新スケ連人事について思うこと & IOCがロシア選手の復帰検討始める

8月15日にいただいたコメントにレスいれました。よろしくお願いいたします。

荒川さんが任期満了で副会長を退任。



同日行われた臨時理事会にて、現職の斎木尚子氏、伊東秀仁氏が副会長に就任。また、長島昭久会長は続投となった。


競技団体理事の任期は原則10年以内。


 各競技団体の組織の新陳代謝を促し、不祥事の防止につなげる観点から、理事の在任期間を「原則10年以内」と明記。ただ、20年東京五輪・パラリンピックや22年北京冬季五輪前の混乱を避けたいNF側に配慮し、23年度までは適用を猶予する。

 理事が国際競技団体の役職に就くなど特別な事情があれば、最大4年の任期延長が可能な例外措置も設けた。



荒川さんのWIKIより
2012年9月23日、日本スケート連盟評議員会で史上最年少の30歳で日本スケート連盟理事に選任された
2014年10月8日、日本スケート連盟役員改選にて史上最年少の32歳で日本スケート連盟副会長に選任された


荒川さんは副会長としては8年ですが、理事としては10年で任期満了です。

伊東のWIKIによると、2006年に城田氏のかわりにフィギュア強化部長になっています。その以前から理事ではあったと思いますが、2006年を起点にして数えても、もう16年です。なぜ任期満了にならないのでしょうか? 「23年度までは適用を猶予する」と「理事が国際競技団体の役職に就くなど特別な事情があれば、最大4年の任期延長が可能な例外措置」を最大限に利用して居座っているのか。

同じ人間が長く役職につくことによる腐敗を防止するための取り決めのはずですが、抜け道をいくつも作れば、骨抜きになってしまいます。


もう一人の斎木尚子という人物ですが、元外交官で、夫は外交官の齋木昭隆(元外務事務次官)。2020年9月からスケ連副会長をしています。スポーツ庁の委員や、東京五輪組織委員会理事もしている人物。日本ラグビーフットボール協会の理事でもありますが、ラグビーというと、今五輪汚職による逮捕がささやかれている元首相が頭に浮かびます。そして、森の子飼いといえばタコチューで有名な元スケ連会長。

斉木氏は安倍さんの側近でもありました。異例の任期延長をさせるほど重用されていた。

テレ朝NEWSより
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000059055.html

政府は、外務省の斎木昭隆事務次官を留任させる方向で調整に入りました。 北朝鮮問題などに精通する斎木氏は安倍総理大臣とも近く、今回、正式に留任が決まれば任期は異例の3年を超える見通しです。




夫の斉木氏は、安倍さんの寵愛をいいことに、妻の斎木尚子氏を重職につけるなど、強引な職権乱用をしていたらしい。スケートとは全く無縁の尚子氏をスケ連副会長に就任させたように。まあ、何もしなくても理事報酬をもらえる良い小遣い稼ぎにはなります。

長島は安倍派(元森派)の聖子の指名で会長に。
伊東は聖子と同じ北海道出身。
斉木氏は安倍さん人脈。

聖子は森の子飼いで、安倍さんのバックもあり、やりたい放題してきましたが、安倍さんが非業の死を遂げ、森にも五輪汚職容疑がかかっています。スケ連も政治的にいつまで安泰かわかりませんが、それにしても、スケ連の真っ黒さには驚愕です。ほかの競技団体に比べて政治家との癒着が強すぎる。とてもスポーツ団体とはいえません。まさに魑魅魍魎蠢く伏魔殿。


先日USクラシックの日本人ジャッジの採点が悪目立ちしてたと記事に書きましたが、ロンバルディアの女子シングルも悪目立ちしていた模様。着氷が乱れた坂本さんのコンビネーションジャンプのGIFです。

3F-3TのGIF https://i.imgur.com/A0BFa7C.gif

これに日本人ジャッジは+2のGOEをつけました。他国のジャッジは全員マイナスのGOEをつけている中で…です。そして他国ジャッジに比べて異様に高いPCS。



ちょっとショックだったのは、その悪目立ちジャッジが元強化部長の小林さんだったということ。他の2人の女子には普通の採点していたらしいので、伊東のお気に入りへの盛りと見逃しはまだまだ続くということです。そして日米同盟も。小林さん、強化部長としては無能だったけど、性格はマトモな方だと思っていたのですが、やはりあの人もズブズブの村民だったのね。


いえるのは、あのタイミングでプロ転向して本当によかったということです。今回の新人事をみてつくづく思いました。結弦くんはやはり危険回避能力すごいわ。


案外ロシアの復帰が早いかもしれませんね。


個々のアスリートがいかなる政治の犠牲者にもなってはいけない」というのは建前でしょう。ロシア選手が出場できないと、客寄せに困る競技があるからだと思います。フィギュアなんてその代表格ですね。


IOCもNBCも選手の事より、視聴率です。そのために北京五輪もワリエワが必要だった。


スポーツやオリンピックをみて、純粋に感動できたころに戻りたいけど、もう無理だと思います…。



 ← 羽生結弦ポスカブック3(練習着編)

 ← 羽生結弦ポスカブック3(EX編)

 ← 羽生結弦語録2


 ↑ 楽天ブックスへ(限定版)

 ← AERA羽生特集

 ← 飛翔の原動力

「Life on Ice 羽生結弦」限定版

 ← 「Life on Ice 羽生結弦」通常版

← キスアンドクライvol.46通常版

 ← キスアンドクライvol.46限定版

 ← 羽生結弦 アマチュア時代 全記録

 ← NumberPLUS 羽生結弦(特別版)

 ← ファンタジーオンアイス 神々の饗宴

 ← 羽生結弦ハゴロモカレンダー(壁掛け)

 ← 羽生結弦ハゴロモカレンダー(卓上)

 ← シーズンカレンダー(壁かけ)

 ← シーズンカレンダー(卓上)


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2022/09/20 11:00 | ISU/JSF/IOC/JOCCOMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

世界選手権オフィシャルスポンサー数の変遷(2019~2023)、懐かしのパンダライオンゆづ応援歌、24時間TVゆづゴールデンタイム復帰&登場はSPドラマ前?、オリンピック公式「ゆづが恋しい」ほか

7月20日にいただいたコメントにレスいれました。よろしくお願いいたします。

もう関係ないですが、スケ連がたまアリワールドのサイトをオープンしました。



世界選手権のオフィシャルスポンサーの数の変遷です。
2019年のたまアリワールドから。


11社→9社→8社→7社…と順調に減っています。モンペリエ8社から減った1社はキャノンです。7社中5社は日本企業ですが、日本開催だから残ってくれた企業もあるかもしれません。本当の正念場は2024年のモントリオールからでしょう。しかし、ワールドのスポンサーのラインナップは、以前からずっと米国企業がゼロ。米国がいかに五輪至上主義でワールドに全く関心がないかわかりますね。ちなみに、新会長はサムソン関係者ですが、キム・ヨナ時代、サムソンはキムヨナのスポンサーにはなってもISUのスポンサーにはなっていなかったそうです。なので、今後も韓国企業はほぼ期待できないと思います。

スケ連の世界選手権サイトオープンの告知もイイネはそこそこついてるものの、コメントがほとんどなく、少ない引用RTも歓迎の意を示しているのはあちら界隈ばかり。イイネの属性をざっと見た限りでは、あちら界隈のオタ、全員応援、羽生ファンだがオンリーではない…という感じです。さすがにガチオンリーは見当たりません。イイネの属性を見る限り、たまアリワールドの客層はバンクーバー時代に逆戻りしそうな雰囲気です。


オリンピック公式さんが「羽生が恋しい」と。


羽生結弦選手が競技引退を発表してからちょうど1ヶ月、もう寂しくなってきましたね...🥲。
今週の #ミュージックマンデー は、オリンピック史上最も象徴的なGALAの演技の1つです ♥



プロ転向会見に際して、ISUもツUPしてましたが、貢献度のわりにあっさりしてました。


IOCとしては、ミラノ五輪に選手としてでなくても、何等かの形で参加してほしいというのもあるんでしょうけど、これからも忘れた頃にちょこちょこUPしてくれそうな気がします。


パンダライオンさんがこだわりセットリスト羽生結弦特集第2弾にコメントを送ってくれました。


パンダライオンさんは、2014年と2018年に五輪に向かう結弦くんに応援ソングを作ってくれています。よろしければご覧ください。


アスリートの写真集4冊が10位内に同時にランクインは異例ですね。




永遠の19歳(笑)


24時間テレビ情報。


21時からのスペシャルドラマの前で確定かな? 
祝・ゴールデンタイム復帰♪(アンチがまた発狂しそう) 


 ← FS通信DX Legend 羽生結弦

 ← 羽生結弦 アマチュア時代 全記録

 ← NumberPLUS 羽生結弦(通常版)

 ← NumberPLUS 羽生結弦(特別版)

 ← 田中宣明シーズンフォトブック

 ← ファンタジーオンアイス 神々の饗宴

 ← 羽生結弦写真集(スポーツ報知)

 ← 羽生結弦写真集「ENDLESS DREAM-果てなき夢-」

 ← 羽生結弦ハゴロモカレンダー(壁掛け)

 ← 羽生結弦ハゴロモカレンダー(卓上)

 ← シーズンカレンダー(壁かけ)

 ← シーズンカレンダー(卓上)

 → YUZU'LL BE BACK IV


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2022/08/23 13:10 | ISU/JSF/IOC/JOCCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

6.8%・民放2位~テレ朝特番視聴率判明、「プロ転向会見」関連記事まとめ、報道の在り方について思うこと

6月30日にいただいたコメントにレスいれました。よろしくお願いいたします。

テレ朝特番の視聴率が判明しました。6.8%で民放2位です。



週刊誌記事とはいえ、「週刊現代」は羽生アンチ系出版社の講談社です。彼の視聴率を上方修正して報道しても何の得もないでしょうし、そもそもVRの数字を捏造報道すれば罪に問われるそうで、大手出版社が数字を捏造することは考えられず、この数字はホンモノのはず。ただ、俳優云々の部分はただの煽り記事だと思いますが。

彼の事務所として、真央さんの事務所が候補に挙がっているというのも、いくら修造さんがいるとはいえ考えにくい。彼を一番誹謗中傷してきたのが誰のファンか、彼本人もわかっているでしょうから。


北京五輪日本人メダリスト総出の試合でも、彼一人の特番に視聴率で負けてますね。


ちなみに、真央さん引退のときの緊急特番の視聴率は5.7%でした。今よりテレビの視聴率がとれた時代でした。こうゆう比較はしたくないですが、マ〇タが「羽生特番2.2%、視聴率爆死!」とバカにしてましたので、一応。

前にも記事でも触れたように、Gコード予約でも、1週間のランキングで9位でした。リアルタイムで見れなかった人達も多く予約録画し、リアルタイムで視聴した人も繰り返し見るために残したということ。特番には43社のスポンサーもついた。合わせて考えると、あの特番は彼の”商品価値”をあらためて証明したといえるのではないでしょうか。


スポーツツィート数週間ランキング、2週続けて「羽生結弦」が1位です。




こちらにUPしてくださっています。私はdマガジンで読みました。


数字とれることがわかったので、NHKもやってくれそう。



彼のプロ転向会見を「引退」と抜け駆け報道したニッカンには批判が集中しました。



 「今回は日刊スポーツの『1紙抜き』になったわけですが、正直な話、ライバル紙には羽生サイドと強固な信頼関係で結ばれた社も複数ある。これらの社が翌日の会見の内容を把握できなかったとは考えにくい。むしろ、羽生サイドへの敬意から、自らの肉声で伝えたいという『想い』を酌み取って、敢えて『ネタバレ』を書かなかったという考え方もある。いずれにせよ、スクープを何でも書けば全てOKという時代から変わりつつあるというのが、浮き彫りになった一件と言えるのは間違いないです」

ニッカンがスクープしたのは午前3時。たまたま起きていて、「ニッカン、おまっ、何書いとんねん!」と仰天したわ。

これまでも数限りないやらかしをしてきたニッカンですが、あの会見のフライング報道は、羽生ファンの怒りを決定的にしてしまったような気がします。ニッカンは今になって、羽生記事をネットで連載していますが、もう遅い。ニッカンそのものをブロックしている羽生ファンが増えている。

かつて「日刊スポーツグラフ」という、ニッカン系のフィギュア雑誌がありました。読者層がほとんど羽生ファンだったにも関わらず、あのときも1度ならず2~3度やらかして、羽生ファンが不買運動にでて、ついには廃刊に追い込まれた。今の羽生ファンの怒りは、あのときの状況を思いださせる。

羽生ファンが完全無視をしたといっても、ニッカンが廃刊になるわけではないが、スポーツ紙において「羽生結弦」はドル箱である。痛手には違いないだろう。スポーツ報知の盛大な羽生祭を横目で見てることしかできないのだから。




確かに、先鋒を切ったのはニッカンだったけど、薄々わかってたメディアは多かったはず。それが、ニッカンが紳士協定破ったら、「あ、ニッカンがバラしたなら、うちも書かなきゃ」的に、あちらこちらから「引退」報道するメディアが相次いだ。河北新報や、羽生結弦展をやってる読売まで。他はまだしも、この2社が追随したのはガッカリした。特に河北新報さん。担当変わってから、なんかイマイチだよね。

この記事を引用RTした、いとうやまねさんのコメント。すごく同意です。

@今回のフライングに限らないのだけど、何となく紳士協定的(これ自体がジャーナリズムとかけ離れているが)に言わないでいる事が、一社崩れると、一斉に他社も言い出すこと。これの方が余程アレだよなと。「あそこが言ったから俺たちも言っちゃう」的な。今回後を追った報道機関も似たり寄ったりだ。


だからこそ、最後まで彼からの発表を尊重してくれたメディアはありがたかった。




懸念されるのが“羽生後”のフィギュア界。最も打撃を受けるのが、グランプリシリーズの放映権を持つテレ朝である。

「これまで、NHK杯は別として、羽生選手が出場する大会はゴールデンに、出場しない試合は主に深夜に放送されていました。昨季は羽生選手が怪我や調整で出場せず、ゴールデンで放送したのは第2戦のみでした。そのため、今季は『ゴールデンでの中継がゼロになるのでは』と言われています」(テレビ関係者)

 コアなファン以外の目には触れにくくなり、スポンサーが減る可能性もある。

「将来的に、日本スケート連盟の収入が減ることもあり得ます。すると選手の育成・強化にまわる予算も減り、スター選手も出にくくなる。負のスパイラルに陥りかねない」(同前)

 ただ、いつか羽生が競技を退くことは、前々から分かっていたのでは?

「連盟の関係者は『早く次のスターが出てきてほしい』と、他人事のように言うだけでした。連盟は規模が小さく、マーケティングのプロを雇う余裕があるわけではないが、“羽生後”を見越して手立てを考えておくべきだったのに……」(同前)



これが本当なら、やはり連盟って何も考えてないんですね…。山口香さんが「スポーツ村にはアホしか残らない(多少意訳)」と言ってたのは本当なんだな…。

ちなみに、当日入場が許されたのは以下のメディアのみだったらしい。

テレビ局ラジオ局
記者クラブフィギュア文化会
フィギュア専門誌スポーツ専門誌
海外通信社


ゴシップ週刊誌等はすべて門前払いだったそう。直後から週刊誌や底辺ネットメディアの下げ報道が相次いだのは、その腹いせですかね…。


結弦くんの会見は、あちこちで絶賛されていますね。本当に「メディアジェニック」なお人だ。以下はほんの一部ですが。

全文読むには、無料会員登録の必要あり。













 ← NumberPLUS 羽生結弦(通常版)

 ← NumberPLUS 羽生結弦(特別版)

 ← 田中宣明シーズンフォトブック

 ← ファンタジーオンアイス 神々の饗宴

 ← 羽生結弦写真集(スポーツ報知)

