road to GOLD!!! (表紙・巻頭特集/羽生結弦選手) (KISS & CRYシリーズVol.30) (TOKYO NEWS MOOK TVガイド特別編集 KISS) ← アマゾンサイトへ

20191010kisscry-2

20191010kisscry-3

20191010kisscry-4


全80ページほどだと思いますが、表紙からノンストップで羽生成分。その後、げんさんサマーカップが68ページから始まります。裏表紙も結弦くんだろうし、ポスターが2枚ついてるし、90%近く羽生成分と考えていいのではないかな。とりあえず、地雷成分はないですし、安心して買えそうです。キスクラは、最近住み分けしてくれてるのでありがたい。


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2019/10/09 09:45 | 書籍・商品発売情報COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

「進化の時」オリコン1位獲得! スポーツ関連としては史上初!!

今日は明るい話題を。進化の時、ブルーレイ売上1位です!



 10月3日発表の最新「オリコン週間Blu-ray Disc(以下BD)ランキング」では、平昌オリンピック・フィギュアスケート男子シングルで2連覇を達成した羽生結弦選手の最新BD『羽生結弦「進化の時」Blu-ray』が、自身初の初登場1位を獲得。スポーツ関連作品のBD1位は史上初となった(※)。

 また、初週売上は2.8万枚で、前作『羽生結弦「覚醒の時」』(2014年7月発売)の初登場3位、初週売上2.3万枚を上回り、自己最高を記録。スポーツ関連BDの初週売上としては、歴代最高となった。

 本作には、2014年、2015年の全日本選手権を始め、自らの世界歴代最高得点を更新した2015年NHK杯・GPファイナル、連覇を達成した2018年平昌オリンピックなど、2014年~2018年までの羽生結弦選手の15の演技が収録。特典として、2011年、2015年の全日本選手権エキシビション「All Japan Medalist On Ice」、2018年平昌オリンピックのエキシビション、2018年凱旋パレードのダイジェスト映像などのほか、24ページのフォトブックも封入されている。
※BDランキングは2008/7/7付~集計開始



201909ブルーレイ売上


自身初の初登場1位を獲得。
スポーツ関連作品のBD1位は史上初。
スポーツ関連BDの初週売上としては、歴代最高。


結弦くんほど「史上初」「歴代最高」という言葉が似合う人はいません。
もちろん、表彰台も会見の席も真ん中しか似合わない(笑)


以前にもブログで紹介しましたが、DVD発売が決まったとき、「天と地のレクイエム」の作曲家・松尾泰伸さんからもコメントがきてました。
→ https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2442035729190855&id=100001533558408


進化の時松尾コメント


1位になったりでもしたら、DVD業界でも大きな事件に。

松尾さん! 大事件です!!(笑) 1位とりましたよ、アスリートが!!


こちらが、某所でみつけたDVD関連商品をだしている日本の3選手の初週の売上比較です。
こういうの出すの嫌らしいかなと思ったけど、結弦くんと人気・実力が互角であるかのような印象操作がマスコミでも頻繁にされてるので、あえて貼っておきます。数字は正直です。経済動かす選手を冷遇して、経済動かさない選手を優遇する日本って不思議な国ですね…。

3選手DVD売上比較


ついでに、このランキングも。結弦くん、総合2位です。


bandai好きなスポーツ選手 2019


2016年 3位(1位は錦織圭)
2017年 3位(1位は浅田真央)
2018年 2位(1位は大谷翔平)
2019年 2位(1位は大谷翔平)


4年間、ずっとベスト3にランクインしてるの、結弦くんだけなんだよね。


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2019/10/03 11:05 | 書籍・商品発売情報COMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

キスクラと日本代表ファンブックの表紙、マガジンの目次UP!

キスクラと日本代表ファンブックの表紙がUPされました!

まずは、キスクラから。

20191010kisscry.jpg

TVガイド特別編集 KISS & CRY 氷上の美しき勇者たち 2019-2020シーズン開幕号~Road to GOLD!!! (表紙・巻頭特集/羽生結弦選手) (KISS & CRYシリーズVol.30) ← アマゾンサイトへ

価格:1320円
出版社: 東京ニュース通信社
発売日: 2019年10月10日


●表紙/羽生結弦選手
●巻頭総力特集/羽生結弦選手in 「オータムクラシック2019」フォトリポート&徹底ドキュメント
●「ファンタジー・オン・アイス2019」秘蔵! ベストショット集
●龍玄としスペシャルインタビュー
●友野一希選手、山本草太選手、須本光希選手、三宅星南選手…「げんさんサマーカップ2019」
●TVオンエアスケジュール~地上波・BS・CS各局関連番組
●煌く、羽生結弦選手☆Wワイドポスターグラビア!
…and more!!!


友野一希選手、山本草太選手、須本光希選手、三宅星南選手・・・とりあえず、地雷は回避されてるようです(笑)


次に、日本代表ファンブック。クワドラプルアクセルの山と渓谷社です。

20191007fanbook.jpg

20191007fanbook-2.jpg

【Amazon.co.jp 限定】フィギュアスケート日本代表 2019 ファンブック(特典データ:本誌未掲載コメント&フォト) (別冊山と溪谷) ← アマゾンサイトへ

価格:2138円
出版社: 山と渓谷社
発売日: 2019年10月7日


目次を一部抜粋します。

<レポート&インタビュー>
004 羽生結弦
024 宇野昌磨
038 高橋大輔

<独占インタビュー>
052 田中刑事 以下続く

<特別企画>
020 幽玄とし



目次をチェックすると、4~19ページまで結弦くん。20~23ページまでとしさん。羽生オンリー派からいうと、価値があるのは、この20ページかなと思います。地雷成分は24ページからノンストップで51ページまで、28ページあります。羽生成分より地雷が多いということですので(笑)、オンリー派は書店で確認してからの購入をお勧めします。

他の男子選手は、田中くんと島田くんが各8ページで多め。山本くんと友野くんが各4ページ。女子のトップ選手が各4ページといったところ。今季の注目株で実績のある紀平さんより、田中くんや島田くんの方が多いのはびっくりかな。このお二人、現状そこまで需要があるとは思えないけど。まあ、オンリー派で買う人は少ないでしょうから、どうでもいいですが(笑)


ついでに、今日発売のマガジンの目次貼っておきます。

 ← アマゾンサイトへ


20190928マガジン目次

100ぺージほどですが、8割くらい羽生成分ですね。密着ドキュメント、楽しみです!


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2019/09/28 08:30 | 書籍・商品発売情報COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

「進化の時」オリコン初登場1位!& スケーターズ最新号表紙UP

スケーターズ最新号の表紙がでました。続々表紙があがってきますね。

スケーターズ16

フィギュア・スケーターズ16 FIGURE SKATERS Vol.16 ← アマゾンサイトへ

価格:1528円
出版社: インロック
発売日: 2019年10月10日


結弦くんと紀平さんのオータムクラシックがメインですが、友野くんと樋口さんが出場したロンバルディアトロフィーと、田中くん、宮原さん、山本くんが出場したUSインターナショナルクラシックも掲載されます。

表紙は結弦くんですが、裏表紙は田中くんです。田中くんファンとしては、「祝・初裏表紙」というところでしょうか。

あくまでも個人的な印象ですが、田中くんより山本くんの方が、羽生ファンに人気があるように思うので、裏が結弦くんでないのなら、まだ山本くんの方がよかったような気がします。とはいえ、一応田中くんが優勝者なので、優勝者を差し置いて2位の山本くんてわけにはいかなかったのでしょうけど。

田中くんも、元高校生トリオで、羽生ファンから好感もたれていたのは昔のこと。デ〇オタ教の大本山(笑)長〇組の上に、後輩くんのお世話係ということや、今年のワールドの試合前会見での失礼な態度などから、今はもうあちらサイドの人…ととらえている羽生ファンも多いです。別に地雷ってほどじゃないけど、羽生ファンからの需要はあまりないような…。まあ、出版社にそのあたりのスケオタ事情まではわからないでしょうが、わからないのであれば、前号のように裏表紙をバックナンバーの広告にした方が無難だったんじゃないかしら。


9月24日のオリコンデイリーランキングで、「進化の時」が1位でした!
→ https://www.oricon.co.jp/rank/bd/d/2019-09-24/

20190924oricon.png



プロのクラシックピアニストの方です。クラシック畑の羽生支持率半端ないですね。


週刊ランキングも楽しみですね!


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2019/09/27 11:25 | 書籍・商品発売情報COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

マガジンの表紙と内容詳細UP! & 小海途氏「羽生結弦は太陽」

明日発売のマガジン、表紙と内容詳細がUPされてますね!

マガジンオータム2019

フィギュアスケートマガジン2019-2020 Vol.1 オータムクラシック特集号 (B.B.MOOK 1461) ← アマゾンサイトへ

価格:1290円
出版社: ベースボール・マガジン社
発売日: 2019年9月28日


<内容紹介>

All 4(for) Beautiful Axel

羽生結弦の新シーズン初戦、
オータムクラシック」が9月12~14日、カナダ・オークビルで開催された。
注目の今季のプログラムは 昨季と同様、『秋によせて』と『Origin』。
羽生自ら「思いがこもった」と語る2つのプログラムをより高め、さらに夢の4回転アクセルを織り込んでいくための崇高な旅がスタートした。

演技に臨む鋭い目。
公式練習にふと見せた、穏やかな表情。
バックヤードで口にした「思いがこもった」言葉の数々。
その一つひとつが羽生結弦の現在形であり、夢の成就を予見させるものだった。

本誌では、SP、フリーの演技はもちろん、会場入り、公式練習、会見の模様を完全収録。
記者による現地ドキュメント、フォトグラファーによるエッセイ、「神」が加わってリニューアルした記者座談会と、羽生の旅の第1章をさまざまな角度からリポートします。

2019 オータムクラシック・ハイライト 
密着ドキュメント 
完全収録
記者座談会

THE ICE 2019 大阪公演
ドリーム・オン・アイス2019

宇野昌磨、田中刑事、友野一希、佐藤 駿、坂本花織、紀平梨花ほか



「神」が加わってリニューアルした記者座談会・・・これはもしかして、スポニチの小海途さんが加わっての座談会ってことでしょうか? メディアの枠を超えての豪華な座談会になりそうですね!!

場違い感満載のアイスとDOIは本来は不要ですが、これは大人の事情で仕方ないのでしょうね。結弦くん座長のFaOIはあえて載せずに、どうでもいいアイスショーでお茶を濁してる感半端ないな(笑)


小海途さんといえばこの言葉。羽生結弦に関わる人間として、まさに名言だと思います。
この方のツイに全面的に同意です。






田中さんも、能登さんも、結弦くんにとても感謝している。無名カメラマンだった自分たちが脚光を浴び、講演会が満員御礼になっている・・・そんな今の状況が自分たちの力だなんて、彼らは思っていない。羽生結弦が太陽で、自分たちはあくまでも月だとわかっている。でも、ただ単に仕事と割り切って撮っているわけじゃない。被写体としても、彼の人柄にも惚れ込んで、撮り続けているのは写真を見ればわかる。カメラマンさんたちは、はるかに年下の結弦くんへの感謝と愛情と尊敬を隠さない。メディア関係者だけでなく、「羽生結弦は善悪を映し出す鏡」というのは、まさに今のフィギュア界の現状をついている言葉だと思う。

昨日の記事にも関係しますが、結弦くんに関わる女性フリーライターには、自分たちが「太陽に照らされた月」だとわかっていない人が多い。自分たちの手柄だと思っている。青嶋さんであれ、野口さんであれ、羽生結弦に関われなければ、スケオタにすらほとんど知られないような三流ライターだったでしょう。それほどの恩恵を受けていても、彼女たちには、カメラマンさんたちのような、結弦くんへの感謝の気持ちはまったくない。羽生結弦は善悪を映し出す鏡・・・確かに、羽生結弦という人は、残酷なまでに人の善悪を映し出してしまいますね。


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2019/09/26 09:00 | 書籍・商品発売情報COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»