ゆづ関連の1月発売書籍まとめ(2020年)

1月に発売されるゆづ関連の書籍まとめです。
今後またでてきたら追加します。
キスクラが出るか出ないか…というところでしょうか。あそこはけっこうギリギリにでてくるので。
今のところ全日本特集で結弦くん以外の表紙は最新号の「WFS extra」くらいかな(発売日は不明。たぶん1月中)。高橋さんが表紙だそうです。

なお、まだアマゾンにはあがってきていませんが、1月17日に「フィギュアスケートぴあ moment on ice vol.7」が、1月31日に「フィギュアスケートLife Vol.20」が発売予定です。表紙内容については今のところ不明です。


<1月4日>

 ←アマゾンサイトへ

出版社: ベースボール・マガジン社
発売日: 2020年1月4日
価格:1320円



<1月11日>

 ←アマゾンサイトへ

出版社: メディアックス
発売日: 2020年1月11日
価格:1100円



 ←アマゾンサイトへ

出版社: 英和出版社
発売日: 2020年1月11日
価格:1100円



<1月16日>

 ←アマゾンサイトへ

出版社: サンケイスポーツ
発売日: 2020年1月16日
価格:1500円



<1月17日>

 ←アマゾンサイトへ

出版社: 集英社
発売日: 2020年1月17日
価格:858円



<1月23日>

Figure Skaters 18

フィギュア・スケーターズ18 FIGURE SKATERS Vol.18 ← アマゾンサイトへ

出版社: インロック
発売日: 2020年1月23日
価格:1528円



<1月28日>

 ←アマゾンサイトへ

出版社: 中央公論新社
発売日: 2020年1月28日
価格:1320円



WFSの新書館。全日本特集で高橋さんを表紙にするあたり、ブレないなあと思います(笑)
大多数の羽生ファンに媚びを売って羽生表紙にしながら、中身はガッツリ混ぜこぜというより清々しいです。そこはさすが老舗のプライドでしょうか。それに、混ぜこぜにすると、かえって売れないのですよ。どっちのファンも避けるから。

全員応援タイプの総合誌としての評価を確立してる「クワドラプルアクセル」や「Life」や「WFS」ならともかく、そうでない雑誌は「混ぜたら危険」です。サンケイの「LOVEフィギュアスケート」とか中央公論新社の「氷上に舞う」とか、誰が買うねん。

インロックの「フィギュアスケーターズ」は完全に住み分けするようになりましたね。だから生き残れている。今回も全日本特集だけど、表紙をみる限り、結弦くん以外は表彰台組の女子だけ? 1月発売の羽生表紙の中では、個人的に「フィギュアスケーターズ」がナンバーワンです。

「なんで全日本優勝者を表紙にしないんだ!」と、勘違いウノタがマガジンさんのアカウントに凸してるみたいですが、マガジンは「羽生結弦ファンのためのフィギュア誌」です。怪我で結弦くんが試合に出れなかったときですら、羽生本で出していた雑誌です。

以前、羽生本「通信」にスケ連がいいがかりをつけて回収させたとき、メディアックスはフィギュア誌から撤退してシャンシャンの本を作りだしました。編集者が「シャンシャンならゴリラやチンパンジーもまぜないと不公平とか言ってこない」と言ってたとか。今はフィギュア誌に戻ってスケ連にめかじめ料を払うことで100%本をだしてますが、公平もなにも、出版社は営利企業であって、慈善事業団体ではないのですよ…。公平に載せて売れなかった分をすべてスケ連が買い取ってくれるというなら話は別でしょうが。

1月の出版量が控え目なのは、年明けということもあるでしょうが、結弦くんが全日本2位というのも影響あるかなと思います。
某写真家さんが「ゆづが優勝するかどうかで本の売上が全然違う」と言ってました。そのせいか、応援ブックは全日本特集号ださないですね。メモリアルも出さない。かくも、結弦くんの成績は出版業界に影響を与えるのです。結弦くんが引退したら、ソチ後生まれた新興雑誌は消え、残るのは昔からある「WFS」「Life」「クワドラプルアクセル」くらいじゃないかな。大手出版社の「Sportiva」「Number Plus」(この2冊もソチ後)ですら、たぶん生き残れないと思う。

私は、ブライアンであれ、城田さんであれ、菊地さんであれ、結弦くんがお世話になっている人の著書は感謝の意味をこめて購入するようにしています。都築さんも恩人ですが、宇都宮さんが著者なので、「羽生結弦を生んた男」を購入しても都築さんに印税が入るわけではないですね。なので、買うかどうか微妙なところ。内容次第でしょうか。


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2019-2020_season

2020/01/10 11:00 | 書籍・商品発売情報COMMENT(8)TRACKBACK(0)  TOP

ゆづ、今度はGOETHE(ゲーテ)の表紙に! 

結弦くん、美STの次は、男性誌「GOETHE」の表紙です!



 ← アマゾンサイトへ


価格:850円
出版社:幻冬舎
発売日: 2019年12月24日



アスリートって、強ければ人気がでるってもんじゃないよね。


人気が出るアスリートは競技力は基礎で、生き様にファンがつくのだ。
その人となりが、メディアを通してや、プレーを語る人、インタビューなどからも伝わることが人気に必要だ。


結弦くんって、見た目中性的というか優男だから、一般の男性には誤解されやすいけど、人間性を知れば知るほど、男惚れする男の中の男だと思うんだ。五輪二連覇してもなおも戦い続け、一般層の男性にも彼の漢な中身が浸透してきて、男性ファンを増やしてきてると思う。今回男性誌の表紙に採用されたのは素直にうれしい。


ついに長久保さんがNumberに寄稿!
マガジンにスポニチや報知の記者さんが寄稿してました。
羽生結弦の魅力はメディアの枠も取っ払ってしまう。


12月18日になにかあるそうです。全日本に合わせて何があるの?



参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2019/12/16 21:20 | 書籍・商品発売情報COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

美STとキスクラの表紙UPされました!

美STとキスクラの表紙、解禁です。



美ST通常版


美ST(ビスト) 2020年 2月号 ← アマゾンサイトへ

通常版は羽生選手がアンバサダーを務める雪肌精の透明肌スキンケア3点セットとファイテンの美ST限定デザインのビューティーパワーテープのW付録付き。「⽇本に舞い降りた美の化⾝ 雪の妖精 ⽻⽣結弦さん美STORY」をテーマに、8ページにわたり羽生選手のスペシャルストーリーを掲載します。



美ST増刊号

美ST(ビスト) 2020年 2月号 (美ST増刊) ← アマゾンサイトへ

増刊号では「同じ時代に⽣きる幸せ 強く気⾼い妖精 ⽻⽣結弦さん美STORY」として、12ページにわたり⽻⽣選⼿の名⾔を掲載します。 また、両面印刷の特⼤ポスターが付いてきます。表⾯は1枚、裏⾯は4枚の写真で構成されています。

表紙がこれだということは、中の写真も期待してたスタジオ撮りではなさそう。まあ、それでももちろん買いますけど(笑)


キスクラの表紙も!



 ← アマゾンサイトへ


目次見る限り、羽生成分以外は、ハビと山本くんと島田くんのみ。地雷は回避されてる。
キスクラ、スケーターズの編集部は、傾向的に一応空気は読んでるみたい。


美STは12月17日発売、キスクラは12月19日発売予定です!!


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2019/12/13 09:00 | 書籍・商品発売情報COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

キスクラNHK特集号発売決定!、スケーターズ&通信表紙UP、Toshlさんアルバム情報

キスクラのNHK杯特集号もきましたね!

 ← アマゾンサイトへ

TVガイド特別編集 KISS & CRY 氷上の美しき勇者たち NHK杯2019総力特集号~Road to GOLD!!! (表紙・巻頭特集/羽生結弦選手) (KISS & CRYシリーズVol.32)

●表紙/羽生結弦選手
●巻頭総力特集/羽生結弦選手in 「NHK杯2019」フォトリポート&徹底ドキュメント
●「グランプリシリーズ第2戦カナダ大会2019」勝利の道。
笑顔と渾身の羽生結弦選手密着ドキュメント
●羽生結弦選手のスケートを解き明かす――ブライアン・オーサーコーチ独占インタビュー
●「オータムクラシック」、「ジャパンオープン2019」
…これからの夢――ハビエル・フェルナンデス独占インタビュー
●NHK杯2019の経験を経て、さらなる進化を目指す!山本草太選手、島田高志郎選手
●TVオンエアスケジュール~地上波・BS・CS各局関連番組
●煌く、羽生結弦選手☆Wワイドポスターグラビア!


価格:1320円
出版社: 東京ニュース通信社
発売日: 2019年12月19日


内容紹介見る限り、地雷成分はなさそうなので、こちらは信用買いしてもよさそう。


スケーターズと通信の表紙もUPされています。スケーターズの表紙が何気にヤバイ(笑)

20191209skaters17.jpg

フィギュア・スケーターズ17 FIGURE SKATERS Vol.17 ← アマゾンサイトへ


 ← アマゾンサイトへ


としさんのアルバムももうすぐ発売です。

IM A SINGER VOL. 2(初回限定盤)(DVD付)
 ← アマゾンサイトへ


DVDがつかないアルバムのみはこちら
【Amazon.co.jp限定】IM A SINGER VOL. 2(通常盤)【特典:ポストカード付】 ← アマゾンサイトへ

ファンタジーオンアイスで使った曲が多く収録されていますね。
マスカレイドとクリメモは、FaOIバージョンになっています。


Toshl「マスカレイド [Fantasy on Ice Ver.]」【先行配信中!】



Toshl「残酷な天使のテーゼ」【先行配信中!】



ところで、2~3日前にとしさんが「とくダネ!」に出演してクィーンの「ボヘミアンラプソディー」をスタジオライブで歌っておられました。スタジオ生出演の前、としさんが「マスカレイド展」を開いて画伯としても活躍してる旨がナレーションと映像で紹介されてましたけど、結弦くんとの共演がインスピレーションになったことはガンスルーされてました。さすが「とくダネ!」クオリティ。

今さらだけど、としさんお肌きれいね。とても結弦くんと親子ほど年が離れているように見えないわ。かなり健康に気をつけておられるみたいで、健全な生活をされているからかしら。


toshl&yuzu


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2019/12/01 10:50 | 書籍・商品発売情報COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

ゆづ関連の12月発売書籍まとめ

NHK杯が終わったところで、12月の書籍販売予定を。
現在わかっている分だけ。また新たな発売が分かりましたら、追加していきます。
12月は、平等本を含めるとけっこう出版ラッシュです。


<12月3日>

20191204マガジン

フィギュアスケートマガジン2019-2020 Vol.3 NHK杯特集号 (B.B.MOOK1470) ← アマゾンサイトへ

出版社: ベースボール・マガジン社
発売日: 2019年12月3日
価格:1320円



<12月4日>

 ← アマゾンサイトへ

出版社: 舵社
発売日: 2019年12月4日
価格:1540円



<12月6日>

 ← アマゾンサイトへ

出版社: ダイアプレス
発売日: 2019年12月6日
価格:1100円



<12月9日>

 ← アマゾンサイトへ

出版社: メディアックス
発売日: 2019年12月9日
価格:1100円



 ← アマゾンサイトへ

出版社: インロック
発売日: 2019年12月9日
価格:1700円



<12月13日>

 ← アマゾンサイトへ

出版社: カンゼン
発売日: 2019年12月13日
価格:1430円



<12月17日>

 ← アマゾンサイトへ

出版社: 山と渓谷社
発売日: 2019年12月17日
価格:1987円



 ← アマゾンサイトへ

出版社: 光文社
発売日: 2019年12月17日
価格:890円



 ← アマゾンサイトへ

出版社: 光文社
発売日: 2019年12月17日
価格:860円



<12月21日>

 ← アマゾンサイトへ

出版社:新書館
発売日: 2019年12月21日
価格:1980円



<12月23日>

 ← アマゾンサイトへ


出版社: メディアックス
発売日: 2019年12月23日
価格:1100円



 ← アマゾンサイトへ

出版社: コスミック出版
発売日: 2019年12月23日
価格:998円



<12月27日>

 ← アマゾンサイトへ

出版社: カンゼン
発売日: 2019年12月27日
価格:1430円



今後でてくるとすれば、キスクラ、スケーターズあたりかな。
応援ブックのファイナル特集ももしかしたら出るかも。
あ、もちろん、マガジンのファイナル特集は必ず出るでしょう(笑)


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2019/11/28 11:45 | 書籍・商品発売情報COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»