こいのうた (高遠琉加)

こいのうた (ガッシュ文庫)こいのうた (ガッシュ文庫)
(2012/02/28)
高遠 琉加

商品詳細を見る


高遠さんは3本の指に入るくらい好きなBL作家さんですが、今回は、残念ながら萌えきれず。
つらつらと敗因など考えながら、感想をUPしたいと思います。

小説 ★★★☆☆  挿絵 ★★★☆☆

【あらすじ】
両親が不仲の家に帰りたくなくて、放課後を空き教室で過ごしていた高校生の八尋。ある日、英語教師の狩谷がピアノを弾きながらひそやかに歌っているところに遭遇する。甘くせつない旋律―その歌声は八尋の胸にさざ波をたてた。その日から狩谷と過ごすようになり、朗らかで優しい狩谷の秘めた寂しさを知るうちに惹かれていった八尋。けれど、彼の心は別の男にとらわれていた―。それから7年後、社会人になった八尋は狩谷と再会し…。


続きを読む »

関連記事

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2012/03/07 09:00 | 高遠琉加COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |