羽生結弦選手 海が苦手なわけ(動画あり) & その理由を考察

8月29日に開催されたロッテのチョコびらきセレモニー、29日の夕方から30日の朝にかけて、可能な限りの情報番組を張っていました。その結果、私の張った網に引っ掛かったのは、「おはようコールABC」と「めざましテレビ」と「ビビット」の3番組だけ。そのうち、「おはよう」と「めざまし」はチラッと紹介するのみでしたが、今回は「ビビット」がいい仕事をしました。セレモニー終了後の単独インタビューを流してくれたのです。

イベントの中で、結弦くんは、「僕はあんまり海とかもいかないですし・・・むしろ海が得意な方ではないので・・・」と言ってます。では、なぜ海が苦手なのか?という理由を、ビビットのインタビュアーが直撃していました。その答えが・・・。

もともと泳げないんですよ。
だから、そういうことで海が苦手ということもありますし、
砂浜ではだしで歩いたりとか、すごい好きな方っているじゃないですか。
もう全然ダメなので・・・。氷上専門で水中はダメです。


なんと!! あの運動神経の塊のような結弦くんが、実はカナヅチ!!

でも、このインタビュー、私にとってとても意味のあるものでした。
実は「結弦くんははたして泳げるのだろうか?」と以前から疑問に思っていたからです。
その理由は、結弦くんの 体脂肪率が3% だからです! 
基本的に脂肪がないと人の身体は水に浮きません。
もちろん体脂肪だけの問題ではないですが、やはり一番大きいのはそこだと思うのです。


ここに「結弦くんが泳げない理由」が説明されてるかと思います。 → 水泳選手の筋肉、体脂肪率

陸上競技のトップ選手は、体脂肪率が10%以下という人がほとんどですが、水泳選手は、男子で8〜12%、女子で10〜16%とやや高めになっています。
実際、見た目でも、陸上競技のトップ選手の身体は、鋼のように研ぎ澄まされた印象ですが、水泳選手の身体にはうっすらと脂肪がついているのがわかります。
水泳選手の体脂肪率が高いのは、脂肪が少しついている方が浮きやすいからです。

筋肉の比重が1.1なのに対して、体脂肪の比重は0.9です。水の比重1.0より高いと沈み、低いと浮きます。もともと人間の体の大半は水分なので、誰でも水に浮きますが、体脂肪が少なすぎると浮きにくくはなります。
体脂肪率が数%の体操選手には、泳げない人が目立つように、水に浮くには少し脂肪のついている人の方が有利なのです。



また、こちらの記事にも同様のことが書かれていました。結弦くんの体脂肪率も書かれてます。 
→  ボクサーや力士の体脂肪率は?アスリート7人の公表数字を調査!

すべてのスポーツが体脂肪率が低い方が有利なわけではありません。例えばマラソンなどは、持久力・エネルギーを蓄えるために、ある程度の体脂肪は必要です。また、競泳やシンクロナイズドスイミングの選手は、水中や水上で動くスポーツにも、体脂肪が必要で、陸上で行うスポーツとは考え方が異なります。特にシンクロナイズドスイミングの場合は、体を水面から浮き上がらせることが必要ですが、体脂肪が多い方が少ない力で高く浮き上がることができます。


結弦くんは痩せてはいますが、アスリートなので、しっかり筋肉はついてます。そして筋肉は重い。
その上で、”体内の浮き輪”である脂肪がほとんどないのですから、そりゃ沈みますよね・・・。

ちなみに、リオ五輪で男子体操団体金メダルをとった期待の若手・白井選手も水泳は苦手だとか。上の記事にある「体脂肪率が数%の体操選手には、泳げない人が目立つ」というのは本当らしい。
7月5日付けの日刊スポーツの記事で、白井選手はこんなことを言ってます。

最も苦手な実技に水泳をあげた。「平泳ぎはいいんですが、クロールができないんです」。
100メートル泳ぎきるのが合格基準だというが「70メートルで疲れて止まっちゃう。先生も分かっていて、 いつでもプールから上がれる1番はじっこのコースを泳いでます」。


白井選手、全く泳げないわけではないとはいえ、彼の身体能力からすると意外ですよね。
まあ、でも、ほとんど弱点がないようにみえる結弦くんが「泳げない」なんて可愛いじゃないですか。
これで、「水泳まで得意」だったら、かえってイヤミかも(笑)
しかし、結弦くんの親友の指田さんは趣味が釣りで、「ゆづが引退したら一緒に釣りをしたい」と言ってましたが、これはかなりハードルが高そうだ(笑) でも、釣りはダメよ~。花の顔(かんばせ)が日焼けするから(笑)


では、最後に問題の結弦くんのインタビュー動画です。動画主様、ありがとうございます。

160830 直撃インタ 海が苦手な理由

160830 直撃インタ 海が苦手な理由 投稿者 YzRIKO


よろしければポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2016/08/31 09:55 | ゆづ語りCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

羽生結弦選手 24時間テレビアイスショー舞台裏 エブリ動画

everyで放送された、24時間テレビのアイスショーの舞台裏の動画です。
14分の尺をとって、たっぷり放送してくれてます。さすがevery。
いつも神企画をやってくれるevery。本当に、関西での放送がないのが悔しい限り。
地上波とはいわないから、せめてBSで再放送枠作ってくれんかのう・・・(涙)


160829 24hTV舞台裏 被災地への"特別演技"-秘めた思い

160829 24hTV舞台裏 被災地への"特別演技"-秘めた思い 投稿者 YzRIKO


ホワイトレジェンドのカメラワーク、24時間テレビよりいいじゃん!(笑)
結弦くんがヤバイくらいに美しかった。全身から発光しているようでした。


24tv white legend-1

24tv white legend-2

24tv white legend-3

24tv white legend-4



24tv with kumamon

そしてこのギャップである。彼は人を虜にする引き出しをいったいいくつもっているのであろうか。


よろしければポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2016/08/30 10:40 | その他COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

羽生結弦選手 ロッテのイベントに出席 その3/セレモニー動画

結弦くんが出席したロッテのセレモニーの動画があがってきてるので、貼っておきます。


羽生結弦選手、決めポーズで登場!松井愛莉「笑顔が素敵」広瀬すず、土屋太鳳とチョコイベントに 「ロッテ ガーナ 真っ赤って、ときめき。チョコレートシーズン オープニングセレモニー」1



羽生結弦選手「ひたすら緊張」 土屋太鳳の「結弦くん」に照れる



【TNS動画ニュース】羽生結弦選手こだわりの「ときめくもの」とは!? ロッテ ガーナ チョコレートシーズン オープニングセレモニー2016




よろしければポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2016/08/29 19:20 | CM・雑誌・商品情報COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

羽生結弦選手 ロッテのイベントに出席 その2/詳報と写真ギャラリー

ロッテのイベントについて、もっと詳しい情報を見つけましたので、追加しときます。

“ゆづ”羽生結弦選手 華麗なターンで登場!「チョコレートシーズンオープニングセレモニー」開催

“ゆづ”の愛称で親しまれているフィギュアスケートの羽生結弦選手(21)、女優・土屋太鳳(21)、松井愛莉(19)、広瀬すず(18)が29日、都内で『ロッテ ガーナ 真っ赤って、ときめき。チョコレートシーズンオープニングセレモニー』に登場した。

 日に日に涼しくなってきてチョコレートがおいしくなる季節に入ってきたということで、チョコレートを盛り上げることを目的に開催。

 そのチョコの季節のスタートを告げるということで、土屋、松井、広瀬が大きなカギを息を合わせて回し、大きなチョコの扉をオープン。そのオープンした扉の中からは、羽生選手の姿が。その場で華麗にターンを決めた羽生選手に広瀬は、「気持ちの良いターンで楽しくなりました!」と、うっとりといった様子。

 司会から全員下の名前で呼び合うよう呼びかけがありイベントが始まり、3人から「結弦くん」と呼びかけられた羽生選手は「ここでときめきましたと言わないといけないんですけど、緊張します」と、苦笑い。「結弦くんと呼ばれることは、普段ファンの方はありますけど、それ以外はなくて、お3方の顔が全然見れなかった」と、はにかんだうえ、そこから3人を下の名前で呼んで照れ笑いだった。

“ゆづ”羽生結弦選手 華麗なターンで登場!「チョコレートシーズンオープニングセレモニー」開催

 羽生選手は「チョコの季節到来、イコールシーズンが到来するんだなって思っています」としみじみ。イベントにかけて最近ときめきを感じることはないかという質問があると「みなさんの前で、演技を披露することができるのがワクワクしています。いまも練習をすごく頑張ってて、試合に向けていい演技をできるように頑張っています。演技を終わった時の反応が好きなんです。演技の時は自分のことに集中しているんですが、音が終わってバーンとなった後のみなさんお声援とかが、ときめく瞬間ですね」と、爽やかな笑みを見せた。

 さらに、羽生選手は“ときめき”についての質問で土屋がスキューバダイビングに挑戦したいと話したことから、「太鳳さんスキューバもいいですが、氷のスポーツもどうぞ」と、自身は「あまり海も得意ではない」ということでちゃっかりお勧めすることもあり、これに土屋も前向きに検討していそうな様子を見せていた。

 続けて、「ガーナを食べて元気が湧いた瞬間は?」というテーマで話が展開されると羽生選手は、「CM撮影の時に食べるカットがあるんですけど、実はちょっと食べたればいいのを半分ぐらい食べてるんです。それを何回か撮るので、2、3枚ぶんくらいは食べていると思います。本当に元気が出ました」と、裏話も披露した

 イベントでは4人の“ときめく○○写真”を公開。そこで羽生選手が出したのは8つのイヤホンの写真だったが、「お仕事のときに持っていっているんです。このときは2本ぐらい本気出していないです。無線で飛ばせるやつももあるし、音質が違うんです。音にこだわっている時とかこういう音質で聞きたいというときにハマれるイヤホンがあるとときめきます。ときめきを感じるのは、スケートとこれだけですよ。自分の世界というか自分と音だけの世界にひたれるんで」と、こだわりを語っていた。

 ほかにもイベントでは、「真っ赤ってトキメキ!」と4人で声を合わせてバズーカを放つこともあり、「こういうクラッカーをぶっ放せる機会もないのでうっぷんを込めてバーンとやりました。やってて楽しかったです!」と、気分爽快という感じにもなったようだった。

 またイベントの終盤に、羽生選手は、今シーズンへ、「スタートが遅れてしまってみなさんの前で滑る機会がなくて本当に心配させてしまいましたけど、シーズンに入るうちに仕上げて、みなさんを元気や笑顔になってもらえるような演技をできるように精いっぱい頑張っていきます」と、抱負を語り、見どころへは「1つ1つのポーズや音の拾い方を注目してほしい。ジャンプの入り方やおりたあとの流れもこだわっていますので、そういうところを引き続き注目してもらえれば」と、アピールもしていた。



lotte event photo9

lotte event photo8

lotte event photo3

lotte event photo1 lotte event photo2

lotte event photo4 lotte event photo5

lotte event photo6 lotte event photo7

ソースはこちら 他にもお写真たくさんあります♪


よろしければポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2016/08/29 14:30 | CM・雑誌・商品情報COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

羽生結弦選手、ロッテのイベント出席 その1/初戦はスケートカナダ

例年8月末あたりなので、そろそろ・・・と思われたロッテのチョコびらき。
今日そのイベントがあり、結弦くんが真っ赤な衣裳で出席しました。

羽生、シーズン開幕を控え「演技するのが楽しみ」(2016.8.29 産経ニュース)

フィギュアスケート男子でソチ冬季五輪金メダリストの羽生結弦選手(ANA)が29日、東京都内でコマーシャル契約する菓子メーカー、ロッテのイベントに女優の広瀬すずさんと土屋太鳳さん、松井愛莉さんと出席した。

秋の到来を前に真っ赤なスーツに身を包んだ五輪王者は「スケーターとしてはシーズンが始まる感じがする。皆さんの前で演技をすることが増えるし、楽しみ」と胸を高鳴らせた。

4月2日閉幕の世界選手権後に左足甲の靱帯損傷で約2カ月間療養した。2016~17年シーズンは18年平昌冬季五輪をにらんでの戦い。10月から始まるグランプリシリーズで、羽生選手はスケートカナダ(10月28日開幕)が初戦となる。



今年はB級はスキップして、いきなりスケカナなのですね。それまで新プロ披露はおあずけか・・・。
まあ、またクリアファイルキャンペーンやるだろうし、CM撮りの情報も入ってくるでしょう。
クリアファイル、久々に次は真っ赤なガーナの結弦くんかしら(笑)
でもねえ・・・。あれだけなんでも着こなしてしまう結弦くんに、わざわざあんな悪趣味な衣裳を着せてイベントに出席させるロッテ・・・悪意を感じてしまうのは私だけでしょうか・・・。まあ、結弦くん本人は、あまり抵抗感じてないようだからいいけど(笑)


lotte event 2016-1

lotte event 2016-3

lotte event 2016-2


よろしければポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2016/08/29 13:30 | CM・雑誌・商品情報COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»