日本人ジャッジがスケアメ男子フリーでも異常採点で悪目立ち!、GPF2021チケット販売情報、グラッスル「4Aは5回転より怖い」

グランプリファイナルの日程とチケット販売の詳細がでました。



単日券と通し券、両方申し込めるのか?は私も疑問点でした。問い合わせてくださった方、ありがとう。両方申し込めるそうです(画像はツイよりお借りしました)。

GPF2021問合せ回答


【大会日程(予定)】 ※シニアのみ抜粋(男子は公式練習含む)

1日目【12月9日(木)】
• 9:00  通し券 開場
•10:15~ シニア 男子公式練習
•12:15  単日券 開場
•17:40~ オープニングセレモニー
•18:30~ シニア ぺア(ショートプログラム)
•19:50~ シニア 男子(ショートプログラム)
•21:00~ シニア ダンス(リズムダンス)
※終了時間は22:00頃を予定しております。

2日目【12月10日(金)】
• 9:15  通し券 開場
•12:55  単日券 開場
•13:10~ シニア 男子公式練習
•18:55~ シニア 女子(ショートプログラム)
•20:10~ シニア ダンス(フリーダンス)
※終了時間は21:30頃を予定しております。

3日目【12月11日(土)】
• 9:45   通し券 開場
•11:10  単日券 開場
•11:55~ シニア 男子公式練習
•16:00~ シニア ペア(フリースケーティング)
•18:30~ シニア 女子(フリースケーティング)
•19:56~ シニア 男子(フリースケーティング)
※終了時間は21:30頃を予定しております。

4日目【12月12日(日)】
•12:30  通し券・単日券 開場
•14:30~ エキシビション
※終了時間は17:00頃を予定しております。


2日目と3日目は、単日券でも男子の公式練習が見れるようです(2日目は男子の試合はありません)。


現在このチャンネルの再生回数3位。あと53万再生くらいで2位に上がる。


スケアメ男子のフリーの国別ジャッジ採点表です。


ここでも日本人ジャッジの異様さが悪目立ちしています。

スケアメ2021男子フリー国別採点表


9人のジャッジの1位(ゾウ)と2位(ネイサン)の平均得点差:11.65点
一番差があるドイツジャッジの得点差:18.74点
一番差がない日本ジャッジの得点差:1.94点

※参考→二番目に差がないロシアジャッジの得点差:4.5点


SPでもロシアと日本は変なPCSをネイサンにつけていました。日露米間に裏取引があると言われており、それはSPのPCSにも反映されていました。そして、それはFSにも引き継がれました。ただ、日本のジャッジの方が匙加減が下手。ロシアジャッジも相当なのですが、日本ジャッジがやりすぎるので、ロシアは日本の悪目立ちに助けられていますね。

日本ジャッジがつけた採点では、ゾウとネイサンのフリーの得点差が2点もありません。平均得点差より10点近く乖離してます。こんな偏向採点をして、なんのペナルティもないとしたら、おかしくありませんか? 「わざとではない」というのなら、ただの無能でしょう。


美しき4AさんがSPからの詳しいジャッジ分析をしてくださってます。ありがとうございます。









ゾウがアメリカのスケ連に気に入られてないのは確かみたいだけど、アメリカのスケオタからもあまり人気がないらしい。その理由について、リプで詳しい資料添付してる人いるけど(笑)



1位 トランスフォビア排除思想
2位 女性蔑視
3位 同性愛者嫌悪


ゾウはトランプ支持者ということもあるかも。日本人からみると、3人とも目糞鼻くそだけど、アメリカ的に一番ヤバイのはゾウの思想らしい。


羽生リスペクトのイタリアのグラッスルくんは5回転ループに挑戦してるらしい。


ダニエル・グラッスル、5回転の練習について。「オリンピックシーズンなので、怪我をするリスクは避けたかったのですが、練習はしています。私は5回転ループに取り組んでいましたが、来シーズンはもっと練習したいと思っています」と語っています。

グラッスル 「5回転に挑戦するのは怖くない。5回転よりも4回転アクセルに挑戦する方が怖いよ



 ← NHKウィークリーステラ(NHK杯特集)

 ← FS通信NHK杯特集号

 ← FS通信ロシア杯特集号

 ← 共に、前へ 羽生結弦 東日本大震災10年の記憶

 ←未来をつくる(羽生結弦著)

 ← 金の羽根のランチョンマット


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2021-2022_season

2021/10/25 11:55 | グランプリシリーズCOMMENT(7)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |