オヤジだらけのシェア生活 (松雪奈々)

オヤジだらけのシェア生活 (二見書房 シャレード文庫)オヤジだらけのシェア生活 (二見書房 シャレード文庫)
(2011/09/22)
松雪 奈々

商品詳細を見る


なんか、淫魔に憑かれちゃったんですけど」に続く、松雪さんの2作目。
ひとつ屋根の下のドタバタ・オヤジライフ、とても面白かったです♪ 

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★☆ 

【あらすじ】
家賃格安のアラフォー男子のみが住むことを許された聖域。行き着けの飲み屋の店主・大介に誘われそこへ引っ越した和也だったが…。住んでいたアパートの建て替えで引っ越すことになった和也は、行きつけの飲み屋の店主・大介に誘われ彼の住むシェアハウスへ入居することに。家賃格安、住人はアラフォーばかりの落ち着いた雰囲気で理想の住まいを手に入れたかに思えた和也だったが、引っ越し当日に初対面を果たした同居人は、ラクダのように長い睫のオカマと、和也に一目惚れしてしまった暑苦しいイタリア人バリスタ。その上うっかりEDであることを話してしまい、なぜか大介がその治療を手伝ってくれると言い出して――。前途多難なオヤジだらけのシェアライフやいかに~!


続きを読む »

関連記事

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2011/09/30 09:05 | その他のマ行の作家COMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

「ヘンタイ度チェック」&「おたく度チェック」してみました

某作家さんのメルマガで「ヘンタイ度チェック」が紹介されてたので、私もしてみました♪
結果はこちら ↓

【ヘンタイ度チェック 結果】

幼女少年系倒錯度  24%
自虐残虐系倒錯度  58%
同性愛系倒錯度  100%
電波系倒錯度  5%


あなたは【同性愛・ボーイズラブ系ヘンタイ】なタイプ。
あなたは異性よりも、同性同士の恋愛に興味がありそうなタイプです。
マッチョなお兄さん、頼りがいのあるアニキ、あるいはやさしそうな青年に心を惹かれることがあるでしょう。
女性の場合は、そういったカップリングを楽しむのが好きな傾向がありそうです。
いずれにせよ、このタイプのヘンタイさんは世間で目立ちにくいようですが、その性癖は生涯続くことになるかも知れません。

あなたにぴったりの遊び場
ボーイズ・バー

う~ん、当たってる・・・。「同性愛系倒錯度  100% 」ってそのままやん!(笑)
「幼女少年系倒錯度  24%」・・・私、確かにショタ趣味ないんだよね。
「自虐残虐系倒錯度  58% 」・・・まあ、ソフトSMくらいなら嫌いじゃないわ。
「電波系倒錯度 5%」・・・う~ん、理解不能な奴はいやかも・・・。


ついでにもう一発、「おたく度チェック」!

【おたく度チェック 結果】

二次元妄想度  100%
自己顕示創作度  78%
強迫性知識欲望度  51%
客観的冷静度  15%


あなたのおたくタイプは【妄想倒錯型】に分類されました。おたく度数は【120%】ぐらいです。
自分の妄想の世界に没頭する傾向が非常に強いあなたは、まごうことなき「おたく」と言えそうです。
あなたの興味方向はおもに二次元世界に向けられ、特殊な美的センス、特殊な嗜好傾向が既に確立されていることでしょう。
残念ながら重度のおたく症候群を患っているため、現実社会に戻るすべはないのかも知れません。
諦めて、これからも「おたく道」をまっしぐらに歩んでいってください。

あなたにぴったりのおたく称号
おたくの真髄

「二次元妄想度  100%」は言うまでもないよね。
「自己顕示創作度  78%」・・・ブログやってるってことはそうなのかも。はるか昔、同人かじってたし。


こういうテストもあながち侮れませんね~。奇をてらわず、素直に答えると、意外と当たる。
今回の二つのテスト、「へへ~っ、仰せのとおりでござりまする~!!!」と平伏したくなりましたよ(笑)

そういえば、1年半以上前ですが、こんなチェック ↓ もしたな~なんて思いだしました♪

「やおい度チェック」してみました

「禁断の萌え度テスト・腐女子向け」してみました

興味のある方は一度お試しあれ♪

関連記事

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2011/09/29 07:40 | 腐雑記COMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

Je te veux あなたが欲しい ~「恋を知る日」番外編~ (可南さらさ)

可南さらささんの夏コミ新刊です。「恋を知る日」の番外編になります。
なお、「恋を知る日」の同人誌は、他に「プレゼント」があります。こちらは雪哉の退院した日のお話です。
時系列で並べると、「恋を知る日 → 恋の悩みというものは → 恋を語る日 → プレゼント → je te veux 」の順になります。

je te veux(可南さらさ)   A5版、72ページ。

★★★★★

雅臣は、雪哉と付き合い始めてからも女遊びはするし、雪哉を酷い言葉でを傷つけるし、可南作品でも1、2を争うロクデナシ攻でした。雪哉が、これまた可南作品でもトップクラスの優しい健気受だったので、ハッピーエンドになった後も、「雅臣、雪哉を不幸にしたらどうしてくれよう・・・」という気持ちでおりました。
まあ、可南さんの攻は、最終的には、必ず暑苦しいほど受一筋さんになるので、そこは安心印なんですが(笑)

ということで、ごく簡単にですが、内容紹介しておきます♪

恋の悩みというものは : コピー誌再録
本編後、雪哉の手術前のお話。雪哉と真剣に付き合い始めて、雅臣は、すっかり真面目になりました。でも、女性にモテるのは相変わらずで、お誘いも多い。そんな様子を目の前にして、秘かにジェラシーを感じてしまう雪哉と、雪哉に誤解されたのじゃないかと焦る雅臣のエピソード。何気にバカップル化してる二人でした♪

恋を語る日 : 「恋を知る日」SSペーパー再録
雪哉の手術直後のお話。毎日のように雪哉を見舞う雅臣。こちらも甘いお話です。
本編についていた販促ペーパーの再録で、この話は既読でしたが、ちゃんと本の形になって良かったです。

je te veux ~あなたが欲しい~ : 書き下ろし
雪哉の手術3ヶ月後。これがこの同人誌のメインのお話です。
無事就職の内定をもらった雅臣が、雪哉に同居の話を切り出します。嬉しいのに、すぐに「YES」と答えられなかった雪哉。でも、同じ研究室の大田に、雅臣が落ち込んでいた様子を聞かされ、自分が雅臣を傷つけたのだと知ります。まだ雪哉に信用されてないのかと悩む雅臣。同居の申し出は、雪哉へのプロポーズだったのです。

雪哉は、恋人同士になっても、自分から雅臣を強く求めることはありませんでした。
それは雪哉の奥ゆかしさでもあったのですが、雪哉は初めて、言葉にして、雅臣に対する気持ちをはっきり伝えます・・・「ずっと傍にいて欲しい」と。
あの雅臣が、雪哉の言葉に感激して、泣きだすとは、変われば変わるものです。でも、この涙で、雅臣の過去の行状はチャラにしてやってもいいと思いました!(笑) もうこの二人は大丈夫だ・・・と見届けた気分ですね。

甘~い番外編3編で、読後感が良かったです。とても満足でした♪ 

関連記事

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2011/09/28 08:35 | 可南さらさCOMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

饒舌に夜を騙れ (かわい有美子)

饒舌に夜を騙れ (幻冬舎ルチル文庫)饒舌に夜を騙れ (幻冬舎ルチル文庫)
(2011/09/15)
かわい 有美子

商品詳細を見る


天使のささやき」のスピンオフではないですが、ある種共通した世界観のお話です。
設定、キャラ、カップリングともチョー好みで、すごく萌えました♪

小説 ★★★★★  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
SATの制圧班班長・橋埜祐海はクールな外見によらず中身は熱く、同期の犬伏和樹に対してはとにかく口が悪い。その犬伏は、橋埜とは対照的にパワフルな体育会系で面倒見のよい性格。部下の高梁が犬伏を密かに慕っていることに橋埜は気づいていたが、自分もまた犬伏を憎からず思っているため複雑な心境だった。そんな時、ハイジャック事件が発生して!?―。


続きを読む »

関連記事

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2011/09/27 08:15 | かわい有美子COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

BLACK SUN 奴隷王 全2巻 (小笠原宇紀)

BLACK SUN奴隷王 2 (ミリオンコミックス  Hertz Series 101)BLACK SUN奴隷王 2 (ミリオンコミックス Hertz Series 101)
(2011/06/30)
小笠原 宇紀

商品詳細を見る


オスマントルコと十字軍がモデルの時代劇ファンタジーです。「完結したら、1巻から纏めて読もう!」と完結待ちしてたのですが、なかなか続編がでず・・・4年半ぶりにようやく2巻目(完結編)がでました。
とても面白かったです。2巻まとめて感想をあげます。

★★★★☆

【あらすじ】
聖地へと続く巡礼ルートの攻防のさなか、美貌の司令官レオナールは仲間の命を救うため、帝国軍の常勝将軍ジェマル・ジャンに囚われの身となった。清貧・貞潔・祈りをモットーとする修道院でありながら、昼夜を問わずジェマルに抱かれるレオナール。奴隷の身から将軍にまで昇りつめた男、ジェマル。敵同士でありながら、互いに惹かれるふたりだったが!?  (以上、1巻)

常勝将軍ジェマル・ジャンと修道士レオナール。いつしか互いに惹かれあうふたりだった。だが、皇帝の命令により、レオナールは幽閉され、ジェマルもまた罰を受ける。そんな折、レオナールは元上官で裏切り者となったフランシスからの皇帝の軍人になることを誘われる。断ったレオナールは「心を売らずとも体を売る男娼」と蔑まれフランシスに無理やり体を奪われるが・・・。過酷な運命に立ち向かうジェマルとレオナール。待望の完結編 ついに登場!! (以上、2巻)


続きを読む »

関連記事

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2011/09/25 10:25 | その他のア行の漫画家COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»