欺かれた男 (英田サキ)

欺かれた男 (キャラ文庫)欺かれた男 (キャラ文庫)
(2014/02/28)
英田サキ

商品詳細を見る


2006年に発売された『小説キャラ』に掲載されていた「欺かれた男」がなんと!7年たって文庫化されました。
『小説キャラ』の初出分は既読でしたが、まさか文庫で読めるとは思わなかったので、感激です(笑)

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
同僚の警察官の突然の自殺―。納得できず独り捜査を続けていた刑事の沢渡。そんなある日、季節外れの人事でキャリアの管理官が赴任!!年下の上司・槇野の世話係を命じられてしまう。どうやら左遷されたとの噂で、「一度現場に出てみたかったんです」と無邪気に捜査に同行してくる槙野。エリートらしからぬ行動に、初めは警戒していた沢渡だけれど!?平和な所轄に潜む、予想外な事件と恋!!


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2014/03/28 14:50 | 英田サキCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

ヘブンノウズ 足跡 (英田サキ)

ヘブンノウズ 足跡 (SHYノベルス285)ヘブンノウズ 足跡 (SHYノベルス285)
(2012/10/31)
英田 サキ

商品詳細を見る


シリーズ2巻目。旭と渋澤の関係が少し前進しました。シリーズとしてはまだまだ続きそうな雰囲気ですね。

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★☆☆

【あらすじ】
ベストセラー作家の渋澤征武にイラストの才能を見いだされた千野旭は、幼い弟のミツルと一緒に渋澤邸で暮らすようになった。渋澤は恋人をつくらない主義だと自ら宣言していたが、旭は渋澤のキスが忘れられずにいた。あのキスはなんだったのか、何か意味はあったのか?本当は自分の気持ちに気づいているのではないだろうか?旭は渋澤が気になってしかたがなかった。そんなある日、旭は渋澤たちと温泉に行くことになって!?―。


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2012/11/21 08:35 | 英田サキCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

DEADLOCK 1 (高階佑/原作:英田サキ)

DEADLOCK 1(キャラコミックス)DEADLOCK 1(キャラコミックス)
(2012/10/25)
英田 サキ、高階 佑 他

商品詳細を見る


大・大・大好きな「DEADLOCK」のディックとユウトを漫画で拝める幸せ。
英田さんと高階さんに感謝!それしかないですね。徳間書店さん、素晴らしい企画です!

★★★★★

【あらすじ】
冤罪で刑務所に収監された麻薬捜査官のユウト。釈放されるためには、刑務所に潜伏中のテロリストの正体を突き止めなければならない!! けれどユウトの同房者で金髪碧眼の美形ながら強面の囚人も従えるディックに「ここではお前は狩られる側の人間だ」と宣言され…!? 暴力とレイプが横行する監獄で、ユウトは身の潔白を証明できるのか──。キャラ文庫の大ヒットシリーズが、最強コラボにより待望のコミカライズ!! 本編の裏側でのユウトたちの日常が垣間見られる書き下ろし小説番外編も収録!! 


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2012/11/11 10:20 | 英田サキCOMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

HARD TIME ~ DEADLOCK外伝 (英田サキ)

HARD TIME ~ DEADLOCK外伝HARD TIME ~ DEADLOCK外伝
(2012/08/24)
英田 サキ

商品詳細を見る


大好きな「DEADLOCK」シリーズの待望の外伝で、シリーズ3組目のカップル誕生ですね。
シリーズお馴染みのメンバーが勢揃いで、これが何より嬉しかったです♪

小説 ★★★★★  挿絵 ★★★★★

【あらすじ】
酒に酔って一夜を共にした相手が、殺人事件の第一容疑者!?しかも自分にその記憶が全くない―!?皮肉な運命に呆然とするロス市警殺人課の刑事・ダグ。容疑者のルイスは、気鋭のミステリ作家!彼の無実を信じたいダグは、先輩刑事のパコと共に真相を追ううちに、次第にルイスへの興味を煽られて…!?男相手の初めての恋に悩むダグが相談するのは、同僚刑事のユウト。なりゆきでルイスを警護することになった、腕利きのボディガード・ディック―。


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2012/09/04 08:15 | 英田サキCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

ヘブンノウズ (英田サキ)

ヘブンノウズ (SHYノベルス279)ヘブンノウズ (SHYノベルス279)
(2012/03/08)
英田 サキ

商品詳細を見る


シャイノベルズで、英田サキさんのシリーズものが始まりました。奈良さんのコンビも久々ですね。
発売と同時に購入してたのに、しばらく寝かせてしまいました。遅ればせながら感想をあげます。

小説 ★★★★★  挿絵 ★★★☆☆

【あらすじ】
「私はね、君の絵に恋をしたんだ」ベストセラー作家の渋澤征武と知り合ったその日、旭はそう告げられた。半年前にある事件で母を亡くし、ショックから言葉を失った幼い弟と暮らしている旭は、もしあの日、もしあの時…そんな後悔に囚われて毎日を送っていた。けれど、渋澤に会った日から、すべてが変わり始めた!恋人はつくらない主義と宣言する渋澤、男女問わず恋をする薫、執事の宇喜田を始め、個性豊かな渋澤邸の住人たちに、最初は反感を覚えた旭だったけれども―。


続きを読む »

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2012/05/08 09:30 | 英田サキCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»