オーサー最新インタ 、ゆづ&ネコ癒し映像

ユーロ選手権中に受けたオーサーのインタビューのようです。
かみ砕いた翻訳をしてくださっています。ありがとうございます。



アメリカの選手のワールドと四大陸の代表は全米選手権後に決まります。
ネイサンが四大陸出場については、公式の発表まではわからないですね。
全米ショートでネイサンが昨年を超える高得点(ルッツ抜きで)をマークしたようですが、クワドレスのジェイソンですら100点オーバーでしたので、まあそうなるでしょうね。全米爆盛り祭は相変わらずのようです。

ユーロでは、ダンスでまさかのパパシゼが2位! 
パパシゼの点数がでるのにかなりの時間がかかったようです。そして僅差で王者が入れ替わった。パパシゼにミスがあったそうですが、なんとなくシニカツとの世代交代をさせたい空気も感じます。さいたまワールドですでに、パパシゼとシニカツの点差がかなり接近してきていましたから。まあ、それでもノーミスならば、まだパパシゼが優位だと思いますが、彼らも隙を見せたらまくられるようになったんですね。政治力はどうみても「ロシア>フランス」だろうしな…。


全日本後、元気がなかった…というのは、このインタビューを振りかえると想像できます。


負けたときによくとびだす「悔しい」という言葉…それすら口にしていない。
なんとか前向きな言葉を引き出そうとするインタビュアーに、キッパリ「得たものは何もない」と。
笑っているけれど、泣いているように見えるのは私だけでしょうか?
結弦くんは、本当に辛いとき無理して笑うんだよ。過去を振り返ってもそうだった。

ファイナルと全日本、絶対獲りたいと思っていたタイトルを取れなかった。
「負けっぱなしはつらい」という、彼らしくない弱気な言葉がショックの大きさを表しています。
それでも、オーサーは今「トレーニングはうまくいってる」と。その言葉に救われる。
彼が前を向いているのなら、ファンは全力で応援するのみです。


では、気分を切り替えて、貴重な癒し映像を。
地域の壁で見れない番組だったので嬉しい。動画主様ありがとうございます。

猫と羽生くん 羽生結弦 yuzuru hanyu



なんとなく貼ってみたくなった…。

nekoyuzu-1

nekoyuzu-2

nekoyuzu-3


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2019-2020_season

2020/01/26 10:05 | クリケット・恩師COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |