フィギュアスケートグランプリシリーズ2014アサイン

2014年のグランプリシリーズの日程と出場選手が発表されました。 
出場選手は以下のとおり。ただし、日本人は男子・女子シングル、外国人は気になる男子シングルのみ。
昨シーズンは各試合の出場枠が12枠から10枠に減ってましたが、また12枠に復活しました。
NHK杯は、男子・女子とも、日本人選手は2名エントリーですが、地元枠(TBD)でもう一人インの予定。

GPS第1戦  2014年 10/24-10/26  スケートアメリカ(米国・シカゴ)
男子シングル : 町田樹
女子シングル : 今井遥
注目の外国人男子選手 : デニス・テン(カザフスタン)、ジョンソン・ブラウン(アメリカ)

GPS第2戦  2014年 10/31-11/2  スケートカナダ(カナダ・ケロウナ)
男子シングル : 小塚崇彦、無良崇人
女子シングル : 宮原知子、本郷理華
注目の外国人男子選手 : ハビエル・フェルナンデス(スペイン)、ケビン・レイノルズ(カナダ)

GPS第3戦  2014年 11/7-11/9  中国杯(中国・上海)
男子シングル : 羽生結弦、田中刑事
女子シングル : 村上佳菜子
注目の外国人男子選手 : ハン・ヤン(中国)、マキシム・コフトン(ロシア)

GPS第4戦  2014年 11/14-11/16  ロステレコム杯(ロシア・モスクワ)
男子シングル : 小塚崇彦
女子シングル : 大庭雅
注目の外国人男子選手 : ジョンソン・ブラウン(米国)、ハビエル・フェルナンデス(スペイン)

GPS第5戦  2014年 11/21-11/23  エリックボンパール杯(フランス・ボルドー)
男子シングル : 町田樹
女子シングル : 今井遥
注目の外国人男子選手 : マキシム・コフトン(ロシア)、ハン・ヤン(中国)、デニス・テン(カザフスタン)

GPS第6戦  2014年 11/28-11/30  NHK杯(日本・大阪)
男子シングル : 羽生結弦、無良崇人、TBD
女子シングル : 村上佳菜子、宮原知子、TBD
注目の外国人男子選手 : ケヴィン・レイノルズ(カナダ)

グランプリファイナル  2014年 12/11-12/14  バルセロナ(スペイン)
グランプリシリーズ上位ランク6名が出場
アサインのソースはこちら(男子のみ) → ISU Grand Prix of Figure Skating 2014/15 MEN


「スケカナ&NHK杯」という私の予想はハズレました(笑) NHK杯は鉄板としても、もうひとつはスケカナかスケアメという予想が多かった。中国杯は意外でした。で、なんで中国なのか?と考えてみました。すると・・・なるほど!といろいろ納得できました。結弦くん、テレビ局、スポンサー、三方両得なアサインなのかなと。

まず、結弦くんは、GPSシリーズのタイトルグランドスラムを狙っているはずです。タイトルをもってるのは今のところ、ファイナル、ロステレコム、NHK杯のみ。他の4競技会はまだタイトルをとっていません。中国は空気が悪いので、喘息の持病のある結弦くんは避けるのでは・・・と思ってましたが、グランドスラムをしたいなら、どのみちいつかは通らねばならぬ道。GPSの中国杯は、2003年から始まってますが、2014年で12回目。そのうち、7回が北京で、3回が上海です。どうせ出場しなければならないなら、北京よりは上海の方がまだ大気汚染はマシ・・・かもしれない(目糞鼻糞かもしれないけど)。そしてなにより、来年3月のワールドは上海です。今シーズンは中国での試合を完全に避けて通ることはできないのです。GPSの上海のリンクは、たぶんワールドと同じでしょう。ならば、ワールドに向けて、事前偵察になります。空気が悪いなら悪いで、体験しておけば、一番大事なワールドで対策をたてやすい。GPSのスケジュール的に考えても、第6戦のNHK杯と第3戦の中国杯は、間隔的にちょうどいい。総合的に判断すれば、確かに、今シーズンの中国杯INはベストなんですね。

そして、テレビ局。いち早く、結弦くんを囲いこんだNHKはともかく、主力選手の休養&引退で、テレ朝は頭が痛いと思います。結弦くんが出る競技会以外は、地上波放送がないか、あっても深夜・・・という事態になるかもしれません。となると、ゴールデンタイムに生放送ができる可能性があるのは、日本と一番時差の少ない中国だけです(福岡のファイナルさえ生放送しなかったテレ朝なので、する気はないかもしれないけど)。

次に、スポンサー。中国杯のスポンサーはトヨタ。レグザス杯ともいわれています。トヨタはJOCの筆頭スポンサーのひとつ。トヨタに配慮したのかな?と思ったのは、結弦くんだけでなく、女子のトップの村上選手もINしてるから。上海なら、日本に近いので、日本のファンも、他の大会よりは応援に行きやすいでしょう。


さて、GPシリーズ以外で、結弦くんが出場する可能性のある主な大会は以下のとおり。
ソースは日本スケート連盟より → 平成26年度事業計画

◆ ジャパン・オープン  2014年 10/4  埼玉(日本)

◆ フィンランディア杯  2014年 10/9-10/12  エスポー(フィンランド)

◆ 全日本フィギュアスケート選手権  2014年 12/25~12/29  長野(日本)

◆ 四大陸選手権  2015年 2/9-2/15  ソウル(韓国)

◆ 世界フィギュアスケート選手権  2015年  3/23-3/29  上海(中国)

◆ 世界国別対抗戦  2015年  4/16-4/19  日本


フィンランディア杯をあげたのは、昨年、一昨年と2年連続出場してるから。二連覇してフィンランドに結弦くんのファンが増えてるし、五輪チャンプになった結弦くんを見るのを楽しみにしてるフィンランドのスケートファンのために、できれば今シーズンもでてあげてほしいけど、JOにINしたら、フィンランディア杯はでないでしょう。
スポンサーが木下工務店、企画がIMGなので、JOは、これまでも木下、IMGに縁のある選手が中心に出場し、結弦くんはでたことがありません。JOは得点のでるお祭り試合。たった1日だけのために、五輪チャンプがわざわざカナダから参加するような競技会ではありません。ただ、スター選手がごっそり抜けた後も、でかい箱のたまアリでやろうとしてるので、集客のために、引っ張り出される可能性もありますね。

GPSのアサインがでると、いよいよシーズンインだな~という実感がわいてきます。
昨シーズンは、6月の初めにはアサインがでていたので、今シーズンは少し遅いですね。

さて、ここからはお知らせです。このブログのスケート関連の記事は、年度ごとにカテゴリわけしています。
フィギュアスケートの元旦は7月1日ですが、このブログでは、原則、GPSのアサインの記事から年度を変えることにしています。なので、この記事から、新年度のカテゴリになります。

フィギュアスケート(2012-2013)
フィギュアスケート(2013-2014)
フィギュアスケート(2014-2015)  ← 今日からここ

神プロになりそうなショパン「バラード第一番」。フリープログラムがますます楽しみになってきました♪

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2014/06/29 11:35 | フィギュアスケート(2014-2015)COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

羽生結弦選手 DOIで新SP初披露 & ニュースまとめ動画

昨日、27日より「ドリーム・オン・アイス2014」が始まり、オオトリを務めた羽生結弦選手が、新シーズンのショートプログラムを初披露しました。新プロの曲は、ショパンの「バラード第一番」。振付はバトルです。

羽生 新SPを披露「進化するためにも新しいことをしようと」(スポニチアネックス 2014年6月27日)

フィギュアスケートのソチ五輪男子金メダリスト・羽生結弦(19=ANA)が27日、アイスショー「ドリーム・オン・アイス」で14―15年シーズンの新ショートプログラム(SP)を初披露した。

昨年までの「パリの散歩道」とは雰囲気がガラリと変わり、ショパンの「バラード第1番」で新シーズンに臨む。基礎点が1・1倍となる演技後半に4回転トーループを組み込み、この日は見事に決めた。

「ピアノ曲を使いたかった。去年までのSPは去年までで完成されている。進化するためにも新しいことをしようと思った」と説明。ショーでは大歓声を浴び、「ホントに嬉しい」と笑みを浮かべていた。


昨日放送されたニュースのまとめ動画です(ニコニコ動画から)

  

現地で見た人達の声を集約すると、かなり恐ろしいジャンプ構成になってるらしい。

2013-2014のSP ゲイリー・ムーア「パリの散歩道」(振付:ジェフリー・バトル)
前半 : 4T
後半 : 3A(カウンタ―からの3A)、3Lz-3T

2014-2015のSP ショパン「バラード第一番」(振付:ジェフリー・バトル)
前半 : 3A(イーグルサンドの3A)
後半 : 4T、3Lz-3T(ウォーレイからの3Lz)


イーグルサンドの3Aって・・・ウォーレイからの3Lzって・・・後半4Tって・・・もう、フツーに飛ぶ気はないのですか(笑) 五輪チャンピオンになっても、攻めの姿勢に全く変わりはありませんね。基礎点が30.94と、昨シーズンより0.18点高くなりますが、かなりリスキーな構成です。来シーズンもファンの心臓に負担がかかりそうです。入りも難しくすることで、GOEの上積みも狙ってるのでしょう。五輪でだした101.45の世界記録の更新の期待がかかりますね。後半は鬼ステップもついてるそうですよ。バトルって、ドSだったのね・・・(笑)
   
DOI2014-2 DOI2014-1

   DOI2014-3

SPの衣装は王子様風。でも、キラキラスパンコールは忘れません!(笑)

※ 昨シーズンとの基礎点の差を計算間違えてましたので、修正しました(6/29 1:45更新)

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2014/06/28 08:55 | フィギュアスケート(2013-2014)COMMENT(5)TRACKBACK(0)  TOP

先生のおとりよせ (中村明日美子/榎田ユウリ)

先生のおとりよせ (クロフネコミックスデラックス) (クロフネコミックスDX)先生のおとりよせ (クロフネコミックスデラックス) (クロフネコミックスDX)
(2014/06/10)
中村 明日美子、榎田 ユウリ 他

商品詳細を見る


「おいしいもののおとりよせ」がテーマの、漫画と小説のコラボ作品です。主人公も小説家と漫画家です。
漫画と小説という形態ですが、おとりよせの楽しさを布教(?)するエッセイみたいな感覚で読めました。

★★★☆☆

【あらすじ】
出版社からコラボ話を持ちかけられた美少女マンガ家・中田みるくと官能小説家・榎村遥華。見た目も性格も全く違う作家のタッグに、編集者は先行き不安・暗雲が立ち込める!  そんな2人がバッチグー☆な連携を発揮できるキッカケになったのは、共通の趣味「おとりよせ」!!  おとりよせは、一年のほとんどを家で過ごす作家にとっては、日常の最大のお楽しみなのだ!  実在する「おとりよせグルメ」を軸に、マンガと小説のリレー形式で進む、新感覚グルメ作品。かき下ろし30ページ超!
 

続きを読む »

関連記事

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2014/06/27 08:20 | 中村明日美子COMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

おやすみなさい、また明日 (凪良ゆう)

おやすみなさい、また明日 (キャラ文庫)おやすみなさい、また明日 (キャラ文庫)
(2014/01/25)
凪良 ゆう

商品詳細を見る


「求愛前夜 ~恋愛前夜2~」とリンクしています。ヤコ先生がコラボした作家・つぐみがこの作品の主人公。「求愛前夜」とはテイストの違う”泣かせる”作品でした。感想はネタバレしてますので、未読の方はご注意を。

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
「俺はもう誰とも恋愛はしない」。仄かに恋情を抱いた男から、衝撃の告白をされた小説家のつぐみ。十年来の恋人に振られ傷ついたつぐみを下宿に置いてくれた朔太郎は、つぐみの作品を大好きだという一番の理解者。なのにどうして…?戸惑うつぐみだが、そこには朔太郎が抱える大きな闇があって!?今日の大切な想い出も、明日覚えているとは限らない…記憶障害の青年と臆病な作家の純愛!!


続きを読む »

関連記事

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2014/06/26 08:00 | 凪良ゆうCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

羽生結弦選手 Together On Ice 動画 & TOIパンフレット

昨日の6月23日、仙台放送でTOIの録画放送(1時間枠)がありました。
CMカット編集された47分ほどの動画があがっています。Dailymotionです。動画主様、感謝です♪

→ MJQウェディングpresents羽生結弦凱旋公演TogetherOnIce明日へつなぐ氷上の共演

この動画を観たら、ますます全国放送してほしくなりました。それもノーカットで(笑) 
ネット上の動画はいつ削除されるかわかりません。ご覧になりたい方はお早目に~。

ついでに、こちらも。明日から「花が咲く」の放送が始まりますが、てれまさのメイキング動画がありました。

→ てれまさ 羽生結弦選手「花は咲く」を舞う

久しぶりのななみさんとのタッグです。こんなに花の似合う19歳男子、なかなかいませんよね(笑)

TOIのパンフレット、ヤフオクで譲っていただきました。定価より少し高めだったけど、思ったよりはお安く手に入りました。このブログではあまり触れたことないですが、私、けっこうヤフオクのヘビーユーザーなのです(どちらかというと、出品の方が多いけれど)。INがギリギリだったわりには、プルシェンコもちゃんと載ってました。

TOIパンフ-1   TOIパンフ-2

  TOI2014 Yuzu&BREATHE

共演のアーチストのBREATHE(ブリーズ)さんと。少し大きめ(?)のTOIの記念Tシャツ姿が可愛い♪

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2014/06/24 12:45 | フィギュアスケート(2013-2014)COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»