 ← 羽生結弦写真集「ENDLESS DREAM-果てなき夢-」

 ← 羽生結弦ハゴロモカレンダー(壁掛け)

 ← 羽生結弦ハゴロモカレンダー(卓上)

 ← シーズンカレンダー(壁かけ)

 ← シーズンカレンダー(卓上)

 → YUZU'LL BE BACK IV

 ← キスクラFaOI特集


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2022/08/02 15:25 | ISU/JSF/IOC/JOCCOMMENT(24)TRACKBACK(0)  TOP

スケ連よりゆづのコメント&ゆづスケ連HP強化選手から抹消、「羽生ロス」の影響は?、清水宏保氏YTチャンネルでゆづに言及、ほか

6月14日にいただいたコメントにレスいれました。よろしくお願いいたします。

結弦くんの4A公認グッズセットに、オリエンタルバイオ系列の会社が絡んでいるとお知らせしたら「買うのやめた」という人がけっこう多くて、彼の記念グッズの売上を減らしてしまったのかしらと少し罪悪感感じてます(笑) 長年彼の稼ぎをスケ連に吸い上げられていたことを思えば、個人的には全然許せる範囲なのですが。このグッズも含め、今後はスケ連に搾取されることなく、すべて彼自身に還元されるので。ちなみに、私は注文します。


スケート連盟から、結弦くんのコメントです。





スケート連盟の強化選手欄からは既に削除されています。


一応、事前にスクショはとってたけど、忘れた人用に。


スケ連のHP鯖落ちしてましたけど、今はつながるみたいです。
スケ連のHPが鯖落ちするのはこれが最後のような気がするな…。


最速の15歳でシニアに上がってから、一度も特強から落ちたことはなかったね。



スケ連理事のスピスケの清水さんが、結弦くんが挨拶にきたときのことを少し語ってます。13分18秒くらいから。清水さんはわかってますね。スケート連盟の方が結弦くんに多大の支援をしてもらっていたことを。



「アスリートで思いだしたけど、昨日羽生さんがスケート連盟の会議にわざわざ挨拶に来てくれて。お世話になりました、長くご支援くださってありがとうございましたって。逆にスケート連盟が羽生くんにたくさん支援してもらっているくらいの勢いですよ。わざわざ引退して、スケート連盟に挨拶にきてくれて、さらにJOCにも挨拶に行ったらしいですね。引退して、そんな風にしてくれる選手なんて、なかなかいないですよ。わざわざ挨拶にきてくれて。さすがだなぁと思いましたね」


スケート連盟の選手登録を抹消するということは、会社員が会社を退職するようなもの。昨今は郵便で辞表を送り付けて、それから一度も会社に出社せずに退職するような非常識な社員もいるらしいけど、通常は退職最終日に会社に出社して挨拶するのが常識なので、スケーターも当然そうするもんだと思ってた。スケ連に冷遇されつくしてきたけれど、結弦くんの性格なら挨拶にいっても不思議ではない。でも清水さんは「なかなかいない」と。他の競技団体は知らないけど、要はスポーツ馬鹿ってことなのかな。そんな未熟な感覚で、引退後、社会でやっていけるのだろうか。だから舞い戻ってくる人多いのかもしれないけど。


清水さん、せっかく良いこと言ってたのに、その一言で台無しだわ(笑)


ソースがわからない又聞きなので、話半分ということでお願いしたいのですが、清水さんは数年前に「羽生くんは引退してもフィギュア界に居場所ないだろうから、僕の事業手伝ってくれないかな」みたいなことを言ってたとか。まだスケ連の理事になる前のことです。それが本当なら、清水さんも理事になる前から色々わかっていたのでしょう。そのときの彼への評価が今でも続いているのかもしれませんね。清水さん、結弦くんのこと過小評価しすぎですわ。世間はプロ転向後は活躍の場が広がって、収入はむしろ増えるだろうと思っているのに。


これから、ジワジワとボディブローのように効いてくるんだろうね。羽生ロスの影響は。


老若男女から絶大な支持を受ける羽生は、フィギュア界を背負ってきた存在。第一線から退くことは、多方面に大きな影響を与えそうだ。現在日本スケート連盟はオフィシャルパートナー4社、同サプライヤー2社が支えているが、いずれもアイコンである羽生の存在があるからこそ、という事情もある。

広告代理店関係者は「羽生選手もスケーターとして活動を続けるので今すぐ全社が撤退することはないが、5年後にどれだけ残っているかは不透明。海外遠征が当たり前のフィギュア界からサポート企業が減れば選手の強化にも響いてくる」と指摘する。

羽生の不参加が決まったフィギュアスケートを中継するテレビ各局も頭が痛い。民放テレビ局ディレクターは「羽生が出場するかどうかで、間違いなく視聴率は変わる」と断言。実際、調整とけがで羽生が不在だった昨年のグランプリシリーズを中継したテレビ朝日は、第2戦のカナダ大会こそゴールデンタイムで放送したが、羽生不在の大会は視聴率が取れないと判断し、大半は深夜の関東ローカルでの中継で対応している。

羽生に次ぐ世代では、北京五輪男子個人銀メダリストの鍵山優真(19)や同銅メダリストの宇野昌磨(24)に期待がかかるが、「羽生のようなスター性はまだまだ兼ね備えていない。本当はどちらかが羽生のように育った段階で第一線を退いてくれたらよかったが…」とフィギュア関係者、テレビ局関係者、広告代理店関係者が声をそろえる。

ポスト羽生が出現しなければ、フィギュアスケートはゴールデンタイムの中継もなくなり、一気にマイナー競技に転落…、となりかねない。



「羽生のようなスター性はまだまだ兼ね備えていない。本当はどちらかが羽生のように育った段階で第一線を退いてくれたらよかったが…」


スター性って持って生まれたものなので、後から備わるものではない。結弦くんはジュニアの頃から目立っていた。「どちらかが羽生のように育った段階で第一線を退いてくれたらよかったが」って…そんなこと言ってたら、結弦くんは死ぬまで引退できないわ(笑)

鍵山選手はともかく、宇野選手は24歳のベテラン。しかも2大会連続で五輪メダルとって、それでも「スター」にならないなら、これからどうやってスターに育つというのか。

清水さんも、彼が連盟から抜けると、今後スピスケにとっても大打撃だとわかっているから、結弦くんも多少は痛手だといいな~という希望的観測なんでしょうね。自分とこだけ貧乏になるのは悔しいみたいな(笑)


これ、欲しかったから再販嬉しい。


 ← アマゾンサイトへ



萬斎さんが結弦くんのことを語ってくれるそうです!


報知の羽生祭、1日延長されます。


昨日の東スポ(関西では大スポ)


収入が減るどころか、あちこちから羽生争奪戦が勃発するだろうと言われている。


東スポさんは、一昨日も羽生羽生。


今日のスポーツ紙(関西)



結弦くんのプロ転向会見の日に、開けました!!


 ← アマゾンサイトへ



 ← 田中宣明シーズンフォトブック

 ← ファンタジーオンアイス 神々の饗宴

 ← 羽生結弦写真集(スポーツ報知)

 ← 羽生結弦写真集「ENDLESS DREAM-果てなき夢-」

 ← 羽生結弦ハゴロモカレンダー(壁掛け)

 ← 羽生結弦ハゴロモカレンダー(卓上)

 ← シーズンカレンダー(壁かけ)

 ← シーズンカレンダー(卓上)

 → YUZU'LL BE BACK IV

 ← キスクラFaOI特集


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2022/07/22 12:10 | ISU/JSF/IOC/JOCCOMMENT(14)TRACKBACK(0)  TOP

ゆづへIOCバッハ会長からメッセージ、【動画】JOC垢とFaOIエアリアル垢からゆづのコメント、報知とデイリーは当面羽生祭?~本日のスポーツ紙

彼がこういう会見をすれば、情報が激流になるのはわかっていたけど…本当にすごいわ。
イイネでチェックした気になるツイだけでも、多すぎて追いきれない(汗) 
HDDの整理をしないと容量が追いつかず、コメントのレスもまた停滞してます。すみません。

IOCのバッハ会長から結弦くんにメッセージきてます。バッハ嫌いだけど、これは凄いこと。





バッハ会長は、2017年にヘルシンキで行われたワールドを観戦、優勝者の結弦くんを祝福していました。

2017WCバッハ会長とゆづ

https://olympics.com/ioc/news/olympic-highlights-101

デンマークへ向かう途中、IOC会長はフィンランドのサウリ・ニーニスト大統領と共に、ヘルシンキ(フィンランド)のフィギュアスケートの世界選手権大会に赴いた。 これは2月にバッハ会長がFISノルディック・ワールド・スキー・チャンピオンシップのためにフィンランドを訪れて以来、2か月ぶり二度目の顔合わせであった。ヘルシンキ滞在中、会長はたくさんの競技を観戦することができた。そして、男子フリースケーティングで勝利した日本のユヅル・ハニュウを祝福する機会を持ったのである。(IOC公式サイトより)


金メダリスト、それも連覇しているとはいえ、同じくらいの実績のオリンピアンが引退したときに、バッハ会長が全員にコメントを出しているとは思えない。結弦くんのフィギュア界における歴史的価値と功績、北京五倫成功の最大の功労者であること(これは中国人のツイ友さんも言っていた)を、バッハ会長は高く評価している。IOCのスタンスは、そこがISUとは違う。IOCからすれば、ミラノ五輪や、今のところ誘致成功するかどうかはわからないが、成功すれば札幌五輪にも関わってほしいだろう。


結弦くんの、南米のスケーターへのメッセージ。


インスタ https://www.instagram.com/p/CgPdkxfO9TH/

羽生結弦選手が、ラテンアメリカにいる多くの彼のファンや、日々成長しているスケートコミュニティーについて話したところ、とても驚いて、迷わず感謝の言葉をくださり、モチベーションを高めてくれました。🙌🏼
そして今日、競技からの引退の知らせを受け、私たちはこの特別なメッセージを皆さんと共有し、また彼の決断を応援したいと思います。

このスポーツのためにしてくれたこと、新しい限界に挑戦してくれたこと、そして皆にインスピレーションとモチベーションを与え続けてくれたこと、全てに感謝します。
プロスケーターとしての新たなステージでの活躍を祈ります。
これからも、あなたが輝く姿を見続け、その演技で私たちを驚かせてくれることを確信しています。
あなたはレジェンドです! 💜⛸







私たちの友人であるMeryとAlfonsoは、彼のラテンアメリカのファンについて、また私たちのソーシャルネットワーク🤭とラテンアメリカのスケートについて話してくれました。

そして、彼らは私たちに言いました。彼はファンやこのスポーツをする人たちに対して、とても謙虚で親切な人です。

ユヅルは私たちの存在をすでに知っています そして、とても感謝しているとのことでした。

メリーさん、アルフォンソさん、ありがとうございました 💖


ファンタジーで共演している、ラテンアメリカのフライングのお2人ですね。シェアしてくださり、ありがとう♪


JOCのアカウントからも結弦くんのメッセージが。



本日のスポーツ紙。関西編。


本日のスポーツ紙。関東編。


祭だ、ワッショイ!!


とりあえず、報知とデイリーの羽生祭はしばらく続きそう。あとはスポニチがどうでるかだな。


 ← 田中宣明シーズンフォトブック

 ← ファンタジーオンアイス 神々の饗宴

 ← 羽生結弦写真集(スポーツ報知)

 ← 羽生結弦写真集「ENDLESS DREAM-果てなき夢-」

 ← 羽生結弦ハゴロモカレンダー(壁掛け)

 ← 羽生結弦ハゴロモカレンダー(卓上)

 ← シーズンカレンダー(壁かけ)

 ← シーズンカレンダー(卓上)

 → YUZU'LL BE BACK IV

 ← キスクラFaOI特集


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2022-2023_season

2022/07/21 10:25 | ISU/JSF/IOC/JOCCOMMENT(9)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»