【動画】ウォッチャーゆづインタ、味の素「ゆづの4A勝負メシ」、北京五輪で「オメガ」採用、ほか

18日のウォッチャー見落としてました。結弦くんの未出インタあったようです。



aiaさんもUPしてくださってます。
https://twitter.com/from_it3yz/status/1483456198263324675

皆さんの夢が叶ってほしいから滑り続けていて、
それはイコール自分の夢だから
オリンピックに向けて一番うまい自分になれるように
頑張っていきたいと思います


これも絶対羽生結弦語録入り決定!!😭😭😭


結弦くんの4Aをサポートする勝ち飯を公開してくださいました。珍しいタイプのオールバック。


コラーゲンはサプリでは飲んでるけど…食べ物から毎日摂取はなかなか(汗)


テレ朝は修造×織田コンビ。日テレは荒川さんでしたね。


ジャッジがこの数値をGOEに反映させてくれればいいけど、期待できそういない。


「蒼い炎」今回の重版で25刷なのか。全日本落ちが買ってそう。そして北京五輪後にまた売れるだろうな。


羽生結弦 『蒼い炎2-飛翔編-』



佐野さんの居酒屋解説。興味あればどうぞ。


1/26日発売の城田憲子さんの「たかがジャンプ されどジャンプ」の試し読みがこのサイトでできます。「はじめに」の11ページが読めます。あと目次が見れます。購入を迷っている方には参考になるかと。
→ https://yomitai.jp/book/figureskate/

試し読みでマ〇タが発狂しているという噂をちょっと目にしてましたが…意味がわかりました。それとは別に、ネイサンを絶賛してるので気分が悪いというオンリーファンの声もあるようです。ジャッジの不可解部分に切り込んではいないようです。本当はそこを深堀りしてほしいんですけどね。この業界を知り尽くしている城田さんだからこそ。


 ← 通信DX 全日本選手権

 ← FSマガジン全日本特集号

 ← キス&クライ全日本特集号

 ← SPUR2022年3月号

 ← SPUR2022年3月号増刊

 ← たかがジャンプ されどジャンプ

 ← フィギュア・スケーターズ24

 ← 家庭画報 2022年3月号

 ← 家庭画報2022年3月号プレイミアムライト版

 ← ワールドフィギュアスケート94

 ← 羽生結弦 POSTCARD BOOK

 ← 通信DX 北京オリンピック

 ← お家でとことん楽しむ! 北京五輪ぜんぶ

 ← FS Life Extra 北京オリンピック観戦の副読本

 ← FSファン 北京五輪徹底ガイド


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2021-2022_season

2022/01/19 21:10 | 雑談COMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

白井氏「4A成功へのアドバイス」(1)(2)、オリンピック公式「大谷&羽生」バージョン動画謎のUP、雪肌精「みやびやかなひと刻第五夜」配信、家庭画報に思うこと、「アナザーストーリーズ」高視聴率マーク、ほか

オリンピック公式のやっていることがもう意味不明ですが、炎上した部分を大谷選手と結弦くん、両方の名前を入れたバージョンを別動画としてUPしてます。「お願い、これで許してね」ということでしょうか…。こういうことすると、ますます最初の動画で結弦くんの名前だけなぜ削ったのかという不信感が増すんですけどね。なにか理由があったはずなので。




アナザーストーリーズの視聴率よかったみたいですね!


元々今回の特別編集版が放送されたのも、元々の番組が異例の反響があったかららしい。今回視聴率が良かったのなら、再放送が期待できるのでは!


ナレーションもどんどんうまくなっていく結弦くんである。


同意だわ。引退したらラジオ番組やってほしい。
本人はやる気ないだろうけど、俳優も絶対できると思う。


白井さんが結弦くんの4Aについてお話されています。野口なのがアレですが…。


羽生選手の4回転アクセルへの挑戦は、本当にかたずを飲んで見守らせていただいています。体操もフィギュアスケートも、ひねり(横回転)をどう生み出し、どうコントロールするかが共通するものがありますし、体操の視点から色々なことを考えながら見ています。

普通ではない技術を使わないと、4回転アクセルはおそらくできません。教科書通りの跳び方だから、みなさんがトリプルアクセルをできている。でも4回転アクセルは、羽生選手は新たな教科書を書かなければならないし、書けると思います。

すでに皆がやっている技は、審判の先生方も分かっているので、ある程度「好まれる実施」というのがあります。でも新しい技は、やった本人が正解です。だから羽生選手のやった実施が、4回転アクセルの正解、となりますよね。誰も到達したことのない世界への挑戦です。応援しています!


すでに普及している技と違い、先駆者の醍醐味は、「自分が教科書になる」ということ。それだけに産みの苦しみはハンパない。彼の性格をもってしても、何度も諦めかけたほどに。でも、「暗闇を歩いてる」ような状態から、今ようやく彼は光が見出だしてきている。


白井さんがインスタに写真をあげてくださっています。


IGSにも。

20220117白井IGS


ビッグスポーツ賞ですね。ジャンプ談義をしてことも。


今日2回目もUPされました。



家庭画報2022年3月号に羽生特集です。

 ← アマゾンサイトへ(通常版)

 ← アマゾンサイトへ(プレミアムライト版)

発売日:2022年2月1日
価格:通常版1500円 プレミアムライト版1222円



【特別両面ポスター付き】
栄光の軌跡メモリアル
羽生結弦 フィギュアスケートと生きる
誌上特別公開 羽生選手書き下ろしメッセージ
※特集内の一部写真および両面ポスターは、通常サイズ版とプレミアムライトで絵柄が違います



家庭画報、キスクラ、スケーターズは売り方が似ています。平昌五輪の郵便局の切手セットもそうだったらしいですが、羽生本をださせてもらう代わりに、USM(またはU選手)本をスケ連から押し付けられているのでしょう。結弦くんを人質にバーター取引ですね。羽生本で赤字を補填できるのだからいいだろうということか。それがイヤで、通信のように羽生オンリー本に徹するのなら、おそらくスケ連へのみかじめ料の納付が必要なのだろうなと。私が通信を応援しているのは、その潔さを買っているからです。過去には出版差し止めなど、スケ連から酷い嫌がらせも受けていた。

これは今月、1月13日だったかな?に某大型書店でみかけた光景です。

20220103bookstore.jpg


昨年の12月1日に発売された家庭画報の通常版とプレミアムライト版がディスカウント価格で販売されていました。通常版は約38%オフ。プレミアムライト版は50%オフです。特集は共通でUSMの男子選手&アイスダンスカップル特集。付録が違っていて、通常版はアイスダンス、プレミアムライト版が男子選手のものがついています。

この写真をUPしたのは意地悪ではなく(多少それもあるけど)、要は画報も、キスクラも、スケーターズもいつまでこんな商売してるの?ということを言いたいので、その根拠としてだしました。キスクラとスケーターズは月刊雑誌ではないので割引販売はしてませんが、USM本を出した後に少し時期をずらして羽生本を出し、赤字回収してるのが外野からみても丸わかり。バーター押し付けられていることに同情はしますが。

ただ、家庭画報は写真がいいのと、スケ連との長年のパイプがあるからか、今回の羽生特集のように、「誌上特別公開:羽生選手書き下ろしメッセージ」なんてものを掲載できちゃうから厄介なのです。スタジオ撮り下ろしなんてのができるのも、家庭画報とアエラくらいです。だからモヤモヤしながらも買ってしまうわけですが…コロナ禍の上に五輪シーズン、さすがにスタジオ撮影はないのではと思っています。過去に撮ったスタジオ撮影を蔵出ししてくる可能性はあるけど。「栄光の軌跡メモリアル 羽生結弦 フィギュアスケートと生きる」とあるので、競技写真だけじゃないかな?と予想してます。

本誌特集の写真の一部が異なるのと、付録ポスターが異なる以外はあまり大きな違いはなさそうです。書下ろしメッセージが欲しいななら、片方だけ買うという選択肢もあります(メッセージは共通だと思うので)。2冊買いさせようという意図ミエミエですが。

ただ…いえるのは、こういうスケ連の強引なやり方はいつまでも続かないよと。元旦はスポーツ紙5紙に朝日と読売を買いましたが、フィギュアスケート全般を扱ってくれていたのは読売くらい。特にスポーツ紙5紙は結弦くんだけを大きく扱い、他がガン無視。フィギュア競技そのものへの冷遇がはっきりしていました。まだスピスケの方がとりあげられていたくらいです。彼の引退後のスポーツ紙のスケ連への手の平返しが目に見えるようでした。


 ← 通信DX 全日本選手権

 ← FSマガジン全日本特集号

 ← キス&クライ全日本特集号

 ← SPUR2022年3月号

 ← SPUR2022年3月号増刊

 ← たかがジャンプ されどジャンプ

 ← フィギュア・スケーターズ24

 ← ワールドフィギュアスケート94

 ← 羽生結弦 POSTCARD BOOK

 ← 通信DX 北京オリンピック

 ← お家でとことん楽しむ! 北京五輪ぜんぶ

 ← FS Life Extra 北京オリンピック観戦の副読本

 ← FSファン 北京五輪徹底ガイド


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2021-2022_season

2022/01/18 12:20 | 雑談COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

羽生ファンを津波から守った「アナザーストーリーズ」、オリンピック公式炎上動画訂正版UP、「夢中になったスポーツ選手は?」ゆづ2位、露女子五輪出場危機か?ほか

1月14日にいただいたコメントにレスいれました。よろしくお願いいたします。

今日は、27年前に阪神大震災があった日です。

1月17日が「おむすびの日」なのは阪神・淡路大震災が由縁で制定されたんですね。



結弦くんは、被災したとき、避難所でひとつのおにぎりを家族と分け合って食べたと言ってました。一生忘れられない味だったのではないでしょうか。



アナザーストーリーズを見ていたおかげで、羽生ファンが無事避難できたと!


現地さんの証言。


結弦くんいつか言ってました。「僕もファンの人達を守りたい」と。こんな形で守ってくれたんだ。あの時間にあの番組が放送されたのも、天の配剤。中断は残念に思ったけれど、意味があったんだ。それも、津波警報は、阪神・淡路大震災の日の1日前だよ。偶然にしても震える。


結弦くんは本当に不思議な人だ。彼に関わることは常にひとつの糸でつながっている。


スポンサーさん達もひとつにつなげてしまう羽生結弦。
ANAさんのファーストクラスの寝具は西川さん。アメニティは雪肌精。そして今度発売されるANAさんのYUZU GOODSにはファイテンさんも参加している。



結弦くんは阪神・淡路大震災にも心を寄せてくれていて、2016年1月16・17日は、足の怪我を押して痛み止めを飲みながら、大阪で開催された「ニュー・イヤー・オン・アイス」に出場してくれた。私も現地で見たけれど、関西の人間として感謝しかない(ただ、あの出場で怪我が悪化したと思うので、私は今だに彼を引っ張りだした主催のTBSとIMGと木下にはわだかまりをもっている)。


今回の特別編は異例なのね。ぜひ再放送をお願いいたします。時間帯は問いません。



さて…炎上したオリンピック公式の内村さんの会見動画、削除され、訂正版がUPされました。



東スポさん、ありがとうございます。


IOCは日本時間16日深夜に「大谷翔平くんもそうですし」の部分もカットした修正映像を再投稿。羽生への発言を復元させるのではなく、大谷も削除することで平等性を図った形だ。


つまり、あくまでも羽生結弦の名前はだしたくないということですね。大谷くんを削除しても。ふ~ん、結弦くんの名前をだすのはそんなに都合が悪いのか。




オリチャンの公式サイトは二人の名前はなかった。ということは、今回の修正版はオリチャン公式に合わせた形になっている。

そうなると、IOCの日本語アカウントは、なぜ最初の動画では、大谷くんの名前だけ「わざわざ」付けたしたのか?となる。大谷くんは多くのスポンサーをもっている。ホリプロという大きな事務所にも所属している。日本語版のIOC公式アカウントはJOCが関わっていると推測してるけど、なんらかの忖度があったのか?と勘繰られても仕方がない。某ブロガーさんは「電通があのアカウントを運用している」と書いていたそうだけど。

なにも大谷くんの部分を削除しろと言ってるわけではない。なぜ羽生結弦の部分だけカットしたのかと理由を知りたいのだ。反対に、その理由が理にかなった納得いくものであれば、どうこういうつもりはない。しかし、その理由を説明するつもりはないだろう(たぶん説明できるような理由ではないだろうから)。「大谷の名前も削除したから、これでいいだろう!」と言わんばかりである。


JOCは、都合のよいときだけ、羽生結弦のネームバリューと人気を利用するなといいたい。



朝日新聞の記事です。1/16の朝日の紙面記事にもなっています。
「夢中になったスポーツ選手は?」で、結弦くんは2位です。



北京五輪はどこまでも波乱含みだな。ロシアの女子シングルは3人とも未接種。


あの感染対策に敏感な中国五輪委員会が認めているのに、IOCが「認めない」と言ってきた。それもこんな間際になって。ロシアオリンピック委員会からすれば、「それならもっと早く言え!」と言いたい気持ちもわからんではない。そもそも、ロシア製ワクチンはWHOの承認を受けていない。中国側はそれでも良しとしていたのだろうが。IOCは本当はロシアにはあまり参加してほしくないのではないかな。ドーピング問題とかあるしな。

もし3人ともアウトになると、ロシアの成人の女子シングル選手で世界で戦えそうなのは、リーザくらいしかいない。個人メダルだけでなく、ロシアの団体戦メダルにも大きく影響する。ロシアのオリンピック委員会からすれば大問題。ロシアの選手がアウトになるとすれば、北京到着後のPCR検査で引っかかった場合かなと思っていたけど、こんな落とし穴があったとは。

ロシア女子のいない女子シングルはなんとかのないコーヒー(古)みたいなものなので、出場できるといいのですが。プルさんは「オリンピックという最高の戦いのレベルが保たれる」ことが大事だと言った。ロシア女子が出れなくなると「オリンピックのレベルが保てなくなる」のは確か。それにしても、北京五輪はイレギュラーなことが多すぎて、これから開催まで(開催後も)何がおこっても不思議ではないな。


 ← 通信DX 全日本選手権

 ← FSマガジン全日本特集号

 ← キス&クライ全日本特集号

 ← SPUR2022年3月号

 ← SPUR2022年3月号増刊

 ← たかがジャンプ されどジャンプ

 ← フィギュア・スケーターズ24

 ← 家庭画報 2022年3月号

 ← ワールドフィギュアスケート94

 ← 羽生結弦 POSTCARD BOOK

 ← 通信DX 北京オリンピック

 ← お家でとことん楽しむ! 北京五輪ぜんぶ

 ← FS Life Extra 北京オリンピック観戦の副読本

 ← FSファン 北京五輪徹底ガイド


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2021-2022_season

2022/01/17 10:50 | 雑談COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

「あなたの歴史の1頁に刻まれる光栄」はライバルへの最高の賛辞 ~ハビ・チャン・白井さん、デニスユーロ銅でランビが大興奮!(動画あり)、ほか

1月11日にいただいたコメントにレスいれました。よろしくお願いいたします。

再放送が約束されているわけではありません。必録ですよ!!



「羽生結弦オリンピック連覇 〜メダリストたちが語る“最強”伝説〜」
初回放送日: 2022年1月15日 午後11:45~午前0:30(45分)


北京で五輪3連覇が期待されるフィギュアスケートの羽生結弦。五輪2連覇の快挙の秘話を3人の超一流が明かした2019年のインタビューを、未公開映像とともに再構成。羽生の前、66年前に五輪を連覇した伝説の選手ディック・バトンが称賛した意外なポイント!羽生が憧れた皇帝プルシェンコが語る独特のすごみ!羽生のライバル、ハビエル・フェルナンデスが友情秘話を初めて激白。表彰式直前、羽生が涙したハビエルの言葉とは?


ハビは以前放送されたアナザーストーリーズで、最後にこんなことを言ってました。

「まずは今の怪我をしっかり治してほしいです。怪我さえ治れば、あとはもう、好きなだけ前へ、前へと目指していけばいい。そしてもし引退をする時がきたら、その時初めて後ろを振り返ってみてほしい。君が上ってきたのは、今後永遠に語り継がれる道のりだ。その道のりの途中に僕の名前があるのを、お忘れなくね」

パトリック・チャンも、結弦くんにこんな言葉を贈ってくれていました。
ソースはNumber(ナンバー)977号「夏季・冬季15大会総特集 平成五輪秘録」。

「ユヅルが平昌で二度目の金メダルを手にするのを目にした時に、思いがけない感動がわいたんです。実を言うとソチオリンピックまでは、まだそれほど経験のない新人に負けてしまったという忸怩たる思いをなかなか拭い去ることができなかった。でもユヅルがソチから見せた成長ぶりと、彼の歩んで来たオリンピック2連覇への道のりを目にしたとき、この素晴らしい物語の中に自分も参加できたことを誇りに思いました。ソチオリンピックの結果はなるべくしてなったのだ、と自分を納得させることができた。これほどの選手だったのかだから、自分が負けたのは仕方のないことだったのだということを、ユヅルが平昌で証明してくれたのです」


内村さんの引退に寄せて、白井さんがこんな言葉を贈っています。


白井さん「内村航平さんの体操人生という本があったとします。そこに僕の名前が1ページでも、1行でも登場してくれているのならそんな嬉しいことはありません

ハビ「もし引退をする時がきたら、その時初めて後ろを振り返ってみてほしい。君が上ってきたのは、今後永遠に語り継がれる道のりだ。その道のりの途中に僕の名前があるのを、お忘れなくね

パトリック「ユヅルがソチから見せた成長ぶりと、彼の歩んで来たオリンピック2連覇への道のりを目にしたとき、この素晴らしい物語の中に自分も参加できたことを誇りに思いました

言葉は違うけれど、3人の方達の想いは同じ。「あなたの歴史の1ページになれたことを誇りに思う」と。かつてのライバルに対する最高の賛辞だと思います。

ハビは、前のアナザーストーリーズで、こんなことも言ってました。

「僕の母国スペインでは、正直、フィギュアスケートの事が報道されるのはごく稀です。それに対して日本は、フィギュアスケートの人気が高い。高過ぎる。案の定、あの怪我の時、頂点に立つ結弦に何とか隙を見つけようと、妬みや嘘があちこちに溢れましたね」

「結弦はどんなことからも演技に活きるものを得ようという貪欲な人です。だから落ち込む時はとことん落ち込んでしまう。『頂点に立つ選手の秘密を知りたい。噂を立てたい』そんな気持ちはわからないでもない。でも、だったら真正面から取材してくれればいいんです。結弦本人もコーチも、ちゃんと報道の依頼には応じていますから」


ハビが結弦くんの置かれている状況も含めて、どれだけ理解者であったかわかるインタビューでした。今日放送の続編も楽しみです。


内村さんが「勉強」とか「研究」とか言っておられるのは、結弦くんの影響ありそうです。



ところで、ヨーロッパ選手権の男子シングルが終わりました。
デニスくんが初めて表彰台に立ちました。銅メダルおめでとうございます。

デニスくんの演技を見守るランビが面白過ぎる(笑)
最後にうずくまってるけど、壁の影で号泣してそう。


ファンタジーでは、ずっとランビのバーターを言われ続けたデニスくん。真壁っちもデニスくんがユーロメダルももってないことに不満を抱いていたらしいですが(確かにあのメンバーの中では格落ち感がハンパなかった)、これでファンタジーのレギュラーも安泰ですかね(笑)

来季、もし噂にあるように離氷が厳しくみられるようになるならば、アンジェロさん曰く「うちの弟子の中で一番離氷に問題がないのはデニス」らしいので、もしかしたら来季はもっと上を目指せるかも。その「厳しく見る」も曲者ではあるのですが。


私もお願いしました。中国ファンの国境を越えた愛に感謝です。ありがとうございます。




在庫復活待ち。プーさんのマスキングテープ(笑)



 ← 通信DX 全日本選手権

 ← FSマガジン全日本特集号

 ← キス&クライ全日本特集号

 ← SPUR2022年3月号

 ← SPUR2022年3月号増刊

 ← たかがジャンプ されどジャンプ

 ← フィギュア・スケーターズ24

 ← 家庭画報 2022年3月号

 ← ワールドフィギュアスケート94

 ← 羽生結弦 POSTCARD BOOK

 ← 通信DX 北京オリンピック

 ← お家でとことん楽しむ! 北京五輪ぜんぶ

 ← FS Life Extra 北京オリンピック観戦の副読本

 ← FSファン 北京五輪徹底ガイド


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2021-2022_season

2022/01/15 12:50 | 雑談COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

キスクラ最新号詳細UP、四大陸2022地上波放送予定、内村航平と羽生結弦の競技美学、内村氏が引退会見で後輩のお手本としてゆづの名前を!ほか

1月10日にいただいたコメントにレスいれました。よろしくお願いいたします。

キスクラ最新号の詳細でました。キスクラは目次公開してくれること多いので、そのうちUPされるかな?

TVガイド特別編集 KISS&CRY 氷上の美しき勇者たちvol.42 全日本選手権2021特集&北京五輪応援号

 ← アマゾンサイトへ

価格:1540円
出版社:東京ニュース通信社
発売日:2022年1月31日


`21年12月に開催された全日本選手権2021でシーズン初戦ながらも見事優勝を果たし、北京五輪代表選手に選出された羽生結弦選手が表紙に登場。
全日本選手権での練習風景、開会式、ショート、フリーなど、全日程での羽生選手を徹底リポートするほか、演技後インタビューや北京五輪代表会見など、大会中に語られた羽生選手のインタビューもたっぷりと掲載します。
また、全日本選手権後に開催された「メダリスト・オン・アイス」や、「ドリーム・オン・アイス」などのアイスショーで魅せた華麗な姿もお届けします。
識者インタビューでは、羽生選手の振付を担当するシェイ=リーン・ボーンさんに、羽生選手の今季プログラム振付について独占インタビュー。また、解説やコーチとして活躍する本田武史さんには北京五輪展望インタビューも。
いよいよ開幕する北京五輪に向け、テレビで応援するための情報が満載です。

●表紙/羽生結弦選手
●巻頭総力特集/全日本選手権2021熱狂の6日間徹底リポート
●美麗アイスショーリポート/メダリスト・オン・アイス2021、ドリーム・オン・アイス2021
●北京五輪注目選手特集/宇野昌磨選手、鍵山優真選手、坂本香織選手、樋口新葉選手、河辺愛菜選手、三浦璃来選手&木原龍一選手、小松原美里選手&ティム・コレト選手
●独占インタビュー/三浦佳生選手
●独占インタビュー/シェイ=リーン・ボーン
●羽生選手応援! CMインタビュー/ANA、コーセー
●TVオンエアスケジュール~北京五輪番組ほか地上波・BS・CS各局関連番組
●羽生結弦選手高純度Wワイドポスターグラビア&「羽生結弦 POSTCARD BOOK Hearts」刊行記念ポストカード!
…and more!!!



四大陸の放送予定です。



GPSの放送から予想された通り、全試合録画深夜ローカル枠です。
dhiffonさんのツイから、放送される地域は今のところ下記のとおり。

@放送のあるところ
北海道、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、東京、千葉、神奈川、福井、岐阜、愛知、三重、以上です。


関西は放送ないようです。放送ない地域の方でどうしても見たい場合は、Jスポーツを契約するしかなさそう。


参考までに、平昌五輪シーズンの四大陸の放送。男女フリーはゴールデンで放送しています。

1/25(木) 女子ショートプログラム(録) 15:50~16:50
1/26(金) 男子ショートプログラム(録) 15:50~16:50、女子フリー(生) 19:57~21:49
1/27(土) 男子フリー(録) 19:00~20:54
※女子SPと男子SPは一部放送ない地域あり


五輪シーズンの四大陸は五輪出場選手はほとんど出ません。つまり、二線級メンバーになるので、視聴率もとりにくく、ソチ五輪のときも、女子フリー以外はこんな感じでした。

1/22(水) 男子ショートプログラム 深夜0時35分-1時35分
1/23(木) 女子ショートプログラム 深夜0時35分-1時35分
1/24(金) 男子フリー 深夜1時5分-2時5分
1/25(土) 女子フリー 午後3時30分-5時25分 生中継
※関東ローカル


だから、今回が特別都落ちしてるとはいえませんが、問題は、羽生結弦引退後の四大陸の放送形態が、五輪シーズン関係なく常態化しかねないということでしょうか。


今日、内村さんの引退会見が行われたようです。
内村さんの体操の美学は、なるほど結弦くんのスケート美学と通じます。結弦くんが内村さんにシンパシーを感じるのも納得できます。



体操はただ勝てばいいスポーツじゃない。
美しくなければ曲芸と変わらない。


難しい技を詰め込む世界的潮流→今のフィギュア界も基礎点だけを追い求めている
技の難しさと美しさの両立を目指す→これが羽生結弦のスケート美学
体操はただ勝てばいいスポーツじゃない→フィギュアは「ただ勝てばいい」潮流なので、技術が「稚拙」でも見逃し対象選手は直す気なし
美しくなければ曲芸と変わらない→音楽との調和無視の曲芸選手の方が高く評価されるフィギュア界
高い理想を追い求めたからこその強さ→これが羽生結弦の生きる道

エテリ組も、少女ばかりということもあり、フィギュア版上海雑技団っぽいですが、下回りジャンプ以外の精度はすごいとは思います。エテリ組の評価にはまだそこまで異議はないですが(エテリ加点はあるにせよ)、問題は男子。男子の採点が滅茶苦茶すぎる。

「芸術とは、あきらかに、正しい技術、徹底された基礎によって裏付けされた表現力がないと、芸術として成り立たないと思っています」(羽生結弦語録)


内村さんは、引退会見で結弦くんの名前を出されています。後輩達へのお手本として。



 ← FSマガジン全日本特集号

 ← SPUR2022年3月号

 ← SPUR2022年3月号増刊

 ← 通信DX 全日本選手権

 ← たかがジャンプ されどジャンプ

 ← フィギュア・スケーターズ24

 ← 家庭画報 2022年3月号

 ← ワールドフィギュアスケート94

 ← 羽生結弦 POSTCARD BOOK

 ← 通信DX 北京オリンピック

 ← お家でとことん楽しむ! 北京五輪ぜんぶ

 ← FS Life Extra 北京オリンピック観戦の副読本

 ← FSファン 北京五輪徹底ガイド


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2021-2022_season

2022/01/14 11:55 | 雑談COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»