FaOI2019富山公演鑑賞記 ~初日のゆづ & 北日本新聞が神ってた件

昨日の夜、富山から戻ってきました。
充実した3日間でした。やはり楽公演はいいですね。
幕張公演から、仙台、神戸、そして富山とスケーター達もどんどん演技が洗練されていきます。アーチストさん達の演奏や歌にもますます力が入ってきます。

ファンタジーオンアイスは固定メンバーが多く、元々ファミリー感が強いショーではありますが、アーチストさんにもスケーター達にも多少は新顔もいます。でも、そういう人達も含め、一緒に素晴らしいショーを作りあげていってるという連帯感・団結力が最高潮に達するのが、やはり楽公演だと思います。大楽には未延さんのバイオリンで、アンコール・オリジンをコラボ。素晴らしい大楽ならではのサプライズプレゼント。会場中割れんばかりの大歓声でした!



ショー以外にも観光も色々できたし、富山は食べ物も美味しいし、最高の3日間でした(^^)
では、まず初日です。ツィッターをメインに軽くレポします。





プレボは4会場とも、結弦くんの隣はいつも織田くんでした。
たくさんプレボは並んでますが、95%以上結弦くんの箱に放りこまれていたような気がします。


会場は、4会場の中でも一番小さいと思います。なので、それほど良席でなくても十分みれます。特に、ショートサイドはアリーナ席が2列しかありませんでした。全部で50席あるかないかだと思います。なので、特にショートサイドのスタンド席はリンクが近かったです。


結弦くん
3日間通して、オープニングのジャンプは完璧でした。
初日の演目はマスカレイドでした。情熱的な演技にジャンプも完璧! この日のイナバウアーがいつもより長かったです。ショートサイドに向けて仮面をつける位置がほぼリンクの真ん中でした。幕張から仙台の頃は、ショートサイドにギリギリ近い位置で仮面つけていたのですが。神戸最終日くらいからかな?位置を変えているみたいです。理由は想像ですが、どの席からも見えやすいようにかなと。ショートサイドギリギリの位置だと見えない死角の席もできてしまうので。私は土日はショートサイドスタンドでしたが、ショートサイドギリギリ近くにスケーターがきたときは確かに見えにくかったです。

ただ、離れるので、ショートサイドの「きゃー!!」はなくなりましたが(笑) 圧倒されて息をつめて会場中が見ている感じでした。

なお、最後のジャンプ大会ですが、神戸最終日で4Lzに成功したことで、富山公演から4F挑戦に変えたようです。初日は転倒でした。富山だけでなく全公演通して、ずっとプルコーチに指導されていました。

なお、初日、結弦くんは「ありがとうございました!」のあと、仮面をつけて帰っていかれました(笑)



創刊135周年ということで、北日本新聞さんがスポンサーになっていました。よって、他の地元新聞(富山新聞さんなど)は完全シャットアウトのようで、北日本新聞さん独占です。なので、北日本新聞さんの紙面、力の入れようが半端なかった(笑)




まず、14日初日は昼頃の富山到着だったので、駅周辺のコンビニはすでに全滅。
仕方なく、初日は本社まで買いにいきました。


15日、16日は早朝から新聞求めてコンビニへ。駅周辺を徘徊するお仲間多し(笑) 
2日間とも6時すぎての始動だったので、第一便入荷分は当然売切れ。
2日とも再入荷分で買えました。


特に北日本新聞さんの16日の朝刊が神ってた!


仙台公演、河北新報さんでさえ、ショーの報道があまりなかったので、北日本新聞さんの本気度にびっくりしました。河北新報さんはスポンサーではなかったですからね。スポンサーになってるかどうかで、こうも違うのですね(笑)




アンサンブルスケーターズとのツーショットその1。
FaOIはアンサンブルスケーターズのクオリティも驚くほど高いです。

FaOI2019アンサンブルスケーター1

https://www.instagram.com/p/BywYEVfpk6v/?igshid=n6orf6n22drv
日本語で「フィギュアスケートの日本の神」って書いてくださってます(笑)


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2019/06/17 12:15 | アイスショー・イベントCOMMENT(7)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

みずほさん、こんにちは。
おかえりなさい。
お疲れのところ、記事の更新、どうもありがとうございます。

少しお疲れが回復されたら、大楽のレポ、楽しみにしております!
(なんか催促みたいでごめんなさい ^^; )

今日は、クワドラプルの発売日でした。
羽生くんのインタは、幕張後のでした。
羽生くん30数頁、USM組2人で26頁くらい?です。

オーサーのインタは、スコアを冷静に分析していて、(ネイサンと勝負できると)
具体的な数字を言ってましたので、私的にはおもしろかったです。

真壁さんは、もっとすごい裏話を教えてもらえるのかしら?と期待していたのです
が、そこまでではなかったような、期待が大きすぎたでしょうか。

インタビュアー、ライターの黒尾順子さんはあまり存じ上げないので検索した
ところ、評判が芳しくないのですが、私の見た限りでは、そんなにイヤな感じは
受けませんでした。

ライターさんも編集部の取材も、日本男子の若い子たちに、USMリスペクト誘導
の印象は感じなかったです。
歌子組の星南くんが、羽生選手すごいと言ってるのをカットせず載せてましたし。

裏表紙はブレードのメーカー、ジョンウィルソンの広告で、オトナルちゃんです。

じっくり読み込むと印象は変わるかもしれませんので、あくまでザッと見た感じ
になりますが。
羽生くんのインタがとれたのは、靴とブレードについて質問していましたので、
羽生くんのブレードのメーカーが広告を出しているのと関連があるのかなぁ?と
思いました。(違うかもですけど)

No:10715 2019/06/17 22:24 | kenken #- URL [ 編集 ]

kenken 様

kenkenさん、こんにちは。

>真壁さん

真壁さんは雑誌では無難なことしか言わない印象です。
FaOIのBS朝日の番宣番組だと多少ぶっちゃけた裏話をしてくれますが、一番レアな話が聞けるのはたぶんアイクリのトークショーじゃないかしら。アイクリ会員じゃないから行ったことないけど。

2014年のFaOIにDさんが出ていたのは、本当は出すつもりじゃなかったけど、どうしてもDさんを出してほしいと言われたので出したとか(どこからの要望かはわかりませんが)、ポゴちゃんをオファーしたら、ロシアスケ連からメドベも一緒に出してくれと言われたとか(メドベはポゴちゃんのバーターだったらしいです)、「私は安〇さんのお嬢さんの父親ではありません」とか(笑)、いろいろ面白い話を聞けるみたいです。

メドベといえば、富山千秋楽で、私の二つ隣の女性がメドベとジョニーに地蔵してました。身近な席で地蔵を見たのは初めてです。まあ、A席で地蔵しても無害といえば無害ですが(笑) やはりあの一件でかえってアンチを作ってしまったのかしら(汗)

クアドラプルはいつもは図書館物件なんですが、今回は羽生成分が多そうなので、あまりコピーする部分が多いとコピー代高くから、それなら買った方がいいのか?で迷ってます。家のコピー機がインクジェットなので、レーザーの方がいいので、外でコピーしてるので。

kenkenさんは購入予定ですか? それとも立読みでOKな感じでしょうか? 私も近いうちにリアル書店にいくつもりではいますが。

コメント、どうもありがとう♪

No:10716 2019/06/18 00:31 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

みずほさん、お返事ありがとうございます。

あーー 地蔵がいましたか。
メドべについて、ネットニュースだけでなくテレビまでが取り上げてたんで、
羽生くんに火の粉がかかる!とオコな( *`ω´)人もいるのでしょうねぇ。

クワドラプル、杉爺の記事をゆっくり読みたい気もするし、最近、平等本は、基本
買わないかなぁ、できてたんですけど、アマゾン特典も気になるし、
20日にキスクラ買いに行ったときに再度見て考えます。

みずほさん、コピー代、カラー頁とかだとかなりかかりますでしょ?うーん、それ
ならアマゾンで買うのもありですよね。
でも、お写真とかは人によってツボが違うし、難しいですね。
やっぱり本屋さんで、26日までに実際にご覧になるのがいちばんかと・・・
みずほさんは、中身より裏表紙の地雷がイヤとおっしゃってた記憶があるので、
その点も大丈夫だし。
コピー代が本代の半分近くになるようなら買っちゃってはどうでしょう。
(どんな基準? 笑)

北日本新聞、買おうと思ってたら、完売でした。
ユヅルハニューを甘く見てはいけない (;゙゚'ω゚')

No:10717 2019/06/18 01:54 | kenken #- URL [ 編集 ]

追伸です。
その地蔵が羽生ファンとは限りませんけどね。
なんせ、フィギュア界、ややこしいんで。

2015FaOIで私が目撃した羽生くんへの地蔵は、後輩くんにスタオベでした
が、本当は誰のファンかはわからないですもんね。
今年の神戸は、私の周りには不穏な人はおらず、スケーター全員にあたたかい拍手
を送っていました。

No:10718 2019/06/18 02:13 | kenken #- URL [ 編集 ]

最高でした

詳しいレポートありがとうございます。
思い出します。

最近は経済上の理由で、いつでもどこでも最安の席に決めていますが、富山は東側ショートサイドの上段。
見にくくて閉口しました。
A席との境のフェンスの上のバーがちょうどリンクの真ん中を横切るし、椅子の背中につけるとリンクの半分しか見えません。
ただ、傾斜が十分あるので、前のめりになっても、後ろの方の邪魔にならないこと。
みなさん、後ろの方に断って、盛大に前のめってました。

それでもリンクの手前で演技されたり、きわきわを周回されると、隠れてしまいますが、羽生選手だけは、少し離れて周回、上の方にも、見えてるよーと手を振ってくれました。
「マスカレイド」と「クリスタルメモリーズ」仕様の自作手持ちバナーを振りましたが、見ていただいたように思います。笑

いやー、素晴らしいショーでした。
神戸と富山だけの参加でしたが、Toshl さんがブログやニコ生で盛り上げてくださったことも加わって、充実の6日間でした。
富山の2日目、ホテルでテレビを見ていたら、富山放送で前日のショー録画、当日の練習風景ライブを放送してくれて、ありがたかったです。

Toshlさんがブログで振り返りを書かれているので、余韻を味わえて嬉しいです。
https://ameblo.jp/toshl-official/

No:10719 2019/06/18 09:26 | 京にんじん #- URL [ 編集 ]

kenken 様

kenkenさん、こんにちは。

>羽生くんに火の粉がかかる!

確かに、結弦くんと善良な羽生ファンに火の粉がかかりましたね(笑) 腐肉を狙うハイエナメディアも飛びついたし。スケオタは変な人多いから(笑)、あんな手紙はトップクラスの選手なら多かれ少なかれもらってると思います。ただ誰も公表しなかっただけで。だからよけい反発かったところはあるでしょうね。ショーの最中だったからなおさら。

あの手紙の発表のあと「メドベにスタオベや声援が増えたりするかな?」と思いましたが、普段と変わりませんでした。会場の全員が知ってるわけではなかったでしょうし、知ってる人でも冷静だったのかなと思います。

ただ、その一件以降、コラボが終わるたびに、MJayがステージ上にあがったメドベとハグして(アーチストとの挨拶でステージにまで上がるのはメドベだけ)、「皆大好きだよ~!」やら「可愛いメドちゃん!」とか、キャッキャウフフの仲良しゴッコしてるのがちょっとウザかったかしら(笑)

>コピー代、カラー頁とかだとかなりかかりますでしょ?

基本、コピーはテキスト記事で、コピーしたものをファイリング。テキスト記事もライターさんのコラムはよほどよくないかがりコピーしません。結弦くんやその周辺の人達のコメントやインタはコピーします。写真は、気に入ったのをカメラで撮っとくだけが多いです。だから記事の分量と写真のクオリティ次第かなと思っています。

>中身より裏表紙の地雷がイヤとおっしゃってた記憶があるので、その点も大丈夫だし。

それなら第一関所は通れます(笑)

>北日本新聞、買おうと思ってたら、完売でした。

2014年の富山公演のときはこんなことは全然なかったと北日本新聞さんが言ってるそうです。この5年の間にどんだけファンを増やしたのでしょうね(笑)

私も17日分は諦めます(汗)

>本当は誰のファンかはわからないですもんね

ツイ情報ですが、シャトルバスの中で、たまたま隣に座ったショー鑑賞初心者らしき人に、「いかに羽生結弦が陰謀者か」ということを得々と説明している羽生アンチがいたそうです。聖地・仙台にまで羽生アンチが見にいってたんですよ。あの90%以上羽生ファンばかりのバスの中でアンチ活動ができる根性はある意味すごいです。珍バイトかしら?(笑)

コメント、どうもありがとう♪

No:10720 2019/06/18 11:38 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

京にんじん 様

京にんじんさん、こんにちは。

>富山は東側ショートサイドの上段。
>見にくくて閉口しました。

私は初日ロングのS席、2日目はショートのS席、楽日はショートのA席でした。ショートは、確かにスケーターがショートギリギリにくるとあまり見えなかったですね。特にA席のときは。同じショートでも、S席のときよりA席のときの方が見えにくかったように思います。小さい会場なので、スケーターはわりと近く感じるけど、死角がけっこうありましたね。

>充実の6日間でした。

10日間見ましたが、FaOI史上最高だったかと思います。ジョニーが「世界一のアイスショー」と言ってましたが、お世辞ではないと思う。アイスショーでここまでできるのか・・・と目から鱗のすごいショーでした。

ショーでも試合モードで手抜きを一切しない結弦くんだからこそ、他のスケーターも全力でやってくれて、あれだけのクオリティのショーになるのだと思いました。

座長が手を抜いたり適当にやっていたら、他のスケーターも適当になる。でも、座長があれだけ全力投球だったら、他のスケーターも手を抜けませんものね。

今年大好評だったので、来年はさらにチケットとりにくくなりそうです(笑)

コメント、どうもありがとう♪

No:10721 2019/06/18 11:57 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |