アイスジュエルズ最新号は5/16発売 & キスクラの表紙と目次UP & ゆづとノートルダム大聖堂

キスクラの表紙と目次でましたね♪


20190419キスクラ-1

20190419キスクラ-2

TVガイド特別編集 KISS & CRY 氷上の美しき勇者たち 世界選手権2019 総力特集号~Road to GOLD!!! (表紙・巻頭特集/羽生結弦選手) (KISS & CRYシリーズVol.27) ← アマゾンサイトへ

~P49 羽生結弦
P50~51 ネイサン&ジョウ
P52~59 宇野昌磨
P60~62 田中刑事
P63~65 スターズオンアイス
P66~68 ジュンファン
P69 TVスケジュール
P70~ KOSE雪肌精記事


全部で70ページ強。羽生成分50ページほどでしょうか。
ハビくんのインタもあるみたいです。あとは、中の写真次第ですね。

20190419キスクラ-3


なお、アイスジュエルズ最新号の発売が決定したようです♪



世界選手権のお写真満載だそうですよ~。そのお写真も素敵ですね!!


まだ舵社のHPにもアマゾンのサイトにもUPされていません。期待して待ちましょう。


さて・・・昨日、パリのノートルダム大聖堂の火災のニュースがありました。
パリは1度しか行ったことないですが、9日ほど滞在していたのでけっこうあちこち観光しました。
ノートルダム大聖堂にも足を運びました。あの有名な美しいステンドグラスが爆発して消失してしまったと。日本人の私でもいたたまれない気持ちになるので、ましてやフランスの人達の悲しみはいかばかりかと胸が痛いです。



ノートルダムのために祈りを(20190416 NHKニュース)

フランスを代表する歴史的建築物、ノートルダム大聖堂で起きた大規模な火災で、先月大聖堂を訪れた仙台白百合女子大学カトリック研究所の加藤美紀所長は、「先月に現地に行ったばかりで大変ショックです。東日本大震災の時に寄り添ってくれたノートルダムのために祈りたい」と語りました。

将棋棋士の加藤一二三さんの次女の加藤美紀さんは先月2日、パリのノートルダム大聖堂を学生と研修旅行で現地を訪れ、現地のガイドの案内で、聖母マリア像やステンドグラスなどを見学しました。
その時の様子について、「特別なミサでもないのに市民が真剣に祈っていて、ノートルダムは市民の心のよりどころだと感じた」ということです。
また、ノートルダムでは、8年前に東日本大震災が発生したときには犠牲者を追悼するミサが行われていて、「東北にほとんどクリスチャンがいない中で、3千人の市民が心のこもった追悼のミサを捧げて祈ってくれる様子が心に焼き付いた。悲しみや喪失感を共有して祈り、再建への希望に連帯したい」と話していました。



結弦くんは、2012-2013シーズンのフリープログラムはウィルソン振付の「ノートルダム・ド・パリ」でした。ウィルソンと初めてのタッグで、名作揃いの羽生プログラムの中では、それほど人気の高いプログラムではないかもしれないけど、あまり観光に興味がない結弦くんが「ノートルダム大聖堂に行ってみたい」と言っていたのは覚えています。大聖堂縁のプログラムを演じていることもあるだろうけど、大震災のときに寄り添ってくれたことに感謝の気持ちを伝えたかったのかなとも思います。結弦くんは2013年のグランプリシリーズフランス大会に出場していたので、そのときにでも行けていたらいいな。

ルイ・ヴィトンが250憶の再建費用を支援すると発表しています。おそらくかなりの年月がかかるでしょうが、1日も早い再建が叶いますように、心からお祈りいたします。


2012-2013FP


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2019/04/17 10:10 | CM・雑誌・商品情報(2018-2019)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |