ダリア&ルナフェア in 大阪★沙野さん&華藤さんのサイン本

昨日(28日)から、「ダリア&ルナフェア in 大阪」という大阪限定のフェアが開催されています。
そのフェアで販売された沙野風結子さんと華藤えれなさんのサイン本を購入しました。

フェア詳細はこちら → ダリア&ルナブログ

★ダリア&ルナフェア in 大阪 フェア詳細★

【期間】 2012年4月28日~5月31日  ※特典缶バッジがなくなり次第終了となります。
【フェア内容】
 1.サイン本販売(ダリア文庫&ルナノベルズ)
 2.フェア対象商品(サイン本及びフェア帯の付いた既刊本)をご購入のお客様に特製缶バッジをプレゼント。
【特典】 缶バッジ 1冊ご購入毎に1個プレゼント(絵柄は全部で20種類)


各書店で売られるサイン本のタイトル、配布されるバッジの種類は、ブログに詳しく載っています。
今回のフェアで、私が購入したサイン本は、以下の2冊。購入した書店をA書店、B書店とします。

「この聖なる束縛に」 華藤えれな/ルナノベルズ  → A書店 
「花の迷い仔」 沙野風結子/ダリア文庫  → B書店

書店によって置いてるサイン本のタイトルが違うので、梅田エリアの別々の書店で購入しました。
各タイトル5冊ずつ用意されてるみたいでした。ちなみに、どちらの書店も朝10時開店。
昼の12時にA書店に到着。「この聖なる束縛に」は、この時点では5冊とも残っていました。
12時半頃にB書店に到着。「花の迷い仔」は、(私の見落としでなければ)1冊も残っていませんでした。
「花の迷い仔」は前日に取り置きをお願いしてたので、幸い買えましたが、沙野さんの人気すごいですね・・・。
ただ、B書店は取り置きOKでしたが、A書店はできなかったので、書店によって対応は違うようです。

このサイン本に限らず、フェア期間中にフェア帯のついたルナノベルズかダリア文庫を購入すると、缶バッジがもらえます。ただ、販促の景品としての魅力はちょっと弱いですね(笑)

ルナダリアフェア缶バッジ   ルナダリアフェア購入本

缶バッジ(写真左上)は、「ネコだけど攻めます」と「ここさわってもらっていいですか?」を選びました。

沙野風結子サイン   華藤えれなサイン

沙野風結子さんのサイン(写真左上)と華藤えれなさんのサイン(写真右上)

沙野さんのサイン本は、特に欲しかったので満足です。既に持ってるタイトルでしたが、文庫だしいいかと(笑)
この大阪限定のフェアは参加するかどうか迷ってましたが、始まったら、やっぱり乗っかっちゃいました(笑)
ゴールデンウィークはどこにも遊びに行く予定がないので、BL本とDVDとに戯れて過ごします♪

関連記事

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2012/04/29 10:00 | 出版社フェア・全サ・発売情報COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

羽生結弦選手についての萌え語り PART.1

2~3日前のニュースですが、フィギュアスケートの羽生結弦選手の新しいコーチが決まったそうです。

金妍児育てたブライアン・オーサー氏、羽生のコーチに (msn産経ニュース)

フィギュアスケートの世界選手権で銅メダルを獲得した男子の羽生結弦(宮城・東北高)の新コーチに、バンクーバー五輪女子金メダリストの金妍児(韓国)のコーチだったカナダ人のブライアン・オーサー氏が就任したことが25日、日本スケート連盟の理事会で報告された。
伊東秀仁フィギュア部長によると、羽生は「海外に出て、もっとレベルを上げたい」と話しているという。


羽生選手はまだ17歳。将来、日本男子フィギュア界を引っ張っていくのはこの人しかないでしょう。
3月の世界選手権のフリーの『ロミオとジュリエット』は、何度リピートして観ても飽きません。
天性の表現力、恵まれたスタイルの良さ、フィギュアスケートをするために生まれてきたような選手ですね。
何気ないステップからの転倒が一度ありましたが、それ以外はノーミス。本当に素晴らしい演技でした。

羽生結弦 2012世界選手権MAD  →  羽生選手の世界選手権ダイジェスト(SP&FS)

羽生結弦 FP 解説なし 2012世界フィギュア・スケート選手権  →  感動の『ロミオとジュリエット』の演技

昨年の震災で、アイスリンク仙台が壊れ、ホームリンクを失った羽生選手は、国内のアイスショー約60公演に出演して腕を磨いたそうです。北米にいく理由は、レベル向上ももちろんあるでしょうが、国内では思うように練習場所を確保できない事情もあるのかもしれませんね。長年指導を受けた阿部奈々美コーチの手を離れるのは、本人も不安があるでしょうけど、逆境を糧にできる強さをもった選手だと思うので、頑張ってほしいなあと思います。

さて、よく知られてることですが、羽生選手は、ジョニー・ウィアー選手を尊敬しているそうです。
ジョニー・ウィアー選手は、今年、ロシア人弁護士と同性結婚しました。バンクーバーオリンピック以来休養中でしたが、来シーズンから競技に復帰、ソチ五輪を目指すそうです。羽生選手とはライバルになるわけですね。
でも、ジョニーの華麗な演技を、再びみることができるのは、とても楽しみです。

羽生選手のもつしなやかで中性的な容姿と雰囲気・・・おそらく、腐女子のファンも多いことと思います。
しかし、さすがに未成年のアスリート相手に、腐った妄想をするのは良心が痛むので、(できるだけ?)自重はしておりました。しかし、今回のコーチ交代には、ちょっと複雑な思いが・・・。

北米に渡れば、憧れのジョニー選手との交流の機会も増えるかもしれません。
高橋選手のフリーの振付を担当したカメレンゴ氏が、羽生選手の振付をするという噂もありましたが、オーサーコーチにつくとなると、オーサーの弟子のほとんどの振付をデヴィッド・ウィルソンがしてるので、ウィルソンが振付を担当する可能性が高くなりそうです。しかし、そうなると・・・。

ジョニー・ウィアー(憧れの選手) → オープン・ゲイ
ブライアン・オーサー(コーチ) → オープン・ゲイ
デヴィッド・ウィルソン(振付師) → オープン・ゲイ


北米のフィギュア界にはゲイが多いとは言われてますが、それにしても羽生選手の周囲、ホモ率高っ!!
練習場の確保、技術面でのレベルアップ、フィギュアの選手には不可欠な英語力など、北米で吸収できることは多いでしょうけど、さすがにちょっと羽生選手のテーソーが心配になりました。もはやオカンの心境です(笑)
もっとも、羽生選手自身は上戸彩のファンで、可愛いタイプが好きな、普通の男の子のようですが。


蒼い炎蒼い炎
(2012/04/07)
羽生 結弦

商品詳細を見る


4月に発売された羽生選手、初のチャリティブックです。印税は、被災したアイスリンク仙台へ全額寄付されます。フィギュアと羽生選手のファンの1人として、本を購入して、チャリティに参加したいなと思います♪

国別対抗戦も終わってしまい、また来シーズンまでフィギュアはお預けですね。
男子は四回転など高難度な技を駆使するだけに、女子以上に怪我が多いような気がします。
故障にだけは気をつけて、来シーズン、また一回り成長した演技をぜひ見せてほしいです♪

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2012/04/28 09:50 | フィギュアスケート(2012-2013)COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

ユニバーサル100周年記念映画 『バトルシップ』 鑑賞記

      バトルシップ


アメリカ映画の「バトルシップ」を観てきました。
BLとは全く関係ない映画ですが(汗)、すごく面白かったので紹介しておきます♪

ユニバーサル映画100周年記念映画。エイリアンの地球侵略映画としてはかなり良い出来だと思います。
ハワイでの軍事演習中に謎のエイリアンとその母船に遭遇したアメリカ海軍や日本の自衛艦が、協力して地球存亡の危機に立ち向かうSFアクション。浅野忠信が、海上自衛隊の指揮官・ナガタ役で出演してます。

「バトルシップ」に関しては、こちらのサイトが参考になると思います → バトルシップ」特集:ユニバーサル映画が"すべて"を投入!《100周年記念》超弩級エンターテインメントここに誕生!!

娯楽作品として文句なく面白いです。けっこう泣けるとこもあるし。ベタな展開だけど、感動しちゃいましたよ。
出だしはちょっと退屈だけど、宇宙船がでてきてからはエンジン全開。ラストまでノンストップで飛ばしてます。

特に、浅野忠信演ずるナガタがすごく美味しい役どころでした。日本人俳優が、ユニバーサル100周年記念の大作に準主役クラスの扱いで出演してるのにも驚きましたね。しかも、主役を食うほどのカッコよさ!!
浅野忠信は、ハリウッド映画の出演は2作目ですが、これからどんどん進出していきそうですね~。

とにかくCGがすごいですね。軍艦と宇宙船とのバトルシーンは滅茶苦茶迫力あります。軍艦をすべて爆破され、最後に現役引退したたミズーリ艦と第二次世界大戦の退役老軍人を活躍させたのにはびっくりしました。
昔ハワイにいったときに、ミズーリ艦を見たことがありますが、今は観光用に停泊してるんですよね。燃料は積んでたのか?とか、設備が錆びついて動かないんじゃないの?とか、突っ込むのはまあ野暮ということで(笑)

バトルシップ-3   バトルシップ-2

写真左上は、主人公のホッパー(テイラー・キッチュ)と、その恋人のサマンサ(ブルックリン・デッカー)
写真右上は、日本の海上自衛艦の艦長ナガタ役の浅野忠信

でも、今回ひとつ失敗しました。映画が終わった後のエンドロールの途中で退出してしまったんです。
後から知ったのですが、エンドロールの後に、続編を匂わすエピソードがあったらしいのです。
これからご覧になる方は、エンドロールが終わるまで我慢して座っておきましょう(笑)
(私は、見落とした部分は、DVDが発売されたら、レンタルで見ることにします・・・涙)

突っ込み処はあるけれど、細かいことは気にせず、徹底したエンターテイメントとして楽しむべき作品です。
迫力あるCGとテンポのよい展開で退屈しません。かなりおすすめの映画です♪

関連記事

テーマ : 洋画 - ジャンル : 映画

2012/04/27 07:45 | 映画・ドラマ・芸能COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

眩暈 めまい (五百香ノエル)

眩暈(めまい) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ)眩暈(めまい) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ)
(2012/03/24)
五百香 ノエル

商品詳細を見る


今市子さんの挿絵にも惹かれ購入。1998年初版の新装版。
唯一人の男を追い続ける執着攻のお話です。ノベルズで2段組で、読み応えがありました。

小説 ★★★☆☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
幼馴染みの圦也と澄は小五の夏休み、戯れに口づけを交わした。圦也は意地悪で、綺麗で愚かな澄に惹かれていたが、噂をたてられるのを恐れた澄は圦也から離れていく。疎遠になったまま澄は女を、圦也は男を知り、圦也は曖昧な感情でしかなった同性である澄への欲情をはっきりと自覚する。高二の夏、久しぶりに家族旅行で澄と顔を合わせた圦也は、快楽に弱い澄を抱き、いったんは手に入れる。しかし圦也に囚われることを恐れた澄は圦也を裏切り―。大幅加筆訂正&大量書き下ろし付きの新装版。


続きを読む »

関連記事

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2012/04/26 08:55 | その他のア行の作家COMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

2012年春 造幣局桜の通り抜け 最終日

昨日(23日)、造幣局の桜の通り抜けの最終日だったので行ってきました。
毎年、4月の中旬から1週間ほど開催されます。平均60~90万人、多い年は100万人以上の人が訪れます。
今年の桜は129品種354本とのこと。その中から一種を「今年の花」として選び毎年紹介しています。

この通り抜けは、実は私は滅多に行かないんです。とにかく人が多いので。今まで3回~4回くらいかな。
いつも暗くなってからの夜桜でしたが、一度明るい時間帯で見たかったので、今年は行くことにしました。
といっても6時を過ぎてましたけど。陽が長くなりましたね。
いずれにしても、大阪の桜のフィナーレを飾るのがこちらの桜。これが終わると来年まで桜はお預けです。

昨日は、中途半端な時間だったからか、見たい人は既に見てしまったのか、人はあまり多くありませんでした。


造幣局桜-1

大阪城や大川沿いの桜は、ソメイヨシノが多いようですが、造幣局の桜は、球状に咲く品種が多いです。


造幣局桜-2   造幣局桜-3

今年の花は”小手毬”です。通り抜けのHPからの引用すると「”小手毬”は、多数の花が枝の先に密生して咲き、花は小さい手毬の状態となるところから、この名が付けられました。花は、中輪の淡紅色です。」とのこと。


造幣局桜-4

造幣局の桜は、こういう ↑ 濃いピンクの桜が多いですね。
最終日なので葉桜が多い木もありましたが、今年は開花が遅めだったせいか、まあまあ頑張ってくれてます。
春がくると、桜に吸い寄せられるのは、日本人のDNAのせいでしょうか(笑) 
なにはともあれ、来年も綺麗な桜が見れますように♪

関連記事

テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報

2012/04/24 08:10 | 日常雑記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»