公正な採点を求める署名運動サイト & 2019年9月の読書メーター

数日前に紹介した公平な採点を求める署名運動のサイトです。
日本語の訳がついたようです。日本人にもわかりやすくなっています。
私も署名しました。



採点システム署名サイト

運動の主旨に賛同するかどうかは、ご自身の判断でお願いいたします。
コメントや名前を公表したくない方は上2つにチェックを入れてください。


体操の世界では、採点の公平性のために、AIの導入を進めていますね。


では、9月の読書メーターをUPします。

9月の読書メーター
読んだ本の数:8
読んだページ数:917
ナイス数:39

ラブネスト(上) (ディアプラス・コミックス)ラブネスト(上) (ディアプラス・コミックス)感想
★★★★☆ 「チェンジワールド」スピンオフ。アラフォーのバツイチ建築士×昔の失恋をひきずるアラサーのSE。マンションの騒音に悩まされた匡人は実業家の知人・ナルの所有するマンションに居候させてもらうことに。しかしそこにはむさくるしいオッサンの先客がいて…。ノンケとの恋愛の失敗が原因で恋愛を避けてきた匡人だったが、旭との共同生活に心地よさを感じるうちに、タイプではなかったはずの旭に恋してしまう。傷ついた過去があるがゆえの、一歩踏み出すことに臆病な二人の男の恋物語。絵はうまい。話もまあまあかな。下巻に続く
読了日:09月08日 著者:南月 ゆう
ラブネスト(下) (ディアプラス・コミックス)ラブネスト(下) (ディアプラス・コミックス)感想
★★★★☆ 「チェンジワールド」スピンオフ・下巻。アラフォーのバツイチ建築士×昔の失恋をひきずるアラサーのSE。旭の弟の恒生がアメリカから里帰り。恒生は過去に匡人がわざと傷つけたことがある青年だった。恒生は、兄と匡人の仲を反対するが、何よりもそのことを同居前から旭も知っていたことに、匡人は衝撃を受け…・雨降って地固まる感じでハッピーエンド。ナルの存在は必要だったのかな? 狂言回し的な位置づけかもしれないけど、いなくてもよかった。面白くないわけじゃないけど、メインカップルの方が好き。読み返すほどじゃないかな
読了日:09月09日 著者:南月 ゆう
アイスショーの世界(6) (ワールド・フィギュアスケート別冊)アイスショーの世界(6) (ワールド・フィギュアスケート別冊)感想
★★★★☆ 図書館本。FaOI関連が42ページあり、魔夜峰央氏のコラムもよかった。ジョニーやランビのインタも読みごたえあり。写真のセレクトや画質もいいのはさすがに老舗。全部で100ページちょっとなので、4割くらいはFaOI成分ではあるが、やはり買うまではいかないのは、他にFaOI&羽生成分の多い書籍がたくさんあるから。ただ、こと写真だけでいうとかなりクオリティ高い。マスカレイドの両面ピンナップあり。クリメモの写真も1ページあり。裏表紙はランビ。ネイサンとエテリジュニア3人娘のピンナップは需要あるのかな?
読了日:09月10日 著者:
ファンタジー・オン・アイス2019 オフィシャルフォトブックファンタジー・オン・アイス2019 オフィシャルフォトブック感想
★★★★★ 単独ページは、羽生28P、ランビ&ジョニー8P、ハビ&プル&テサモエ&カペラノ&織田6P、ロシア3人娘4P、バトル&荒川4P、紀平&宮原&安藤&鈴木&バルデ&ボロトラ&アンサンブル2P、ロロ&ラトデニ&坂本&三原&曲芸&エアリアル1P。フォトギャラリー19P、スケーター紹介フォト5P、真壁氏コラム2P。羽生成分は昨年版より微増。写真のクオリティは昨年よりよくなってると思う。2018年版も思ったが、意外と田口さんの写真がいいのだ。クリメモ8Pや前髪下ろしたマスカレイド写真は貴重だと思う
読了日:09月17日 著者:
サイメシスの迷宮 忘却の咎 (講談社タイガ)サイメシスの迷宮 忘却の咎 (講談社タイガ)感想
★★★★★ 図書館本。シリーズ3冊目。羽吹&神尾コンビが板についてきた感じ。BLなら「世話好きの年下ワンコ攻とトラウマ持ちのツンデレクールビューティー」でありそうなコンビだが、二人に恋愛要素がない分、話の尺を全部事件に割けてるので、サスペンスものとして充実した内容になってる。羽吹の過去の記憶の霧が薄くなっていく過程が興味深い。やはり英田さんの刑事ものは面白いわ。続きが楽しみ
読了日:09月21日 著者:アイダ サキ
浅田真央は何と戦ってきたのか - フィギュアの闇は光を畏れた - (ワニブックスPLUS新書)浅田真央は何と戦ってきたのか - フィギュアの闇は光を畏れた - (ワニブックスPLUS新書)感想
★★☆☆☆ 図書館本。悪質マオタの陰謀本という曰く付きの本だが、敵情視察(笑)と怖いものみたさで借りてみた。時間がなかったので、キム・ヨナと真央さんの部分は飛ばし、羽生選手に関する部分と、ルール一般論についての部分、それに小塚氏の寄稿を読了。GOEが高かったキム・ヨナへの恨みからか、基礎点重視でGOE軽視のところや、羽生選手への敵視がダダもれのところは賛同できないが、それ以外のルール一般について書かれたところは、小塚氏のコラムよりはまだマシかもしれない。小塚氏のコラムはお粗末だった。彼への印象がさらに下降
読了日:09月24日 著者:真嶋 夏歩
月刊スカパー!  19年10月号月刊スカパー! 19年10月号感想
10月はナショナルジオグラフィックのウィルス特集が面白そう。テレ朝2はオータム拡大版。AXN海外ドラマはCSIシリーズ一挙放送とクリマイ国際捜査班が完結。スパドラのクリマイ12やFOXのL&O性犯罪特捜班も完結。次々終わっていくので寂しい。新ドラマのスタートが待たれる。普段は見ないチャンエルだけどMONDOTVでハロウィンのゾンビ特集してるのでチェック
読了日:09月28日 著者:
Ice Jewels(アイスジュエルズ)Vol.08~フィギュアスケート・氷上の宝石~羽生結弦インタビュー「栄冠を超えて」(KAZIムック)Ice Jewels(アイスジュエルズ)Vol.08~フィギュアスケート・氷上の宝石~羽生結弦インタビュー「栄冠を超えて」(KAZIムック)感想
★★★★★ 積読消化。平昌五輪特集。112ページほどの内70ページ以上羽生成分で折込ポスター付き。羽生選手公認の雑誌ならではの独占インタは貴重だし、巻末には平昌五輪の17日間の発言集も。積読ですっかり時間がたった今読んでも、あの感動が蘇る。田中さんのお写真がとても素敵です! メドベの母上とお祖母様のインタあり。平昌五輪以外では、GPF、ワールド、4CC、全日本、ユーロなどの振り返りがあった(その部分は未読)
読了日:09月30日 著者:

読書メーター



参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2019/10/03 19:30 | 読書メーターCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

「進化の時」オリコン1位獲得! スポーツ関連としては史上初!!

今日は明るい話題を。進化の時、ブルーレイ売上1位です!



 10月3日発表の最新「オリコン週間Blu-ray Disc(以下BD)ランキング」では、平昌オリンピック・フィギュアスケート男子シングルで2連覇を達成した羽生結弦選手の最新BD『羽生結弦「進化の時」Blu-ray』が、自身初の初登場1位を獲得。スポーツ関連作品のBD1位は史上初となった(※)。

 また、初週売上は2.8万枚で、前作『羽生結弦「覚醒の時」』(2014年7月発売)の初登場3位、初週売上2.3万枚を上回り、自己最高を記録。スポーツ関連BDの初週売上としては、歴代最高となった。

 本作には、2014年、2015年の全日本選手権を始め、自らの世界歴代最高得点を更新した2015年NHK杯・GPファイナル、連覇を達成した2018年平昌オリンピックなど、2014年~2018年までの羽生結弦選手の15の演技が収録。特典として、2011年、2015年の全日本選手権エキシビション「All Japan Medalist On Ice」、2018年平昌オリンピックのエキシビション、2018年凱旋パレードのダイジェスト映像などのほか、24ページのフォトブックも封入されている。
※BDランキングは2008/7/7付~集計開始



201909ブルーレイ売上


自身初の初登場1位を獲得。
スポーツ関連作品のBD1位は史上初。
スポーツ関連BDの初週売上としては、歴代最高。


結弦くんほど「史上初」「歴代最高」という言葉が似合う人はいません。
もちろん、表彰台も会見の席も真ん中しか似合わない(笑)


以前にもブログで紹介しましたが、DVD発売が決まったとき、「天と地のレクイエム」の作曲家・松尾泰伸さんからもコメントがきてました。
→ https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2442035729190855&id=100001533558408


進化の時松尾コメント


1位になったりでもしたら、DVD業界でも大きな事件に。

松尾さん! 大事件です!!(笑) 1位とりましたよ、アスリートが!!


こちらが、某所でみつけたDVD関連商品をだしている日本の3選手の初週の売上比較です。
こういうの出すの嫌らしいかなと思ったけど、結弦くんと人気・実力が互角であるかのような印象操作がマスコミでも頻繁にされてるので、あえて貼っておきます。数字は正直です。経済動かす選手を冷遇して、経済動かさない選手を優遇する日本って不思議な国ですね…。

3選手DVD売上比較


ついでに、このランキングも。結弦くん、総合2位です。


bandai好きなスポーツ選手 2019


2016年 3位(1位は錦織圭)
2017年 3位(1位は浅田真央)
2018年 2位(1位は大谷翔平)
2019年 2位(1位は大谷翔平)


4年間、ずっとベスト3にランクインしてるの、結弦くんだけなんだよね。


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2019/10/03 11:05 | 書籍・商品発売情報COMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |