伊藤聡美さんの講座ミニレポ その2

昨日、衣装デザイナーの伊藤さんの講座に行ってきました。
伊藤さんの講座は2回目です。

主催:NHK文化センター京都教室
受講日時:2020年1月12日(日) PM3:00~4:30 
受講場所:NHK文化センター京都教室
講座名:フィギュアスケートを彩る衣装 ~デザイン哲学と製作現場~


申込順で整理券番号が発送されましたが、キャンセル待ちだったこともあり、110番。ほぼ末尾だったかなと思います(笑)

90分の講座ですが、50分講座、10分質疑応答、それ以降が衣装の撮影タイムでした。
前回の講座は1時間講座でその後質疑応答タイムだったので、少し講座時間が短くなった感じ。質疑応答も前回の方が尺が長かった。写真撮影に時間がかかるので短縮されたのかもしれません。

内容はSNSでの拡散は御遠慮ください…とのこと。うちはSNSではなくブログですが(笑)、詳しく書くのは遠慮しときます。衣装の写真UPはOKとのこと。今回はデザイン画の展示もありましたが、そちらは撮影不可でした。

今回は羽生成分は5月よりは少なかったです。結弦くんについては、オトナルとオリジンの新衣装くらいでした。前回はいろんな羽生衣装について話をしてくださったのですが。羽生ファン的にはそこはちょっと残念でしたが、新衣装のことが聞けたのはよかったです。

結弦くんの衣装のこだわりは「軽さ、動きやすさ」だそうです。そこは特にこだわると。
デザインについては「音楽と僕に合っていればいいです」。ただ、嫌なら嫌と言ってくれると。
「レクイエム」の生地のサンプルが回ってきましたが、かなり薄かったです。

写真撮影の後、サイン会がありましたが(5月は写真撮影会)、行列が長かったのでパスしました。
3月に作品集を出版されるそうなので、もし購入したらそこにはサインがほしい。
夢はいつか衣装展をすることだそうで、実現するといいですね。関西で開催されたら足を運ばせていただきます!


20200112-ITO-4

20200112-ITO-3

20200112-ITO-2

20200112-ITO-1


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2019-2020_season

2020/01/13 10:20 | カメラマン・裏方・メディアCOMMENT(11)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

伊藤さんの衣装

みずほさん こんにちは

伊藤さんの講座は人気が高く参加できたことがないので、こうしてシェアしていただけて本当に嬉しいです。ありがとうございます。 写真よりも衣装についてのテキストの方がテンション上がってしまいました(笑)
オリジンは最初の衣装の完成度が高くて、これを凌ぐものなんてないのではないかと思っていました。今では紫のオリジンの方が好きなのですが、オータムでのお披露目で「そうくるかぁ…」と驚きやら感心やらでふゎぁっと力が抜けたのを覚えています。伊藤さんの用いる色彩と選手個々に似合うものを提供できるセンスの良さには毎度脱帽です。
写真集が出たらぜひ購入したいですし、一度で良いので講座に参加したいなと。衣装展もきっと実現されると思うので期待して待ちます!

コンサートの余韻だけでまだまだご飯が何倍も食べられそうなのですが、JOCの「がんばれニッポン!」動画でもさらに元気をもらえて年始から幸せ続きです。 この動画は全日本で帰国した際にちゃちゃっと撮影されたものでしょうが、身も心も辛い時だったとしても何事にも全力投球。どこまでもプロッフェショナル。あらゆるアプローチからこれからもファンは増え続けますよね。ちょっとご本人が衣装よりもキラキラ輝きすぎだわと思います。

No:11933 2020/01/13 12:03 | acco #- URL [ 編集 ]

今日は。

みずほさん、今日は。日頃は聞けない、衣装デザイナーのお話し、興味深く読ませてもらいました。オトナルの衣装は、前のほうのデザイン、襟の部分を残しつつ、今の衣装になったんですね。どちらも着こなせるのは、さすがですね。オリジンの衣装は、金のペンを使ったり、バラの花や、蝶もついているんですね。こういった裏方の仕事を聞けるって、貴重ですね。写真にあったのですが、樋口選手のあの、彼女独特の衣装も手掛けていらっしゃるんですね。発想が凄いです。

No:11934 2020/01/13 14:15 | ふうたん #- URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:11935 2020/01/13 19:52 | # [ 編集 ]

うらやましいです。

結弦くん、普段は服装に無頓着なのに、フリルは本人が好きなのですね。

オトナル衣装、オータムの頃は、膨張してたので、改良されてよかったです。改良後は去年のより好きかも。

オリジンは、本当に大好きです。耽美ですわ~。紫が似合うし、シットスピンの時に、バラが立体的でいい仕事してます。
衣装の一部が落ちたら、ディダクションー1なので、伊藤さん前も心配されてましたね。(結弦くんが、脇が破れてないか気にしてた時)

レクイエムもレタスとか言われてましたが、美しいですね。
パトリックに着て見てほしいです(笑)

樋口新葉さんの衣装デザインもおしゃれだわ~。

話かわりますけど、エテリのアースカラーはどうやってゲットしたんでしょうね?
エテリも、結弦くんの前では笑うんですね!うちの母は、エテリの事を女優みたいと、いつも言ってます。

No:11937 2020/01/13 21:41 | リラ #- URL [ 編集 ]

acco 様

accoさん、こんにちは。

>伊藤さんの講座は人気が高く

田中さんほど頻繁にはされてないですし、情報がUPされると早めに埋まります。私もキャンセル待ちしました。1~2月は比較的お暇らしいので、そのあたりにアンテナを張っているといいかもしれません。

>紫のオリジンの方が好き

結弦くんは華やかな衣装が多いですが、これほど「耽美」な衣装は今までなかったと思います。新しい羽生結弦の”美”が開発されたよう(笑) まあ何着せても似合いますから、デザイナーさんとしても作り甲斐がありますよね。

>選手個々に似合うもの

ボーヤンやメドベなど外国選手の衣装も作っておられますね。選手の個性に合わせた衣装を作るセンスは素晴らしいです。

>ご本人が衣装よりもキラキラ輝きすぎ

あれだけキラキラした衣装に負けないのは、本人がそれ以上に輝いているからですよね。年々オーラに凄みが増しているように感じます。あれほどプロフェッショナルな高い意識をもったアマチュア選手は見たことがありません。だから、一緒に仕事をした人が皆惚れ込んでしまうのでしょう。

コメント、どうもありがとう♪

No:11938 2020/01/14 01:41 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

ふうたん 様

ふうたんさん、こんにちは。

>発想が凄いです

メドベの「SAYURI」の衣装はとてもゴージャスですよね。今シーズンはボーヤンの衣装も手掛けたそうです。

きらびやかな衣装が多いですが、華やかでも選手が衣装負けしないように作る手腕はすごいなと思います。某男子選手は以前は伊藤さんでしたが、ここ1~2年前から衣装屋を変えました。「伊藤さんの方がよかったのに」と言う人は多いです。私もそう思います。

個人的には、結弦くんの衣装以外では、真凛選手の「Lovers」の衣装の実物が見てみたいです。

コメント、どうもありがとう♪

No:11939 2020/01/14 08:45 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

k〇〇〇〇〇 様

k〇〇〇〇〇さん、こんにちは。

>来月初めて行きますが

私と同じ講座内容かわかりませんが、同じなら前回よりは少なくなってました。前回はかなりたくさんの羽生衣装の解説をしてくださったいたので、同じ内容が被らないようにかもしれませんが。マスカレイドとクリメモもおそらく伊藤さんだと思うので、それも聞きたかった。

>オトナルが破けたときは

その話も質疑応答ででましたが、外側でなく内側がほつれたようです。「ぴっ」という感触があって、あの気にするポーズになったと。「集中力を切らしてしまって申し訳なかった」と伊藤さんは言っておられました。

>珍バイトの対策はなんらされませんね

スケ連が依頼したとは思いませんが、依頼主(事務所か家族)とスケ連は繋がっているでしょうから、対策は期待できないでしょう。あの全日本のジャッジ自体が珍バイトかと思いましたわ。

>風紀委員

前回に比べるとかなり控え目にしてます。今回は羽生成分少なかったし(笑) 
「いきたいけど早々に埋まってしまって行けない」人も多いと思うので、最小限の範囲で情報シェアできたらと思って。

初めて行かれるのでしたら、頑張って写真撮ってくださいね。4人1組であたえられた時間は1分でした。あっと言う間に1分たちます。伊藤さんの講座は半分は衣装の写真撮りにいってるようなものかな(笑)

あ、それから書店でチェックしてプリンス買いました。
画質は通信の方がいいですけど、負けた試合(ファイナルと全日本)の表彰台写真を載せず地雷を完全に排除。表彰台の3ショットは優勝した試合(NHK杯とスケカナ)だけという、傷ついた羽生ファンへの気遣いに感謝して。通信ですら、全日本とファイナルの表彰台3ショットは一応1ページありましたから(通信は買ってますけどね)。今回は需要のない「外国人だけ」の写真もありませんでしたし(笑)

コメント、どうもありがとう♪

No:11940 2020/01/14 09:10 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

リラ 様

リラさん、こんにちは。

>フリルは本人が好きなのですね

ホプレガも、あとから本人の希望でフリルを追加したくらいなので、フリル好きだと思います。昔から「フリルを着た阿修羅」と呼ばれてますし(笑)

>パトリックに着て見てほしいです

恐いもの見たさなら、ネイサンにも着せたいです(笑)

>エテリのアースカラーはどうやってゲットしたんでしょうね

ロシアで売ってるような気がしないので、ファンからプレゼントされたのかも…と想像してます。エテリにもファンいますから(笑)

>エテリの事を女優みたい

あの年齢でも体型を保っているのは立派です。エテリ組は食事管理も厳しいようですが、コーチ自身が太っていたら、教え子に「やせろ」って言っても説得力ないですものね(笑)

体型を保っているのも美意識が高いからでしょう。エテリ組は容姿で教え子を選別してると言われています。結弦くんのことも昔から「美少女のよう」と絶賛してましたし。

コメント、どうもありがとう♪

No:11942 2020/01/14 10:04 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:11945 2020/01/14 18:29 | # [ 編集 ]

衣装。写真。

みずほさん こんにちは

アドバイスありがとうございました。1~2月なら次の機会は来年でしょうか。
感度の悪い私のアンテナでもキャッチできるよう頑張ります(^^;)

雑誌が増える一方でこのところ購入に至るのはマガジン一択だったのですが、全日本の演技写真が少し物足りなく感じ書店へ。そこで発売から一足遅れで通信を購入しました。 時間をかけて立ち読み比較しまくりましたところ、直近の通信(GPF、NHK杯)や他誌に比べて全日本の通信は画質の良さがずば抜けていて驚きました。
オリジンのディテールも所々よく見えて嬉しかったのですが、転じて疲れがピークでいつもよりスピードが出ずにファインダーには収まりやすかったのかとも。 写真より映像が見たい方なのですが、切ないほど綺麗なこの全日本での写真は衣装共々格別なものでした。

そしてSOIまさかのIN!! 今のところ横浜と八戸だけで、大阪・名古屋はINせず??(みずほさんには申し訳ないのですが、この二都市はパスでも…と私は思ってしまいました。)
チケットが売れずに泣き付かれたのかしら…と思いつつ、ささとチケット申し込んでみました。横浜・八戸の「大量在庫→瞬殺」が目に見えるようです!

No:11950 2020/01/15 16:25 | acco #- URL [ 編集 ]

acco 様

accoさん、こんにちは。

>1~2月なら次の機会は来年でしょうか

昨年5月の講座に参加してます。そのとき「今忙しくて講座どころじゃないんだけど」と笑いをとっておられました。なので1~2月以外でもないわけじゃないですよ。今年3月に本が出版されるのなら、それに合わせての講座もあるかな?とは思っています。講演会で本を売りサイン会…というのはよくあることなので。

>全日本の通信は画質の良さがずば抜けていて驚きました。

画質よかったですね。でも100%本の中では通信が一番画質も写真のセレクトもいいですよ。私はマガジン・通信・ジュエルズはマストバイです。キスクラとスケーターズは住み分けされているときだけ買ってます。

>この二都市はパスでも

八戸と横浜だけしか出ないと思います。そう思う理由は記事に書きました。泣きつかれて出たのではないと思います(泣きつかれたら出るのならあのガラガラだった横アリのSOI2016に出ていたはず。結弦くんも恩義のあるCICに泣きつかれると断れないみたいですが)。

個人的にSOIというショー自体が好きじゃないのですよ(笑) 私、日本のアイスショーで2万円払う価値があるのはFaOIだけだとみています。なので大阪のSOIに出てほしいという気持ちはないです。大阪のSOIに出るくらいなら、その分練習しててほしいですね。

コメント、どうもありがとう♪

No:11953 2020/01/16 08:19 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |