今宵おまえと 最終章 (木下けい子)

今宵おまえと 最終章 (H&C Comics  ihr HertZシリーズ 134)今宵おまえと 最終章 (H&C Comics ihr HertZシリーズ 134)
(2013/04/01)
木下 けい子

商品詳細を見る


「今宵おまえと」完結編です。親友から恋人へ・・・この王道を描かせたら、木下さんはピカ一ですね!

★★★★★

【あらすじ】
十年間の片想いを乗り越えて、保孝の親友から恋人になった陸郎。だけど、恋をするのは難しくて、友達のままなら我慢できたことも、一度気持ちが溢れてしまうと、嫉妬も独占欲も止められなくなる。好きなのに、好きだからこそ、相手を傷つけてしまう。保孝は泣いて友達でいたいって言っていたのに・・・親友で、恋人で・・・想いに揺れ続けるふたりが出した結論は!? 「今宵おまえと」シリーズ完結!!


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2013/04/18 08:25 | 木下けい子COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

今宵おまえと 二章 (木下けい子)

今宵おまえと 二章 (ミリオンコミックス HertZシリーズ119)今宵おまえと 二章 (ミリオンコミックス HertZシリーズ119)
(2011/12/27)
木下けい子

商品詳細を見る


1巻目ラストでの陸郎の告白に「考える」と答えた保孝。しかし、二人の間にはぎこちない雰囲気が・・・。
10年間親友だと思っていた男を恋人にできるのか?というBLではよくあるテーマを、真正面からじっくりと描いてます。大洋図書の木下さんは、やっぱりいいですね♪

★★★★☆

【あらすじ】
ずっと友達だ、おまえが俺を好きになれなくてもそれは変わらないから
十年間片想いしていた和久井保孝に、ようやく告白した陸郎だったが、親友としての時間が長すぎて、なかなか甘い雰囲気になれない。俺が陸郎のことを好きにならなかったら終わりだろう・・・
親友を失いそうで悩む保孝に気持ちなどかまわず、陸郎は積極的にアピールしてくるのだが・・・


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2012/01/27 10:00 | 木下けい子COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

幾千の夜 最終夜 (木下けい子)

幾千の夜 最終夜 (ミリオンコミック CRAFTシリーズ49)幾千の夜 最終夜 (ミリオンコミック CRAFTシリーズ49)
(2011/12/27)
木下 けい子

商品詳細を見る


宙が3巻目にしてようやく幸せをつかみました。母のような気持ちで見守ってきただけに感無量です。

★★★★★

【あらすじ】
数年前、宙はこの世で一番大事な存在だった哲弥と別れることを選んだ。
守られるだけの自分から変わるために、哲弥に哲弥自身を大事にしてもらうために。
未熟な子供から大人になり、街で歩いても哲弥に似た人をつい探してしまう。
もし、もう一度てっちゃんと逢えたら・・・ そんなとき、偶然ふたりは擦れ違い!?
幾つもの夜を越えたふたりの想いは・・・ 幾千の夜 完結


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2012/01/26 08:30 | 木下けい子COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

召し上がれ愛を (木下けい子)

召し上がれ愛を (ディアプラス・コミックス)召し上がれ愛を (ディアプラス・コミックス)
(2011/02/28)
木下 けい子

商品詳細を見る


木下けい子さんのご近所さんラブです。大人同士ですが、とても可愛らしいカップルでした♪

★★★★☆

【あらすじ】
ひどく酔った日の翌朝、カタブツで人付き合いが下手な国家公務員・笹川が目覚めると、裸の男が横で寝ていた!その男・俊成はなんと隣人で、マンションの一階にある店のシェフだった。衝撃の出会い以来、俊成は「運命」と言って笹川を口説いてくるようになり……? 不器用な大人たちのデリシャス・ロマンス!


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2011/03/09 07:40 | 木下けい子COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

今宵おまえと 一章 (木下けい子)

今宵おまえと 1章 (ミリオンコミックス  Hertz Series 89)今宵おまえと 1章 (ミリオンコミックス Hertz Series 89)
(2010/11/13)
木下 けい子

商品詳細を見る


今月は大洋図書から、木下さんのコミックスが2冊発売されました。このレーベルの木下作品、特にシリーズものは本当に安心して読めます。設定は王道でも、ひと味違いますね。とても満足。面白かったです!

★★★★★

【あらすじ】
西島陸郎にはずっと好きな相手がいた。十年来のつきあいになる、親友の和久井保孝だ。男同士だから、親友だから、いつかそのうち可愛いお嫁さんをもらって幸せな家庭を築くはずだから――― そう思って、自分の気持ちは押し殺してきた。それなのに、後輩の泣き落としに流され、男と寝たと飲みの席で保孝本人から聞かされる。それなら相手は自分でもいいはずだ、陸郎は保考を自分のものにする決意をするのだが!?


続きを読む »

2010/11/17 08:20 | 木下けい子COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»