僕はすべてを知っている (高久尚子)

僕はすべてを知っている (キャラコミックス)僕はすべてを知っている (キャラコミックス)
(2010/11/25)
高久 尚子

商品詳細を見る


ありそうでなかったテーマの、エロ可愛いラブコメディでした。チ○コへの飽くなきこだわりが面白い!(笑)

★★★★☆

【あらすじ】
若き名医の犀川千博は、包茎整形治療のプロ。醜い下半身を見る毎日に内心うんざりしていた千博が、ある日街で出会ったのは、ケータイショップの販売員・浅野歩。服の上からでもアソコの形がわかる千博は、歩のかわいい笑顔より、下半身に一目ぼれ!! 「君は世界一美しい」と口説くけど、歩は素直に喜べなくて!?


続きを読む »

関連記事

2010/11/30 08:00 | 高久尚子COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

悪魔は微笑む (斑目ヒロ)

悪魔は微笑む (バーズコミックス リンクスコレクション)悪魔は微笑む (バーズコミックス リンクスコレクション)
(2010/11/24)
斑目 ヒロ

商品詳細を見る


かわいい悪魔/いとしい悪魔」の、待望のスピンオフです。成瀬家の次男・翔太編。
今回は、素敵なメッセージカードがついていました。
カバー裏ももちろんバッチリ。こちらは読後のお楽しみですね♪

★★★★☆

【あらすじ】
美形一家の次男で、世界的ヘアスタイリストの成瀬翔太は、向かいに住む厳ついけど心は純朴な高校生・市井寿史に学生の頃から想いを寄せていた。しかし翔太は“十八歳未満お断わり主義”のため、寿史の成長を手ぐすね引いて待ちわびていた。そして月日は流れ、寿史の十八の誕生日を迎え…!?  「かわいい悪魔」サイドストーリー登場!


続きを読む »

関連記事

2010/11/29 08:50 | 斑目ヒロCOMMENT(5)TRACKBACK(0)  TOP

かわいい悪魔/いとしい悪魔 (斑目ヒロ)

おかげさまで、昨日カウンターが 30000HIT 達成しました。
訪問してくださる皆さん、ありがとうございました♪ これからもどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)> 

さて、「かわいい悪魔」シリーズ第三作目「悪魔は微笑む」が今月発売されました。そこで前2作を再読。
このシリーズ、何度読んでも本当に面白いですね~。ということで、2作まとめて感想をUPしました♪

★★★★★


かわいい悪魔 (リンクス・コレクション)かわいい悪魔 (リンクス・コレクション)
(2008/10/24)
斑目 ヒロ

商品詳細を見る


【あらすじ】
メガネをかけた完璧な優等生の秋吉透は、幼い頃から「かわいい」「きれい」といわれ続け、男として劣等感を抱いていた。そんな秋吉は、世にも稀な美少年・成瀬楓太に告白される。男からの告白など迷惑でしかない秋吉は当然断わるが、キレて態度が豹変した成瀬に犯されてしまう!! 彼の恐るべき本性を知り、逃げ回る秋吉の運命は――!?


いとしい悪魔 (バーズコミックス リンクスコレクション)いとしい悪魔 (バーズコミックス リンクスコレクション)
(2009/11/24)
斑目 ヒロ

商品詳細を見る


【あらすじ】
超美形でカリスマ的存在ながら性格は極悪の成瀬楓太と、そんな彼になぜか好かれてしまいつきあうことになった優等生の秋吉透は、二人そろって同じ大学に進学する。しかし、学部が違うためすれ違いの日々。そんな時、大学で知り合った成瀬の旧友の檜山千晶に優しくされ、秋吉は誘われるがままコンパへ行ってしまい――!?


続きを読む »

関連記事

2010/11/28 09:00 | 斑目ヒロCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

志水ゆきデビュー15周年企画 全サCD 『是 -ZE-』

志水ゆきさんの「是 -ZE-」の全サCDが、一昨日、到着しました。
CDにプラス、4ページのSS漫画までついてました。いつもながら、志水さんの全サはサービス満点ですね♪

★★★★★

CDの内容は、2部構成。全部で20分程度。
第一部は、「是 -Z-」8巻目の全サペーパー『睦言は明けてもなほ』が原作で、玄間×氷見編。約5分。
第二部は、ペーパーにはなかった、二人のその後です。約15分。

ペーパーは、守夜×隆成編。
表紙は、なんと、「ディアプラス2010年5月号」の付録ドラマCD『~夜を守る~』のチャイナ隆成!(笑)


是 全サCD   是 全サCDおまけペーパー


【主なキャスト】
玄間 : 三宅健太
氷見 : 平川大輔

内容の紹介と感想は、続きをどうぞ♪


続きを読む »

関連記事

2010/11/27 08:35 | 志水ゆき:是-ZE-COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

もう二度と離さない (樹生かなめ)

もう二度と離さない (講談社X文庫 ホワイトハート)もう二度と離さない (講談社X文庫 ホワイトハート)
(2006/08/02)
樹生 かなめ

商品詳細を見る


優しい人達に囲まれ、穏やかで幸せな蜜月を過ごす美しい恋人達・・・あれ、普通だわ?(笑)
でも、やはり樹生作品。後半にとんでもないドンデン返しが用意されていました。

【あらすじ】
日本画の大家を父に持ち、美貌と才能に溢れる若き洋画家・佐伯渓舟は、助手であり恋人でもある相良司とともに暮らしている。小さなトラブルが起こることもあるが、強い絆で結ばれているふたりは幸せな毎日を過ごしていた。そんなある日、司の過去を知る男、そして渓舟の過去を探る男が現れたことにより、平穏な生活は少しずつ狂い始めていき…。


続きを読む »

関連記事

2010/11/26 08:00 | 樹生かなめ:龍&Dr.以外COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»