リブレ 夏休みコミックスフェア ブックカバー3種♪

フェア対象タイトルを、フェア開催書店にて1冊お買い上げにつき、ブックカバーを1部プレゼント!」という
『リブレ 夏休みコミックスフェア』が7月27日から始まりました。詳細はこちら

★ フェア特典 ★
フルカバーブックカバー3種
① 鹿乃しう子 / Punch↑ 
② ねこ田米蔵 / 酷くしないで
③ やまねあやの / ファインダーシリーズ


★ 対象タイトル ★
新刊を含む、リブレ出版発行のコミックス全点
(ビーボーイコミックス・スーパービーボーイコミックス・ゼロコミックス・各豪華版コミックス・シトロンコミックス・b-BOY HONEY・A5判コミックス) ※ 雑誌は対象外です


毎月あげてる新刊チェックリストをみてもわかるのですが、私のBL購入傾向は「小説>漫画」です。
これは、以前からずっとそうなので、気になるものの、手がだせず未開拓なままの漫画家さん多いんです。
特に、リブレのコミックスは、絵が上手い人が多いので、読みたいのが結構あったりします。
ということで、ブックカバーはそれほど欲しい!というわけではなかったのですが(笑)、何かおまけがついてるときの方が買いやすいので、以前からチェックしてた3冊を購入しました。

酷くしないで (ねこ田米蔵)
酷くしないで2 (ねこ田米蔵)
閑雅なスプーン (池玲文)


リブレ夏休みフェアブックカバー  ブックカバー3種・コミックスサイズ


イベントなどでも、ねこ田さんのサークル「米屋」はすごい行列ができてるので、人気がある漫画家さんなのはわかってたんですが、キツネっぽいお顔がちょっと苦手かも?となかなか手がだせずにいました。
今回思いきって購入してみたら、絵柄にはほとんど抵抗なかったです。
こういう販促フェアは、私にとっては「喰わず嫌い」をなくすチャンスだったりします(笑) 
池さんは、ちょっぴりマイブームになってる漫画家さんです。以前から読みたかったタイトルなので購入。

今回のフェアは新刊も含むコミックス全点が対象なので、欲しいタイトルのある方は、検討されては?

関連記事

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2011/07/31 10:10 | 販促用店頭配布品COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

伊勢志摩小旅行 ~ちょっぴり食べ歩き~

7月24日から一泊二日で伊勢志摩に出かけました。
期間が短かったので、食べ歩きという程じゃないですが、主に食べたものの写真をUPします。

廻った観光地は、伊勢神宮(内宮)、おかげ横丁、パルケエスパーニャ。
泊まったホテルは、ホテル志摩スペイン村です。

阪急トラピックスの宿泊プランを利用。ホテル志摩スペイン村の宿泊プランとしては、これが最安値でした。
2daysパスポート(6400円)、朝食(2079円)、ひまわりの湯(1000円)が込みで、12150円(2名一室の場合)
別にパルケエスパーニャの駐車券(1000円)などももらえるので、コストパフォーマンスはかなりいいと思います。

ホテルのお部屋は広さもあって綺麗でした。バイキングの朝食も美味しかった。
スタッフの人達も感じが良かったし、お値段のわりに、とても好印象のホテルでした。

パルケエスパーニャは10数年ぶりかな? 混んでないので、のんびりできました。
アトラクションも待ち時間はほとんどなし。丸1日いれば十分ですが、2daysパスポートがあるので、半日ずつ、2日遊びました。わずか500円で観れるフラメンコ・ショーがなかなか楽しかったです。

おかげ横丁は、伊勢神宮(内宮)の傍の、江戸時代のお伊勢参りをイメージした食とお土産のテーマパークといった感じですね。丁度行ったのが日曜日とあって、賑わっていました。ここではもっと色々食べたかった・・・。

では、続きは長いのでたたみます♪


続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

2011/07/30 08:00 | おでかけ日記COMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

hide and seek (池玲文)

hide and seek (アクアコミックス) (オークラコミックス)hide and seek (アクアコミックス) (オークラコミックス)
(2007/03/12)
池 玲文

商品詳細を見る


池玲文さんのガチムキ筋肉短編集です。濃かったです。池さんの別の顔を見せてもらいました・・・(笑)

★★★★☆

【あらすじ】
岳流はデカい図体のくせに大のシスコンでアホの子。ある日、大事な姉を巡って天敵・鰐河原と路上で大ゲンカを始めるが、通報されてふたり路地に逃げ込む。そこで鰐河原と密着しているうちに、妙な雰囲気になってしまい…!?表題作『hide and seek』ほか、描きおろしを含む9作品を収録。池玲文、初の肉体派コミックス登場!


続きを読む »

関連記事

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2011/07/28 10:15 | 池玲文COMMENT(7)TRACKBACK(0)  TOP

ダブル・バインド 3 (英田サキ)

ダブル・バインド3 (キャラ文庫)ダブル・バインド3 (キャラ文庫)
(2011/06/25)
英田 サキ

商品詳細を見る


「ダブル・バインド」シリーズ、いよいよ3巻目です。ますます面白くなってきました!

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
「連続餓死殺人の捜査からお前を外す」。突然、現場を追われた警視庁刑事の上條。命令に納得できない上條は、強引に有休を取り単独捜査を続ける。しかも期限つきで恋人になったばかりの臨床心理士・瀬名が急遽渡米し、早々に二人は離れることに!?一方、激化する跡目抗争で新藤が負傷!!案じる葉鳥を「俺の前に姿を見せるな」となぜか遠ざけ…!?複雑化する事件で男達の真実の愛が交錯する。


続きを読む »

関連記事

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2011/07/27 08:40 | 英田サキCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

ラブストーリーまであとどのくらい? (砂原糖子)

ラブストーリーまであとどのくらい? (幻冬舎ルチル文庫)ラブストーリーまであとどのくらい? (幻冬舎ルチル文庫)
(2011/07/15)
砂原 糖子

商品詳細を見る


「ラブストーリーで会いましょう」の新装版の書き下ろしにのみ、脇キャラとして登場した滝村と森尾が主人公です。私は旧装版しか読んでないので、この二人は全然知らないキャラでしたが、問題なく読めました。

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
生真面目な編集者・森尾実を最近悩ませているのは、他部署の軽い女好き編集者・滝村直秋。出会いは最低、その後も良好とは言えない関係だったが、滝村の前でメガネを外したところ付きまとわれるようになった。「メガネを外したら美人」の森尾に滝村は一目惚れしたと言うのだ。そんなある日、酔い潰れた森尾は滝村に抱かれてしまう。怒った森尾は…。


続きを読む »

関連記事

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2011/07/26 09:55 | 砂原糖子COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»