楽園彼岸 ~溺れる劣情~/楽園彼岸 ~蝶の褥~ (夜光花)

楽園彼岸 ~溺れる劣情~ (ビーボーイノベルズ)楽園彼岸 ~溺れる劣情~ (ビーボーイノベルズ)
(2014/04/18)
夜光 花

商品詳細を見る


楽園彼岸 ~蝶の褥~ (ビーボーイノベルズ)

「楽園彼岸」は「溺れる劣情」と「蝶の褥」2冊組です。設定・展開は面白く、一気読みでした。

【あらすじ】
<楽園彼岸 ~溺れる劣情~>   小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★★
子供の頃の事故により記憶障害を持つ大学生の匠は、招待されて楽園と呼ばれる大型リゾート施設へ家族で向かう。そこで幼馴染みでかつての恋人、ガイドの隼人と再会するが、楽しいはずの旅行が一転、殺人事件に巻き込まれる。「必ず守る」と、きつく匠を抱きしめてくる隼人と、一度はあきらめたはずの恋を再び燃え上がらせる匠は、逃げ場のない閉じられた空間で、追いつめられていく―誰が、何のために、彼らに非情な殺意を向けるのか!?

<楽園彼岸 ~蝶の褥~>   小説 ★★★☆☆  挿絵 ★★★★★   
大学生の匠は、殺人犯のひそむ大型リゾート施設に閉じ込められて4日間。再会した幼馴染みで元恋人の隼人と共になんとか生き延びていたが、依然、犯人は分からず、匠の記憶も不安定なまま…。そんな極限状態から逃れるように隼人を求め危険が迫っていると知りながら、濃密で甘い愛撫に溺れていく匠。だが、隼人への想いが増すほど、自分に執着してくる彼への疑念が湧いてきて…。2人の愛の行方と事件の結末は!?衝撃のミステリアスロマン!


よろしければポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2014/09/07 13:35 | 夜光花COMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

神花異聞 (夜光花)

神花異聞 (SHYノベルス305)神花異聞 (SHYノベルス305)
(2013/05/31)
夜光 花

商品詳細を見る


花シリーズ神谷村編の2巻目。衛×泰正のお話は、とりあえずこれで完結です。

小説 ★★★☆☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
四国で家族と暮らす三門泰正にとって、なによりも大事なものは家族の存在だった。両親に祖父、それに弟の衛はかけがえのない存在であり、家族のためならなんでもできると思っていた。ただひとつ気がかりなのは、弟の衛だった。兄と弟でありながら、禁忌の関係を持っていたのだ。情熱的に泰正を求める衛に対し、泰正は兄として衛を大切に思っていた。だから、兄弟以上の関係であっても、ふたりだけの秘密ならいいのではないかそう考えていた泰正だが、幼馴染みにふたりの関係を知られてしまい・・・!?


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2013/06/21 07:40 | 夜光花COMMENT(5)TRACKBACK(0)  TOP

鬼花異聞 (夜光花)

鬼花異聞 (SHYノベルス297)鬼花異聞 (SHYノベルス297)
(2013/01/31)
夜光 花

商品詳細を見る


兄弟相姦を描いた「堕ちる花」「姦淫の花」「闇の花」の花シリーズ3部作のリンク作になります。
兄×弟の鬼沢村編に対し、今度は弟×兄の神谷村編。神谷村編もシリーズとして続くようです。

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
四国の神谷村で暮らす三門泰正には、自慢の弟がいる。ひとつ年下で、東京で会社勤めをしながら、人気ミステリー作家でもある衛だ。山が大好きな泰正は暇さえあれば山へ遊びに行っていた。けれど、衛は泰正が山へ行くのをよく思っていなかった。それは過去の体験のせいでもあった。中学生だったふたりは、ある花の匂いのせいで理性を失い、禁じられた行為をしたことがあり・・・衛はそのときから、兄である泰正に劣情を覚えるようになって!? もうひとつの花シリーズ、誕生!!


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2013/02/26 10:20 | 夜光花COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

薔薇の誕生 (夜光花)

薔薇の誕生 (SHYノベルス289)薔薇の誕生 (SHYノベルス289)
(2012/06/28)
夜光 花

商品詳細を見る


薔薇シリーズ、ついに完結です!
大好きなシリーズなので、終わってほしくないような、でも早くラストを見届けたいような、複雑な想いで最終巻の発売を待っていました。何よりも気になっていたのが、啓と守護者二人との三角関係の行方でしたが・・・。
感想はたたみます。ネタバレを含みますので、未読の方は、ご注意ください。

小説 ★★★★★  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
薔薇騎士団の総帥であり、唯一の薔薇騎士である啓は、金髪の守護者レヴィンと、赤髪の守護者ラウルのふたりに守られながら、不死者の始祖で初代薔薇騎士でもあるアダムと死闘を繰り広げていた。時間が経つほどに闘いは悲惨になり、誰もが、啓やレヴィンでさえもが傷ついていた。そんな中、啓はある真実に気づき始めて・・・不死者となりレヴィンとともに生きていくのか、人間としてラウルとともに生きていくのか・・・薔薇騎士と守護者。逆らうことのできない運命の結末は?

薔薇シリーズ 「啓」少年期編
1)薔薇の刻印
2)薔薇の血族
3)薔薇の陰謀
薔薇シリーズ 「啓」青年期編
4)薔薇の奪還
5) 薔薇の守護
6) 薔薇の誕生


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2012/07/01 09:45 | 夜光花COMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

薔薇の守護 (夜光花)

薔薇の守護 (SHYノベルス278)薔薇の守護 (SHYノベルス278)
(2011/12/24)
夜光 花

商品詳細を見る


大好きな「薔薇」シリーズ第5巻。いよいよクライマックスに突入ですね! 
ネタバレありですので、未読の方はご注意ください♪

小説 ★★★★★  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
金髪の守護者レヴィンと赤髪の守護者ラウル。ふたりの大切な守護者を取り戻し、啓は薔薇騎士団の総帥となった。そんな束の間の平穏なのか、三人目の守護者であるマリオが騎士団に戻ってきた。ライバル心を隠さず、堂々と啓に好意を示すマリオに、ライルは苛立ちを増していき、レヴィンは啓に触れなくなり、避けるように距離を置き始めた。一体どうして? レヴィンのことがわからなくなり、啓は焦燥する。どこか歯車が狂ったまま、アダムたちとの闘いに備えるが・・・ 愛情と憎悪、少しずつ見え始めた過去、いくつもの想いが複雑に絡み合うなか、
啓が薔薇騎士団の誰かを殺すという予知がされて!?

薔薇シリーズ 「啓」少年期編
1)薔薇の刻印
2)薔薇の血族
3)薔薇の陰謀
薔薇シリーズ 「啓」青年期編
4)薔薇の奪還
5) 薔薇の守護
6) 薔薇の誕生(仮) 2012年初夏刊行予定


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2012/01/09 10:35 | 夜光花COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»