Je te veux あなたが欲しい ~「恋を知る日」番外編~ (可南さらさ)

可南さらささんの夏コミ新刊です。「恋を知る日」の番外編になります。
なお、「恋を知る日」の同人誌は、他に「プレゼント」があります。こちらは雪哉の退院した日のお話です。
時系列で並べると、「恋を知る日 → 恋の悩みというものは → 恋を語る日 → プレゼント → je te veux 」の順になります。

je te veux(可南さらさ)   A5版、72ページ。

★★★★★

雅臣は、雪哉と付き合い始めてからも女遊びはするし、雪哉を酷い言葉でを傷つけるし、可南作品でも1、2を争うロクデナシ攻でした。雪哉が、これまた可南作品でもトップクラスの優しい健気受だったので、ハッピーエンドになった後も、「雅臣、雪哉を不幸にしたらどうしてくれよう・・・」という気持ちでおりました。
まあ、可南さんの攻は、最終的には、必ず暑苦しいほど受一筋さんになるので、そこは安心印なんですが(笑)

ということで、ごく簡単にですが、内容紹介しておきます♪

恋の悩みというものは : コピー誌再録
本編後、雪哉の手術前のお話。雪哉と真剣に付き合い始めて、雅臣は、すっかり真面目になりました。でも、女性にモテるのは相変わらずで、お誘いも多い。そんな様子を目の前にして、秘かにジェラシーを感じてしまう雪哉と、雪哉に誤解されたのじゃないかと焦る雅臣のエピソード。何気にバカップル化してる二人でした♪

恋を語る日 : 「恋を知る日」SSペーパー再録
雪哉の手術直後のお話。毎日のように雪哉を見舞う雅臣。こちらも甘いお話です。
本編についていた販促ペーパーの再録で、この話は既読でしたが、ちゃんと本の形になって良かったです。

je te veux ~あなたが欲しい~ : 書き下ろし
雪哉の手術3ヶ月後。これがこの同人誌のメインのお話です。
無事就職の内定をもらった雅臣が、雪哉に同居の話を切り出します。嬉しいのに、すぐに「YES」と答えられなかった雪哉。でも、同じ研究室の大田に、雅臣が落ち込んでいた様子を聞かされ、自分が雅臣を傷つけたのだと知ります。まだ雪哉に信用されてないのかと悩む雅臣。同居の申し出は、雪哉へのプロポーズだったのです。

雪哉は、恋人同士になっても、自分から雅臣を強く求めることはありませんでした。
それは雪哉の奥ゆかしさでもあったのですが、雪哉は初めて、言葉にして、雅臣に対する気持ちをはっきり伝えます・・・「ずっと傍にいて欲しい」と。
あの雅臣が、雪哉の言葉に感激して、泣きだすとは、変われば変わるものです。でも、この涙で、雅臣の過去の行状はチャラにしてやってもいいと思いました!(笑) もうこの二人は大丈夫だ・・・と見届けた気分ですね。

甘~い番外編3編で、読後感が良かったです。とても満足でした♪ 

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2011/09/28 08:35 | 可南さらさCOMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

キスマーク ~『移り香』番外編同人誌~ (可南さらさ)

移り香 』の番外編同人誌です。2008年の冬コミ新刊です。
なんと、本編の単行本化より2年半前に、お先に番外編がでてるわけですね。
2009年には本編を単行本で纏めて発売する予定だったようですが、どうやら延びたようです。
「いつかは、きっと本編が刊行される!」と信じて、同人誌をフライング買いした私。
延期はBL業界ではよくあることとはいえ、無事に発売されて良かったです。
未読のまま箱に入れていた「キスマーク」がようやく日の目をみました(笑)

★★★★★

キスマーク   同人誌の表紙も陵クミコさんです♪


簡単に感想をあげてます。興味のある方は、続きをどうぞ♪


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2011/05/24 08:30 | 可南さらさCOMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

移り香 (可南さらさ)

移り香 (プラチナ文庫)移り香 (プラチナ文庫)
(2011/05/10)
可南 さらさ

商品詳細を見る


初出はかなり前になります。雑誌掲載時は読んでませんが、『可南さんの兄弟もの』という情報を得てから、ずっと刊行を心待ちにしてました。どうやら、続編もあるらしく、嬉しい限りです。

小説 ★★★☆☆  挿絵 ★★★★☆ 

【あらすじ】
八島グループ副社長の八島要は、音信不通だったカメラマンの弟・清司を2年ぶりに訪ねた。迷惑顔の清司に、社内の派閥争いを鎮めるため持ち株の譲渡を求めた要は、ヌードを撮らせろと要求される。不遜な態度を見せつつも、追い詰められた自分をぶっきらぼうに慰める弟の真意もわからぬまま、要求を呑んだ要。清司の強い視線に晒されるたび、なぜか胸が奇妙にざわめいて…。


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2011/05/22 10:05 | 可南さらさCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

その目で見るな (可南さらさ)

その目で見るな (リンクスロマンス)その目で見るな (リンクスロマンス)
(2011/03)
可南 さらさ

商品詳細を見る


この作品は、4月の初めに読み終っていましたが、サーバー障害でなかなか感想をUPできませんでした。
早くも薄れつつある記憶を、なんとか掘り起こしました・・・(笑)

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
大学生の前田高宏は、マンションの隣に住む同じ大学生でモデルの篠宮斎を介抱したことから、食事の世話をするようになった。男女問わず恋愛関係の噂がたえない斎に高宏は、友人から気を付けろと忠告をされる。まさか地味で野暮ったい自分に、斎は興味をもたないと思っていた。だが、斎から「俺としてみない?」と突然告げられる。男相手は考えられない高宏は、斎にきっぱりと断るが…。


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2011/04/23 09:50 | 可南さらさCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

夜が明けるまで (可南さらさ)

夜が明けるまで (リンクスロマンス)夜が明けるまで (リンクスロマンス)
(2011/01)
可南 さらさ

商品詳細を見る


可南さらささん、感性が大好きな作家さんなのですが、今回は微妙でした・・・。

小説 ★★★☆☆  挿絵 ★★★☆☆

【あらすじ】
寝ている最中に従兄弟の恭介にキスをされ、告白された高校生の怜一は、平凡な自分を好きだという恭介に関心をもつようになる。男らしく整った容貌で、優しく甘やかしてくれる恭介の傍らで過ごすうちに、次第に彼に愛しさを募らせていった。しかし、恭介が自分の弟と抱き合っているところを見てしまい、ひどくショックを受けてしまう。つまらない自分に恭介は同情しただけだと感じた怜一は、自信のなさから彼を遠ざけようとして…。


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2011/02/02 08:05 | 可南さらさCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»