羽生選手関連書籍情報

出版業界のゆづ旋風はまだまだ衰えません。


 ← アマゾンサイトへ


羽生結弦選手、AERA特別編集『連覇の原動力[完全版]』が初登場1位(20180503 oricon)

 フィギュアスケート・羽生結弦選手の「平昌オリンピック」での活躍をまとめたAERA特別編集『羽生結弦 連覇の原動力[完全版]』(朝日新聞出版/4月27日発売)が、週間2.2万部を売り上げ5/7付オリコン週間BOOKランキング3位に初登場。ジャンル別「スポーツ関連」では1位を獲得した。

 本作は、2月22日に緊急発売したAERA増刊『羽生結弦 連覇の原動力』をハードカバー化。巻頭グラビアを32ページに拡大したほか、前回未収録だった平昌五輪のエキシビションや帰国後の記者会見までを収録している。巻末には『AERA』2月19日号でフォトグラファー・蜷川実花氏が撮影した秘蔵カットを「スペシャルグラビア」として収録。また初回限定特典として、朝日新聞の「羽生連覇号外」をとじ込んでいる。

 なお羽生結弦選手は4月22日、出身地の宮城県仙台市で凱旋パレードを行い10万人を超えるファンが詰めかけた。また28日に発表された2018年春の褒章受章者では、2度目となる紫綬褒章を受章している。



20180503neowingスポーツランキング
アイスジュエルズの新刊も売れてますね!(20180503neowingスポーツカテゴリランキングより)


 ← アマゾンサイトへ


Sportivaは凱旋パレード特集です。この本も人気です。
この表紙はパレード車に同乗していた能登さんしか撮れないショットかと。

 ← アマゾンサイトへ


羽生本ですっかり味をしめた(笑)朝日新聞出版ですが、次号のAERAもパレード特集です。

羽生結弦選手・仙台パレードの熱気と興奮を「AERA30周年号」で完全レポート!!(20180501 oricon)


 ← アマゾンサイトへ


AERAは、10万人超のファンがつめかけた羽生選手の仙台凱旋パレードを完全レポート。
1.1キロのパレードで羽生選手が見せた、地元だからこその満面の笑みや平昌五輪フリープログラム「SEIMEI」の決めポーズなどを撮り下ろし写真満載でお届けします。
パレード後の記者会見の一問一答もたっぷり収録。羽生選手の肉声から、人柄や地元への思いが伝わってきます。

表紙には写真家・蜷川実花さんがこれまでに撮影した99の表紙を一挙に並べました。
中面のカラーページでも蜷川さんの表紙をじっくり楽しめます。ぜひお読みください。

AERA (アエラ) 2018年 5/14 増大号
特別定価:410円(税込)
発売日:2018年5月7日


ORICONさんのこちらのページにパレードのお写真たくさんあります♪
https://www.oricon.co.jp/news/2109983/photo/1/


よろしければポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2018/05/03 08:50 | CM・雑誌・商品情報(2017-2018)COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

みずほさん、こんにちは〜。

朝日新聞出版さん、味もしめるでしょう。
蜷川さん表紙のAERAは、週刊誌なのに増刷 ( ̄。 ̄ノ)ノ
完全版は、元々のを買ってるのにまた買っちゃう人続出です
しね〜。
私のよく行く大型書店でも完全版よく売れています。
そして、ジュエルズは2日で売り切れでした。

ところで、羽生くんが大手事務所に所属してない、
連盟に貢献のわりには優遇されてない、
そのせいか、羽生くんが4年半くらいずっと落ちることなく
世界ランキング1位であることを大きく取り上げるメディア
はありませんでした。
スポーツ新聞の選手紹介に載ってるのは見ましたが、ネット
記事で見たことはありません。(ネット記事も多すぎて全て
見ているわけではないので私の印象です)
なのにですよ、羽生くんが世界ランク3位になったとたん、
さっそくネット記事になるんですね。摩訶不思議。


ツイッター巡っていると、幸せなツイも溢れているけど、
なんなんそれ?ってのにも当たっちゃうんです。
捏造誹謗中傷は妄想フィクションなので置いといて、うーん
後輩くんファンらしき人の(らしきというのは、そのツイを
遡ってホントは○○のファンだとか推測するのがめんどくさ
いし、そこまで暇じゃないからです)
“羽生くんが五輪団体戦に出た選手にお礼を言わない”
みたいなの見かけたんですけどね、じゃあ、
ソチで団体戦に出た羽生くんは、出なかった精神的支柱!!
の先輩にお礼を言われたんでしょうかね。

なんだか話がそれちゃいました。
連休中は、厳選して買ったはずが、積んである状態になって
る羽生本を堪能します。
五輪から此の方、波状攻撃で(笑)ゆっくり本読む時間、
なかったです。

No:8485 2018/05/03 10:54 | けんけん #- URL [ 編集 ]

けんけん 様

けんけんさん、こんにちは。

>大型書店でも完全版よく売れています。

今日、梅田に出ましたが、どの書店も完全版を前面に押し出してて、すごくいい場所においてました。売れてるんでしょうね。

>世界ランキング1位であることを大きく取り上げるメディアはありませんでした。

結弦くんのこと大絶賛の海外メディアでも、WD1位についてはあまり触れてないんですよ。海外メディアは、ランキングよりタイトルを重視してるように思います。

たとえば、宮原さんは一時期、WD1位であるとよくテレビの実況で紹介されてましたが、もし宮原さんが五輪メダルや世界タイトルをもっていたら、そのことにはあまり触れられなかったと思うんです。結弦くんの場合、WD1位よりもってるタイトルの方がはるかに大きいので、スルーされてるのだと思っていました。なので、それはあまり気にしてませんでしたが、3位に落ちたとたん取り上げるなよとは思いますね(笑)

アンチが何を言っても、負け犬の遠吠えなので、あまり気になりません。ねつ造は論外ですが。そうでなければ、好き嫌いは自由なので、もう何とでも言いなさい・・・と余裕をかましています(笑) 結弦くんに実害が及ぶようなことなら許しませんが、それさえなければ、もうどうでもいいです(笑)

私も積読がやばくなっているので、頑張って消化したいです。

コメント、どうもありがとう♪

No:8486 2018/05/03 21:00 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

こんにちは♪

フィギュアスケーターズ新刊は発行部数少なかったのかもですね。
地元の2つの書店では、1冊づつしか入荷しなくて(いつもはもう少しあります)売り切れで、羽生結弦展の帰りに、なんばシティの中の書店でやっと見つけました。荷物が重くて(笑)じっくりは見てないのですが、一通りは見て、ジャンプ写真は1枚か2枚だったと思います。(多いというのは、最近のスケーターズのトータルの印象です)でも不明瞭な写真は、けっこうあったと思いますので、買いませんでした。マストバイではないと思います。

AERAは又買ってしまうかも。思うつぼですね💦
蜷川さんの表紙もちょっと気になるし。。蜷川さん、被写体によって、背景全然違いますよね。イケメンだから必ず花しょってるってわけでもなく。。高見沢さんはたしか花しょってました(笑)

ランキングは最初見た時、やっぱり悲しくなりましたけど、ファイナルも4大陸もワールドも出てないので仕方ないですよね。
むしろソチから、事故、入院、ケガとありながら一位を守ってきたのは、素晴らしいです。

アンチはもう気にしなくなりました。だって圧倒的多数の人達が結弦くんを好きなのが、はっきり証明されてますから。
世間一般の人は羽生くんのような子にアンチなんているの?って言ってるレベルですから。ただ、結弦くんが、つらいと思う記事、ねつ造記事が出た時は、戦いますよ!

No:8487 2018/05/03 21:30 | リラ #- URL [ 編集 ]

リラ 様

リラさん、こんにちは。

>フィギュアスケーターズ新刊は発行部数少なかったのかもですね

昨日、知人との食事で梅田に出まして、そのときに久々に阪急梅田のとこの紀伊国屋書店に寄ったら、スケーターズが5~6冊ありました。それで確認できました。

私はジュンク堂派なので、普段はジュンクしか行かないのですが、ジュンク堂はスケーターズ、どの店舗も少数しか入荷してないのですよ。honto withというアプリでジュンク堂の在庫検索できるのですが、梅田の店舗は全滅でした。これからスケーターズ確認したかったら紀伊国屋だなと思いました(笑)

で、見た感想ですが、前号のスケーターズよりはマシかなと思いました。前号かったのは失敗でした。ジャンプ写真3カットもあったし。スケーターズはやはり確認必要雑誌ですね。最新号も1カットだけありましたが、結弦くん以外の選手の人選も、前のよりはまだマシかなあ。買うかどうかはわかりませんが。

>蜷川さん、被写体によって、背景全然違いますよね

蜷川さん、結弦くんのは特にリキが入っていたように思います。モデルによっては、全然思い入れないなと感じるときもあるし(笑)

>ランキングは最初見た時、やっぱり悲しくなりましたけど

4年半守っていたものですから、確かに一抹の寂しさはありますが、本当は今年の4CCで抜かれると覚悟してました。そしたら、ボーヤンが優勝してくれて、一位のままで五輪を迎えられたのです。本当に結弦くんはもってますよ。そして、五輪金をとって、世選欠場でも、五輪シーズンは1位のままで終わることができました。旧採点下、五輪シーズンまでは最後まで1位を守りきったんです。

今回は、3位になったけど、採点方法もすべて変わる新シーズンの最初のランキングです。新採点方法の新シーズンは3位からまた気持ちも新たにスタートできると思います。大丈夫、またすぐネイサンを抜き返しますよ(笑)

>結弦くんが、つらいと思う記事、ねつ造記事が出た時は、戦いますよ!

それは闘います! 結弦くんに実害がなければいいのです。そう割り切ると楽になりますよ。

コメント、どうもありがとう♪

No:8488 2018/05/04 08:11 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |