ゆづ&フィギュア関連イベントのコロナの影響について

コロナの世界的な流行、政府の自粛要請によって。いろんな各方面に影響がでてきてます。
結弦くん、およびフィギュアスケートイベントのコロナの影響についてまとめます。

クードプランタン(3/13~3/15、ルクセンブルク)に影響がでました。大会は開催されますが、日本人選手の派遣は中止になりました。シニアの選手だけあげると、友野一希選手、山本草太選手、須本光希選手、坂本花織選手などが出場できなくなりました。


迫りくる世界選手権ですが、現在のところ開催するつもりらしい。情勢によって余談は許しませんが。





カナダ政府の対応。


昨日時点での日本の感染者数。


■アイスショー関連

浅田真央サンクスツアー
3月12~15日の秋田公演延期

※浅田真央サンクスツアー秋田公演は新型コロナウイルス対策として、公演実施を延期することに致しました。
延期時期は2020年秋頃を予定しておりますが、公演日程の詳細については、後日ツアーホームページなどで改めて発表させて頂きます。

なお、今回の秋田公演チケットをお持ちの方は、そのまま振り替え頂けるように致しますので、チケットを紛失されないようご注意下さい。
また、チケット払い戻しをご希望される場合は、3月3日以降にツアーホームページ並びにローチケホームページにてキャンセル方法の詳細を掲載させて頂きますので、そちらをご確認下さい。 (サンクスツアー公式より)


プリンスアイスワールド
現在のところ開催予定(4/25横浜~)、チケット販売中
※ふれあいタイムは実施する方向。ただし、公演開催時の状況により、感染拡散防止のため内容を変更する場合あり。


スターズオンアイス
現在のところ開催予定(3/28大阪~)、チケット販売中
コロナ関連のただし書きや注意については特に告知なし


ファンタジーオンアイス
現在のところ開催予定(5/22幕張~)、チケット未発売
コロナ関連のただし書きや注意については特に告知なし
※幕張公演のプレリク先行抽選が3月7日から始まります。



FaOI2020makuhari-1
第一弾の広告です。当然ながらまだ結弦くんの姿はなし。

現在のところ、開催の延期・中止になったのはサンクスツアー秋田公演だけ。
FaOIは一番早い幕張公演でも5月22日からで、まだだいぶ先ですが、今後の感染拡大の状況によってどうなるか心配です。万が一5月6月のFaOIが中止になるような事態なら、7月から始まる東京五輪も無理でしょうね。


KOSEさんの結弦くんのキャンペーンにも影響が…。


とってもすてきなミラーなので、楽しみにしてました。はやい開催を祈っています。



参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2019-2020_season

2020/02/29 13:35 | 雑談COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:12371 2020/03/01 01:11 | # [ 編集 ]

k〇〇〇〇〇 様

k〇〇〇〇〇さん、こんにちは。

>すごいお得感です。情報ありがとうございました。

お役にたってよかったです。私もツイ情報で7-11がお得だと知りました。ゼクシィなんて全然買ったことない雑誌だったので、300円という安さにも驚きました。広告で成り立っているんですね。

>DIME

DIMEの良記事とガセブンのクソ記事とのふり幅すごいです。同じ出版社とは思えない。後藤さんが寄付金総額も書いてくれてたし、良しとします(笑)

>羽生くんて、やっぱり神様に守られているんですよ

私もそう思います。あと少し日程が遅かったら開催できなかった。韓国でのスピスケの世選中止になってるし。二連覇後も現役続行してることへの、神様からのプレゼントだと思います。平昌五輪ももう1~2週間でも日程が早かったら間に合わなかった。そして冬季五輪1000個目の金メダル。確かにできすぎてて漫画でもない(笑)

>『スーパースラム』の前には『全日本王者』が霞みますもんね

というか、スーパースラムの前にかすむというより、あれだけ空気の全日本四連覇王者って…。台落ちしたパイセンの方が目立っていた。メディア的に本当に需要がないんだなと思いました。

2017年のワールド、後輩くんがSPで好スタートきって、結弦くんがSPを失敗して出遅れました。そのとき記者さんたちが全員後輩くんのところに集まって、結弦くんのところにいたのは山口さんだけだった。その頃より確実に後輩くんのメディア的な価値は落ちてますね。まあ全日本フリーの後、記者さんたちがお通夜だったという時点でお察しです。

>愛弟子の活動資金の面倒を見ているらしいですね。

ラトデニくんのコーチ代は出世払いらしく、もらってないとか? フィギュア後進国で国の援助もなく、活躍していないからショーにだしてもたいして稼げない。それでも出ないよりマシだから、バーターで出そうとしてるのでしょうね。

>スケ連やあちらの事務所に貸しを作っておくのは、今後何かと都合がいいでしょう

今はね。でも先々わかりませんよ。結弦くんが引退したらスケ連はジリ貧になる。それなら結弦くん側についてるほうが先々得だと思うけどな。まあ目先のことしか目に入らないのでしょう。ラファも「五輪金メダリストのコーチ」という名誉を喉から手がでるほど欲しがってますものね。

濱田コーチが、あれだけ可愛がっていた宮原さんを、五輪メダルがとれず年齢的にピークアウトしてきたとたん切って、若くて五輪メダルの可能性がある紀平さんやヴィンス、ユヨンに注力してるのみると、五輪メダリストのコーチという肩書はよほど魅力的なんだなと思いますね。

>皆んな金と欲で動きますよね

それでもラファ、エテリ、オーサーなど一流のコーチは断りました。一流どころが断った物件を喜んでひきうけた…ゾンビ様の程度がわかるというもの。

ゾンビ様は北京シーズンまでのプログラムも考えてるそうです。彼は振付師としても実績がない。ゾンビ様に心酔してる宮原さんですらEX以外は依頼したことない。振付師の実績は同年代のジェフに完敗(実際センスはジェフがはるかに上)。ジェフのパリ散とバラ一は永遠にフィギュア史に残るプログラムです。

ゾンビ様は、キスクラでは弟子より目立ってるけど、コーチ・振付師の実績は今のところ3流です。彼が一番輝いているのはパフォーマーとしてだけど、それもいつまでもできるわけではない。まあ、いろいろ焦りがあるのかもね。

コメント、どうもありがとう♪

No:12373 2020/03/01 11:10 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |