スケ連サイト更新・アクセス殺到、今日は国民栄誉賞授与2周年、羽生結弦展グッズ申込報告、ほか

昨日、スケ連の公式サイトが更新されました。いまだにつながりません…。



つながらないので、リンクだけおいておきますね。



フィギュア365のリンク集。資料としてどうぞ。


日刊のフィギュア365ですが、まだ始まったばかりなので様子見だけど、現時点ではイマイチ。
アクセス集中の記事でも「スケート人気」と言ってみたり、スケ連のサイト更新の最初にでて記事のトップ画像が後輩くんだったりで、阿部さんが加わってもそんなには変わらない印象です。アクセス集中でつながらないのは「スケート人気」ではなく「羽生人気」のせいですよ。結弦くんが引退したら、断言してもいいが、スムーズにつながるようになるよ。


今日は国民栄誉賞授与2周年。












羽生結弦展に中国ファンも大喜び。


グッズは昨日申し込みました。受注生産だからスムーズにつながりました。
種類が多いので、取りこぼしがないか何度もチェック。コンプリートして、余分目にほしいのをいくつかプラスしたら送料いれて25000円近くに。アイスショーがないから…と自分に言い聞かせる(笑)

・写真集 2部
・衣装ハンドタオル 全4種(2種:1部、2種:2部) ※2部はSEIMEIとオリジン
・フレームマグネット 全4種 各1部
・クリアファイル 全5種(4種:1部、1種:2部) ※2部はお春さん
・ポストカード(5枚セット) 全2種 各1部
・アクリルスティックキーホルダー 全6種 各1部


海外ファンはグッズが買えないのを嘆いているそう。特に若いファンは欲しがってる。海外発送しないので日本に知り合いがいないと無理。日本のファンはつくづく恵まれてるなと思います。


清塚さんの素敵なミニコンサートをどうぞ♪



羽生結弦カレンダー豪華ラインナップ!

ハゴロモカレンダー(壁掛け)

 ← アマゾンサイトへ

ハゴロモカレンダー(卓上)

 ← アマゾンサイトへ 

2020-2021 シーズンカレンダー(壁掛け)
 ← アマゾンサイトへ

2020-2021 シーズンカレンダー(卓上版)

 ← アマゾンサイトへ



参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2020-2021_season

2020/07/02 09:15 | 雑談COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

ハゴロモカレンダーも予約受付開始!、ANAさんとハビのメッセージ、ほか

遅れ気味になってましたが、いただいてたコメントへのレスが終わりました。
お時間のあるときにチェックしてください。よろしくお願いいたします。

さて、ハゴロモのカレンダーまだかな~と言ってたら、きてました。


2021ハゴロモカレンダー

羽生結弦 2021年 カレンダー 壁掛け CL-551 ← アマゾンサイトへ(壁掛け)


 ← アマゾンサイトへ(卓上版)


発売予定日:2020年9月19日
価格:壁掛け 2750円  卓上版 1980円



「羽生結弦展」の写真集の表紙に込められた、若杉さんの思い。




若杉さんのメッセージがきたところで、ハビ、ANAさんのメッセージも。
結弦くんが信頼している人や企業はみな素敵。良い意味での類友。

ハビの心打つメッセージ。いつか何の不安もなくハビがスケートができますように。


こちらはANAさんの愛溢れるメッセージ。結弦くんがANAさん所属で本当によかった。



良い話の後になんですが…メドベに関するネット記事が同日に2つでていました。
どうでもいい話ですが、今まで彼女の動向を記事にしてたので、行きがかり上とりあげます。
リンクは貼りませんが、気になった部分だけ抜粋します。

メドヴェージェワが語った羽生結弦「全スケート選手の夢」(女性自身)

このインタビューの数日後には日本を離れ、練習拠点へ戻って行ったメドベージェワ選手。数々の困難を乗り越えてきた彼女だけに、1年半後、北京五輪のリンクに立っている姿が見られる気がしてならない――。


メドベージェワ『美少女戦士セーラームーン』がつないだ浅田真央との交流を語る(Smart Flash)

6月19日、ロシアのフィギュアスケート選手、エフゲニア・メドベージェワ(20)の姿が、埼玉県内のスケートリンクにあった。メドベージェワといえば、2016年、2017年の世界選手権を2連覇、平昌五輪は銀メダリスト。その彼女がなぜ日本で練習を積んでいるのか、独占インタビューした。

新型コロナウイルスの影響で各国が入国制限したため、しばらく帰国できなくなったメドベージェワ。インタビューの数日後には日本を離れ、トレーニングを続けているという。



フラッシュのインタ時期が6月19日。おそらく女性自身も同じ頃でしょう。

練習拠点に戻った…オンタリオ州は7月10日まで緊急事態宣言が延長されています。外国人はまだ入国できないはず。とすると、戻ったのはロシアなのか。ロシアにしても、2週間の検疫期間があるから、トレーニングはまだできないはず。

両方とも底辺メディア発信のものとはいえ、いつもながら呆れるほどいい加減な記事です。 

同じ日に2つの記事が出たのは偶然ではないでしょう。それにしても、女性自身では結弦くんに乗っかり、フラッシュでは真央さんに乗っかり…彼女の名前だけでは関心をひかないからにしても、本当に逞しい子だなとしかもう言えません。もし、彼女がカナダではなく、ロシアに戻るのであれば、紀平さんのクリケ移籍が関係しているのかな。とはいえ、メドベのこと。本当に日本を離れたのかどうか半信半疑ではあります。


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2019-2020_season

2020/06/30 18:00 | 雑談COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

雑談 ~ゆづにまつわるちょっと良い話をピックアップ

結弦くんの心温まる話題をピックアップ!

タイトル決定のエピ。高木さん、いつもありがとうございます。



スポニチさんも大喜び(^^)



ガッキーがいるのに、最高峰ブランドのグローバルミューズになってしまう男子アスリート…。


みやびのプラス成長はあきらかに羽生効果よね。





こういうランキング上位は常連ですよね。


PDFプレリリーズ
file:///C:/Users/humiz/OneDrive/%E3%83%89%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88/d32742-7-pdf-0.pdf

緊急事態宣言解除後、活躍を期待しているスポーツ選手
1位 大谷翔平
2位 坂本勇人
3位 羽生結弦
4位 錦織圭
4位 池江瑠花子
6位 大坂なおみ
7位 八村塁
8位 久保健英
8位 桃田賢斗
10位 本田圭佑




ねこまさむねさん、いつも応援ありがとうございます。仙台市は神!!
仙台巡りは「羽生結弦展」のグッズに同封だけじゃなく、単品で郵送でも送ってくださいます。



海外の羽生ファンも素敵な人ばかり。これも結弦くんが人間的にも素晴らしいからこそ。



これもよいお話。



あのお宝写真はこの料亭で撮影されたのですね! 家庭画報8月号にも!


家庭画報2020年8月号


羽生結弦メモリアルフォト特集の家庭画報8月号はこちら。

 ← アマゾンサイトへ

付録付キスクラ最新号

 ← アマゾンサイトへ

東京西川さんのひんやりマスクと洗えるマスク。安心の日本製。

 ← アマゾンサイトへ

 ← アマゾンサイトへ


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2019-2020_season

2020/06/27 17:00 | 雑談COMMENT(5)TRACKBACK(0)  TOP

7/1 オンライン羽生結弦展開催、FaOI上海公式よりコメント動画、7/11 アワード発表、「蒼い炎」台湾版詳細

昨日はたくさんのコメントありがとうございました。
レスが追い付かないので、いつもよりお返事は遅れ気味になると思います。
申し訳ありませんが、しばらくお待ちください。


さて…写真集3冊に、東京西川と忙しいゆづ活生活。今週末からはテレ朝2でFaOI祭が始まります。
いろんな話題が切れ目なく怒涛のごとくやってきます。オフなのに。
つーか、本人不在で、居場所すら明かされてないのに、周辺で盛り上がって祭が続くアスリートって…。



2018年4~8月に全国7か所で開催し56万1048人が来場した「応援ありがとうございます! 羽生結弦展」の続編だそうです。本当は百貨店で開催する予定だったそうですが、コロナにより、オンライン展示に切り替えたそうです。


2018年の「羽生結弦展」は3回行きました。グッズもまた通販してください。



やっぱりやるんだ…。アナウンスないからあきらめたのかとちょっと期待してたのに。


ISUスケート賞はこちらです!
この不確実な時代に、私たちのアスリート、コーチ、振付家を称えるために集まることは、これまで以上に重要です。
2020年7月11日土曜日の16時(CEST)にLIVEを観て、フィギュアスケートの最高峰を祝いましょう。



ファンタジーオンアイスの中国の公式にも動画がきてますね。サイトからコメント動画みれます。


結弦くんのだけ切り取ってくれてます。



FaOI2020上海



すでにベトナム版は発売済みですが、7月には台湾版がでます。


台湾角川HP https://www.kadokawa.com.tw/event_detail539.htm

商品內容

<博客來限定品>
《蒼之炎》燙藍金封面版:表紙箔押し加工(ゴールドブルー)
《蒼之炎Ⅱ -飛翔編-》燙銀封面版:表紙箔押し加工(シルバー)
羽毛壓紋書盒:羽根エンボスのブックボックス付き
折疊海報(尺寸:28x59cm):折たたみポスター付き

<誠品書店限定品>
《蒼之炎》燙藍金封面版:表紙箔押し加工(ゴールドブルー)
《蒼之炎Ⅱ -飛翔編-》燙銀封面版:表紙箔押し加工(シルバー)
羽毛壓紋書盒:羽根エンボスのブックボックス付き
明信片(尺寸:10.5x14.8cm):ポストカード


日本版と違って、ポスカとかポスターとか特典がつくみたい。しかも書店によって特典が違う。
本は数量限定じゃないけど、特典は数量限定らしいですね。


台湾版蒼い炎


日本の出版界も羽生旋風が席巻中。


東京西川さん、まだ買えます。クリファの種類は選べないけど。
ひんやりマスクも発売中。

 ← アマゾンサイトへ


 ← アマゾンサイトへ


そろそろ今月末発売のキスクラも気になるところですね。

 ← アマゾンサイトへ


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2019-2020_season

2020/06/23 07:55 | 雑談COMMENT(10)TRACKBACK(0)  TOP

ゆづの危険察知センサーは世界最高?& イチローがSNSをしない理由

軽い記事と真面目な記事、雑談として2つほど。

まず、軽めの記事から。東スポですが、羽生下げはしていません。
ノリは軽い記事ですが、上げ記事に入るのかな。一応ほめてくれてます(笑)



氷上のプリンスは危機察知能力も一流だ。フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルで3年ぶり制覇を狙う羽生結弦(24=ANA)は男子ショートプログラム(SP)で97・43点の2位発進。25歳の誕生日(7日)のフリーで大逆転を狙う。いまや冬の代名詞となった国民的ヒーローは私生活から「君子危うきに近寄らず」とばかり、今話題の“あの行事”を事前回避。結果的に好判断となっていたようだ。

五輪2連覇、世界選手権2度制覇、GPファイナル4連覇――。数々の金字塔を打ち立てるプリンスは7日に25歳となるが、すでに2022年北京五輪出場も明言。その上で人類初の4回転アクセル挑戦を続ける。さらに競技と並行し、出版本の印税や報奨金を東日本大震災の被災地へ寄付するなど慈善活動も継続。博報堂DYメディアパートナーズによる最新の「アスリートイメージ評価調査」(今年10月)でも堂々1位となり、そのカリスマ性はもはや「神」のレベルに達している。

そのため羽生の元には毎年のように個人、団体を問わず様々な分野からオファーが舞い込んでいる。年間表彰関連はもちろん、多種多様な協会からの大使就任の打診や出版社から「教科書の題材にしたい」という申し出も殺到。なんと、その中に今話題の「桜を見る会」の招待もあったというが、羽生陣営はきっちりと回避していたという。

日本スケート連盟によると、昨年4月21日に開催された「桜を見る会」は日本オリンピック委員会を経由して各競技団体の平昌五輪入賞者(1~8位)の選手に招待状が送られたという。だが、羽生陣営は招待を断って欠席。その4年前の14年ソチ五輪で金メダルを取った際も招待されたが、出席していない。

羽生の強さの秘訣は、最強陣営のサポートも一つにある。余計なトラブルを徹底的に排する“鉄壁ガード”により、羽生は競技に集中できる。史上最年少の国民栄誉賞はありがたく受賞したが「桜を見る会」は不参加。その4日後(昨年4月25日)に行われた天皇皇后両陛下主催の「園遊会」には出席している。このオファーの「取捨選択」は完璧である。

もちろん「桜を見る会」の不参加には物理的な理由もあるだろう。海外を拠点にしている上、シーズンを戦い抜いた疲れがあったのも事実。その中で「どこに力を注ぐべきか?」を冷静に判断し、危険のにおいがする芽は事前に摘むのだ。

寄付を積極的に行う一方で、のちに「税金の私物化」と言われて大騒動となるイベントを事前回避。その“危険察知センサー”も世界最高レベルと言わざるを得ない。



全然関係ないのに、過去に使ってたというだけで、クレバーさんのマスク騒動で写真が使われてしまう結弦くん。確かに「君子危うきに近寄らず」。出席してたら「羽生結弦も過去に出席した『桜を見る会』」なんて報道されたかも(笑)


20191206東スポ


一方、こちらは真面目な記事。イチローのインタです。
彼のSNSの姿勢に結弦くんと通じるものがあります。
「発信」という点についての彼の考え方のポイント部分だけ抜粋します。



「野球選手としての表現」について話を続けていると、イチローはこんなことを口にした。

「結果がすべて、と言われる勝負の世界では、自身のことを伝えるときに、自ら発信するとなかなか伝わらないという側面がある。もちろん現代ではデマも多く、火のないところに煙を立たすことができてしまうので、それを抑止するツールを持っておく必要はあります。理想は、客観的視点を持った第三者に伝えてもらうことです」

「しかし、話を聞く側の解釈が違ったり、ストーリーがすでに決まっていてそこに誘導したりしようとすることもあるのが難しいところ。なれ合いではなく、お互い批判し合える緊張感のある、本当の意味での良い関係を築くのは簡単ではありません。その上で現役中は『聞かれれば答える』のスタンスを大事にしてきました」

これまでは、スポーツ選手の言葉を伝えるのは新聞、テレビ、雑誌などのメディアに限られていた。ただ、スポーツ選手の発言が正確に伝わらないこともあり、現在は自分のTwitterやYouTubeのアカウントを開設して、思いを直接ファンに伝える選手も少なくない。

それでもイチローは、自分で発信するよりも、「第三者」を通してメッセージを伝えてきた。その方がより長く、深く伝わっていくと考えているからだという。

「聞かれてもいないことを自分から発信すると、瞬間的には伝わるかもしれないけど、心にまで響かない。興味深い点ですが、これが第三者をはさんで伝わると、まったく違うんです」

「『イチローは今、何を思っているんだろう』と考えてもらう状態を作りたい。そのとき抱いている感情をその都度表現してしまうと、受け取る側の興味が、薄くなっていってしまう。ある程度、見る側に委ねる。そして答えは後に明かす。その距離感を保ちながら、ずっとやってきました」



結弦くんが言ったといってもおかしくないくらい、イチローと通じる部分があるなと思います。一般的に職人肌のアスリートはあまりSNSやってない印象です。自分の生きざまやアスリートとしての姿を見せることで自分の思いを発信してる感じ。インタには誠実に答えるけれど、SNSで自分からベラベラ話さない。だからこそ、発したときの言葉に重みがある。

フィギュアスケーターのSNS使用率高いですね。やはり目立ちたがり屋さんが多いのかな。

聞かれてもいないことを自分から発信すると、瞬間的には伝わるかもしれないけど、心にまで響かない・・・確かにイチローの言う通り。SNS好きのスケーターはけっこういるけど、発する言葉が全然心に響かないんだよね。なんか軽いの。でも、一流のアスリートがたまに発する言葉は心に訴えかけるものがある。結弦くんの言葉は一言一句聞き逃せない。


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2019-2020_season

2020/06/21 19:40 | 雑談COMMENT(15)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»