クリケットクラブが外務大臣表彰を受賞しました!

クリケットクラブが外務大臣表彰で表彰されていますね。おめでとうございます!








昨今、某日本人男子選手のコーチ問題がフィギュア界を騒がせていますが、そういうことを見るにつけ、結弦くんを温かく迎え入れてくれたクリケットクラブには感謝してもしきれません。受賞概要が「スポーツを通じた日本とカナダとの相互理解の促進」とのことですが、クリケットクラブは、フィギュアスケートにおける日本とカナダの架け橋になってくださいました。本当にありがとうございます。

結弦くんは引退までクリケットにお世話になることと思います。
オーサーおよびクリケットの皆さん、これからも結弦くんをよろしくお願いいたします。


クリケファミリーin平昌


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2019/07/17 13:00 | クリケット・プログラム・CS(2018-2019)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ゆづの最新画像 ~「Master edge class with Anne Schelter」

ブライアンが、Anne E. Schelterさんのマスターエッジクラスを結弦くんやメドベ達が受けている様子をインスタにアップしてくれました。結弦くんの最新画像になりますね。

brianorser
Master edge class with Anne Schelter. 14 summers !


https://www.instagram.com/p/Bz05-RQDFGy/?igshid=lrne6j898o4y

20190713オーサーインスタ-1

20190713オーサーインスタ-3


講師をされてるアン・シェルターさんのミニ知識。



ブライアンがカタリナ・ヴィットと共演した「Carmen on Ice」にもシェルターさんは出演していたようで、かなり古くからのお知り合いなのですね。フィギュアスケーターとしてフルコースのキャリアをもつブライアンは豊富な人脈をもっています。そして、世界トップレベルのスケーターであっても、常に基礎の鍛錬を大事にするところも、とてもクリケットらしいと思います。パトリック・チャンも、エッジワークなどの基礎をおろそかにしたジャンプ偏重の昨今の傾向を嘆く発言をしていました。スケーティングを大事にするのは、カナダの伝統なのでしょうか。

「Carmen on Ice」のキャスト一覧
https://m.imdb.com/title/tt0243164/fullcredits/cast?ref_=m_ttfc_3


昨日紹介したインスタ動画ですが、クリケット繋がりで、こちらに移動しときます(笑)

クリケットのリンクメイトの西山真瑚くんのインスタより。



参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2019/07/13 09:10 | クリケット・プログラム・CS(2018-2019)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ゆづの最新画像 & ゴゴレフがラファにコーチ変更? & バレエ界からYUZURU HANYUへのトリビュート動画

結弦くんの令和第一弾の最新画像が飛び込んできたので、記事の予定変更します。

20190505yuzu

インスタはこちら
https://www.instagram.com/p/BxDbpQEHDc6/?igshid=hpkbm4qze03z

Geoff Dionisioさんのインスタです。結弦くんと一緒に、全米女王のアリサ・リウちゃんも。
Geoff Dionisioさんは、クリケットのハーネスのスペシャリストだとか。もしかしたら、結弦くんももうハーネス使ってるのかな?

天才少女と将来を嘱望されてるアリサちゃんですが、生い立ちのユニークさでも話題でした。
5人兄弟の長女。全員が代理出産によって産まれた異母兄弟なのだそう。お父さまは、中国人のアーサーリウさんで、アメリカで弁護士をされているシングルファーザーです。こういうケースではお父さまがゲイである場合が多いですが、アリサちゃんのお父さまのセクシャリティに関しては明らかにされていないのでわかりません。

アリサちゃんがクリケで練習してるという噂はありました。なのでクリケに移籍か?という声もありました。移籍はどうかわかりませんが、いいお写真ですね。元気そうな笑顔をみてホッとしました。この感じだと順調に回復してそうですね。


さて・・・クリケットでコーチと生徒の移動がありそうです。







まず、最初のTSLのツイ情報から、「バーケルがクリケットから離れる! じゃあ、デールマンは? ゴゴレフはどうする?」とスケオタの間で話題になってはいました。

元々ゴゴレフくんは、ブライアンがメインコーチでした。それが、詳しいことはわかりませんが、ゴゴレフくんの両親が、ブライアンの指導が気に入らなかったようで、ブライアンにコーチ代を払わない?などのゴタゴタがあったらしく、メインコーチをバーケルに変更しました。そこでおこったバーケルのクリケット離脱問題です。コーチ変更の経緯を考えると、いまさらブライアンに戻ることは考えづらく、クリケットの他のコーチにつくか、バーケルについていくかのどちらかかなと思っていました。

それが、ここにきて、ネイサンのコーチ・ラファにつくという情報が! 確かにネイサンを育てたということで、ラファの評価はあがっているかもしれませんが、ラファが「つなぎ? なにそれ美味しいの?」というコーチなので、ネイサンと同様、ジャンプ特化マシーンになった将来しかみえません。ただ、とにかく勝ちをとりたい!と考えるならば、つなぎ入れようが、難しい入りをしようが評価されず、「助走→ジャンプ」でも、綺麗に着氷すれば高いGOEがつく今の採点傾向ならば、ラファにつくという選択はありなのかもしれません。

ガビー(デールマン)は、バーケルについていくみたいですね。彼女はメンタルに問題をもってるので、メインコーチを変えるのは不安があるのでしょう。それにしても、令和になって、クリケットにもいろいろ変化がおこってますね・・・(汗) 


少し前に話題になっていた、YUZURU HANYUへのトリビュート作品がUPされました!


Notte Stellata - A Ballet Tribute to Yuzuru Hanyu in rehearsal



結弦くんへのトリビュートとして贈られたノッテステラータです。
アンチは、「ネイサンはバレエの基礎があるから動きが綺麗だけど、羽生は~」みたいなことをほざいてますが、これが現実。結弦くんは、バレエ界の人達からも、とても尊敬されています。バレエ界からネイサンへのトリビュートの作品がつくられる未来は私には見えません。


yuzuruへのトリビュート
それにしても、背後のプーさんが印象的ですね(笑)


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2019/05/05 13:16 | クリケット・プログラム・CS(2018-2019)COMMENT(5)TRACKBACK(0)  TOP

オーサー「羽生は大丈夫だ」~NBCスポーツより

アメリカのNBCの取材に応じたオーサーのコメントを、各紙報じています。
結弦くんの近況についてです。

米メディア、羽生は「氷上に戻っている」=負傷回復とオーサー氏―フィギュア(20190125 時事通信)

 フィギュアスケート男子で右足首負傷からの復帰を目指している五輪連覇の羽生結弦(ANA)について、指導するブライアン・オーサー・コーチが「けが(をした右足首)の状態は良くなっている。(練習拠点の)トロントで氷上に戻っている」と回復状況を語った。米NBCスポーツ(電子版)が24日伝えた。

 羽生は昨年11月のグランプリ(GP)シリーズ・ロシア杯の公式練習で右足首を負傷し、12月のGPファイナルと全日本選手権を欠場。これまでの実績を考慮されて世界選手権(3月20日開幕、さいたま市)代表に選ばれた。
 


羽生結弦、順調な回復をオーサー氏明かす 「彼は1年前よりもずっと早く戻ってきた」(20190125 THE ANSWER)

米メディアがオーサー氏のコメントを紹介

 フィギュアスケート五輪連覇の絶対王者・羽生結弦(ANA)。右足首故障のために昨年12月のグランプリ(GP)ファイナルを欠場したが、世界選手権(3月・埼玉)へ向けて、カナダ・トロントで調整を続けている。指導するブライアン・オーサーコーチは欧州選手権の会場、ベラルーシで取材を受け、羽生の現状について伝えている。米メディアが報じている。

 オーサーコーチにインタビューしているのは、米放送局「NBCスポーツ」電子版だった。羽生について、「彼の怪我はよくなっている」と話している。

 オーサー氏によると、羽生はすでに氷上でトレーニングを再開しているようで、「昨年と同じことを言うが、彼は大丈夫だ」と断言。昨季の平昌五輪も右足首の故障を乗り越えて金メダルを獲得しており、こういった慣れていることも強調している。

 また「彼は1年前よりもずっと早く戻ってきた!」とも話しており、順調な回復ぶりを明かしている。

 羽生は全日本選手権も怪我のため見送ったが、これまでの実績が考慮され世界選手権の出場が決まっている



羽生結弦、回復順調で氷上練習を再開 オーサー・コーチ明かす(20190126 スポーツ報知)

 フィギュアスケート男子で右足首故障のために昨年12月のグランプリ(GP)ファイナルなどを欠場した五輪連覇の羽生結弦(24)=ANA=を指導するブライアン・オーサー・コーチ(57)が、欧州選手権を開催しているベラルーシ・ミンスクで「(羽生は)けがの感じは良くなってきている。(練習拠点の)トロントで氷上に戻っている」と順調に回復していることを明らかにした。米NBCスポーツ(電子版)が24日に報じた。

 羽生は全日本選手権も出場を見送ったが、これまでの実績で世界選手権(3月20~23日・さいたまスーパーアリーナ)代表入りが決まっている。昨季も右足首のけがを乗り越えて平昌五輪で金メダルを獲得しており、オーサー・コーチは「大丈夫。このような状況は初めてではないから」と述べた。


すでに氷上に乗っていることは知ってましたが、それでもオーサーの口から「大丈夫」という言葉を聞くと安心しますね。


今日の日本時間の深夜行われたヨーロッパ選手権女子フリー、サモドゥロワ選手が逆転優勝しました。ショートはザギちゃんでしたが、点差があまりなかったので、正直、最近のザギちゃんのフリーの不安定さから、なんとなくサモちゃんが優勝しそうな予感はしてました。今シーズンのサモちゃん、安定してますからね。最終的にショートとフリー揃えた者が勝ちます。よほどの力量の差がない限り。

今年のヨーロッパ選手権は、ベルラーシ共和国のミンスクで開催されてます。実は、このミンスク市は、仙台市と国際姉妹・友好都市協定を結んでいるのです!

ソースはこちら http://www.city.sendai.jp/koryu/shise/gaiyo/profile/koryu/kokusai/index.html

ハビの現役最後の試合、引退試合が仙台市の姉妹都市でもあるミンスクでの試合というのも、結弦くんとハビとの不思議な縁を感じます。仙台市は、姉妹都市協定結んでいるのが世界に7都市しかないのに、そのひとつがミンスクなんですよね。

ミンスク会場にきている日本人の声です。やはりどこでも結弦くんは人気者。



ユーロだけでなく、今全米選手権もやってるんですが、そこでも♪



参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2019/01/26 12:25 | クリケット・プログラム・CS(2018-2019)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ゆづのハビへのメッセージ ~僕を受け入れてくれてありがとう

昨日、1月のヨーロッパ選手権で引退するハビへの、結弦くんのメッセージが公開されました。
リンク先にとぶと、結弦くんのメッセージフルバージョンが見れます。



結弦くんのメッセージを書き起こしてくださっています。ありがとうございます。



結弦くんのメッセージの翻訳してくださっています。ありがとうございます。



結弦くんを含め、クリケットファミリーからのメッセージ集の動画です。オリンピックチャンネルさん、クリケットまで取材されて、良い仕事してますね。感謝です♪









結弦くんの「僕を受け入れてくれてありがとう」というメッセージ。2種類の四回転を跳ぶハビと一緒に練習がしたくてクリケットへの入門を希望した結弦くん。同じカテゴリのトップ選手2人が一緒に練習することは異例のこと。ブライアンは、ハビに結弦くんを受け入れてもいいかどうか尋ねました。ハビは快諾。こうして、7年間にわたるゆづハビの歴史が始まったのです。

あのとき、ハビが結弦くんを拒んでいたら・・・どうなっていたでしょう。あのまま仙台に? それとも他の海外拠点? いや、今となっては想像もできません。いえるのは、クリケットの移籍なくして、おそらく結弦くんの五輪金メダルはなかっただろうということ。そして、ハビも・・・同じリンクに「羽生結弦」という刺激剤がなかったら、あそこまで成長することはできなかっただろうということ。

お互いにリスペクトしあい、刺激しあって、勝ったり負けたりしながら、それでも友情を育み、ともに成長していけるリンクメイト。トレイシーがいうように、それが二人が「ナイスガイ」であったからにしろ、奇跡的な、そして運命的な出会いだったのだなとつくづく思います。


オリンピックチャンネル2019ハビゆづ


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2019/01/23 09:10 | クリケット・プログラム・CS(2018-2019)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»