最近の気になった話題メモ ~フィギュア専門誌編集長が見た今季の羽生結弦、中国で羽生特集雑誌が売り切れ! ほか

いろいろ話題満載なので、最近ので気になったのをまとめます。



羽生選手を応援するファンは日本だけでなく、世界中どこにでもいる。世界のどこに行っても熊のぬいぐるみがリンクに降り注ぐ光景はもはやおなじみだろう。人気はアイドル的だが、羽生選手はアスリート魂を備えたファイターだ。華やかなオーラとすらりとした肉体、研ぎ澄まされた身体能力、厳しい練習を続ける忍耐力、なによりも並外れた集中力と明晰な頭脳が彼の活動を支える。


羽生選手を応援するファンは日本だけでなく、世界中どこにでもいる・・・これを証明するような現象が中国でも。結弦くんを特集した雑誌が異例の売切れと! 日本だけの現象ではありません(笑)





この番組、私も録画して見ました。
ツイであげようかと思ってたら、先にあげてくださった方がいたので貼ります。


実際、安藤さんよりもっと親しい織田さんでも「現役の間は食事には誘わない」と言っているくらいです。安藤さんが断られるのは仕方ないでしょう(笑) ハビですら一度も食事を一緒にしたことがないとか。結弦くんは「カナダはスケートのためにいる」という信条を徹底して守っています。いまだナイアガラにすら行ったことがない。結弦くんの「たくさんの幸せを捨ててきた」という言葉、けっして大袈裟ではありません。

でも、引退したとして、結弦くんが友人と一緒に食事できる日が来るのだろうか?と最近は思います。日本で移動中のパーキングエリアや治療のために立ち寄った病院ですら隠し撮りされ、カナダのクリケットクラブやマンションにすらパパラッチが張っている。引退した後も、少なくとも何年かはそういう状態は続くでしょう。団体で食事したとしても「特定の誰かと二人で食事した」と捏造される恐れもあり、個室をとったとしても、従業員ですら信用できない。「羽生結弦が〇〇に食事にきた」とSNSで拡散されるのは目にみえている。国民栄誉賞をとった今となっては、さらに慎重に行動しなければならない。

当日の誘いであれば、当然お母様がすでに食事の用意をしているはず。それを蔑ろにできないというのは、結弦くんには「母は己の人生を犠牲にして自分に尽くしてくれている」という想いがあるからでしょう。あと・・・ちょっと思ったのは、結弦くんが母親思いで、それが一番に理由であるのはもちろんですが、相手を傷つけずに断りたいときには良い理由なのだろうなとも思いました。


結弦くんの靭帯も、最先端の医療技術でなんとか良くなりますように。


結弦くんのブレード~♪





今、けっこう話題になってますね。先輩やらかし発言。


たとえば、真凛さんや紀平さんの足のフリップを並べて、三十路の中年男が「真凛ちゃんの尻や脚、タイプです。変態ですね・・・へへへ」と発言したとしたら?と想像すると、問題の深刻さがよくわかりますよね。ロシアの選手だから日本では反応が鈍感になってますが、ロシア人であれ日本人であれ、十代の少女であることには変わりないのです。ロシアからすれば、自国の未成年の女子スケーターをエロ目線でみてる現役スケーターが日本にいるという事実があるだけです。すでに、ロシア語・英語で翻訳されて、海外では総突っ込み中だそうです・・・。



この人のいうとおりです。ぶっちゃけ、ザギトワの尻や脚にハアハアしてたとしても、それはそれでいいですよ。もともとあの人に品性なんて期待していません。ただ、せめて心の中でとめておけと。公共の電波を通じて話していいことと悪いことの区別もつかんのかと。テレビ局のスタジオは飲み屋ではないのですよ・・・。



これが羽生ファンの偽らざる気持ちだと思います。守られてる人はいいですね。
それにしても、以前には「ボッチ飯を見られるのが嫌だからトイレ飯する」とか言ってたな。倉敷の水害の真っ最中に、倉敷の両親に新築の家をプレゼントしたとかを美談仕立てでニュースにしてたし・・・あの事務所、感覚がおかしいぞ(わかってたけど)。

やはりヤグディンとは人間性が違う。というか、テレビって昔から変わらないのね・・・。


まさしくこの方の言うとおりです。品格は1日にしてならず。


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2019/05/14 12:30 | その他(2018-2019)COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

みずほさん、こんにちは。

NHK SPORTS STORYの記事、とてもよかったですね。
書かれたのが WFSの編集長さんというのが、少しだけ意外でした。
本誌でも書いてほしいですけど・・・

羽生くんは、年相応の男の子の幸せを犠牲にしているとはいえ、食事に出かけるの
もリスクが大きすぎて気の毒です。
みずほさんのおっしゃるように、団体で食事をしたとしても、その中に女性がいた
ら、二人で食事をしたことにされるでしょうね。
熱愛 とか 密会 とかの記事になるのも容易に想像できます。

安藤さんも食事をなんと言って断られたかまで言及しているので、一緒に食事を
したら、その中の誰かが、バラエティーで 羽生くんが何を話したか全部喋りそう
ですし、ネットにあげたり、それが切り取られてまことしやかに記事になったり
しそうです。

記事といえば、先輩の騒ぎから目をそらすために、火消しに羽生くん下げ記事が
来るだろうな、と思っていたら、案の定おすすめに来てました。
最近は動きが前もってわかるようになっちゃいましたよ。

そして、先輩ファンの方々が気にしているのは、先輩の言動ではなく、誰が叩いて
いるのか、ですね。
タコチュウ事件のときも、誰が撮影して流出させたのか、が大事なことのようでし
た。そういう思考回路の方が多い(少なくとも私の見た限りでは)のでしょう。

で、なぜか 先輩がやらかすと、羽生くんもしくは羽生ファンが攻撃(口撃?)
されるというおかしなことになるのですね。
私としては、Dさんになんの期待もしていませんが、羽生くんにとばっちりがくる
のは勘弁してもらいたいです。

とある先輩ファンのブログのコメント欄では、ブログ主さんが コンティニューの
羽生くんの ファンに対する発言を非難していましたが、
自分のファンがほとんどであるアイスショーでの発言と、公共の電波で不適切な
発言をすることを同列にして口撃するのには、辟易します。
あまり見に行きたくはないのですが、こういう状況のとき、自分の推しを擁護
するだけでなく、羽生くんに対して何か言うのだろうと想像していた通りでした。
(私の見た限り・・・)

メディアもアンチも思った通りの動きをするので、呆れるやら情けないやら、
もう気持ち悪いのでこの話題に触れたくないのですけど、少しばかり愚痴らせて
いただきました。

No:10611 2019/05/14 15:10 | kenken #- URL [ 編集 ]

kenken 様

kenkenさん、こんにちは。

>食事に出かけるのもリスクが大きすぎて気の毒です。

結弦くんが食に興味がなくてよかったです(笑) 「好物は?」と聞かれたら「母の手料理」と答えるでしょうし、それが本心でもあるでしょう。それがせめてもの救いです。今は外食どころかコンビニにすらいけない状態ですものね。

>安藤さんも食事をなんと言って断られたかまで言及しているので

安藤さんはFOIにも出ていてUSMとも交流があるし名古屋だしで必要以上に近づかない方がいいかも(笑) いや、悪い人ではないのだろうけど。

PIWの打ち上げ?で、後輩くんと真凛ちゃんが焼き肉店とカラオケに一緒に行ったとかで、「付き合ってるのか?」などと掲示板等で冗談まじりに言われてました。マネージャー等も一緒だったでしょうが、あの二人でもそんなこと言われるのかと(笑) それにしても真凛ちゃんが可哀想。彼女にも選ぶ権利があるのに(笑)

>案の定おすすめに来てました

それは見てないです。先輩がメレンゲでやらかす前からずっと立て続けにでてきてたので、もう何が火消しなのかわからなくなってきました(笑) 断続的にサゲ記事だして、結弦くんのメンタルをジワジワ弱らせようとしてるとしか思えません。これだけ名誉棄損な記事が続々でてもいぜん放置なのをみても、珍バイトの件で「対処します」と言ってたスケ連の言葉がうわべだけだというのが丸わかりですね。

>自分の推しを擁護するだけでなく、羽生くんに対して何か言うのだろうと想像していた通りでした

あの界隈の人達も大変ですよね。推しがやらかすたびに苦しい擁護をして、アクロバティックなトンデモ理論で結弦くんを下げて話題そらしをしなくてはならない。羽生ファンはそういう心配がまったくないので幸せです。

それでも見放さないってのがすごいです。世の中にはダメンズ好きって本当にいるんだな・・・と感心してみています。

コメント、どうもありがとう♪

No:10613 2019/05/14 21:31 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

高橋氏いい年してみっともない。

みずほさんこんばんは。日テレのバラエティにはガッカリですね。
高橋大輔、泥酔して二度も失禁したそうですね!オツムも緩いけど、下の方も緩々なんでしょうか…?
それをペラペラ昼間のテレビで喋る神経を疑うわ。
ザギトワ選手の太腿から脚のラインが好き?33才の男が、16才の少女相手に性的な発言ですか。完全なセクハラだわ。

高橋氏、聖子会長とキッスをする位だから、熟女好きだと思ってましたが(笑)少女もお好きなんですかね。
以前高校生になったばかりの真凜選手に、色気がどうのと語っていた高橋大輔氏。気持ち悪いです!
これじゃフィギュアスケートが、マスコミから色物扱いされる訳だわ。

高橋氏、特別強化選手に選ばれていたけど。連休明けたら関係者と相談して、今後を決める…とか連盟サイドが言ってましたが。
後輩に特強を譲って美談にするなら、さっさと美談にすればいいのに。

復帰ビジネスで、氷艶などのショーの宣伝のつもりだろうけど。あの番組見て、ショーに行こうとする一般層は居ないわ。タレントやりたいならプロスケーターにお戻りください、と言いたいですね。

(^-^)中国では、結弦くん特集のお堅い雑誌が、36年振りの完売なんですね!
中国ファンの購買力もスゴイわ。

日本では結弦くん人気に便乗して、タチアナ記者が勝手に本を売ろうとしたりしてますが。
違法まがいの便乗商法は困りますけどね。それこそ連盟は、注意しないのかしら?




No:10614 2019/05/14 21:52 | てるこ #- URL [ 編集 ]

てるこ 様

てるこさん、こんにちは。

>日テレのバラエティにはガッカリですね

日テレは氷艶に関わってるので、宣伝で出したのかなと思いましたが、あれでは逆効果でしょう。氷艶の宣伝文句が「誰が想像しただろう、これほどの光源氏を」ですが、確かに泥酔失禁アル中セクハラ光源氏なんて、誰も想像できませんよね。今となってはあの宣伝文句はギャグとしか(笑)

>熟女好きだと思ってましたが

性対象としては別に熟女好きではないと思ってましたよ。会長とのアレは接待でしょ(笑) 彼にとってはあれもお仕事。それで散々優遇してもらってるじゃないですか。でも本音は若い子が好き!ってことなのでは? さすがに16歳では淫行条例にひっかかりますけどね(笑)

彼はゲイ疑惑が根強いので、もしかしてノンケアピールのつもり?とも思いましたが、今の時代LGBTであることは全然問題ありません。むしろロリコンオヤジってことの方がマズイでしょう。

>後輩に特強を譲って美談にするなら、さっさと美談にすればいいのに

特強は枠があるわけではないので、彼が辞退しても他の後輩選手に特強枠が譲られるわけではないけど、6月頃に特強選手が更新されると思うので、そのときまで伸ばす気かもしれません。友野選手あたりはGPS2枠で特強になれるのではないでしょうか。

>タレントやりたいなら

少し喋らせただけであんだけやらかしのオンパレードではとてもタレントはできません。だからこその現役復帰なのでしょう。どれだけ演技が劣化しても周囲は誉めてくれるわけですから、本当に裸の王様ですよね。

>タチアナ記者が勝手に本を売ろうとしたりしてますが

私、その本、ワールド会場で買っちゃいましたわ(笑) 会場限定の羽生本だったので勢いで。結局許可をとってるのかとってないのかいまだ不明ですね、あの本は。

コメント、どうもありがとう♪

No:10615 2019/05/15 01:02 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |