ボブリン氏「羽生は唯一無二の存在」 ~ロシア記事より

結弦くんの恩師の一人ボブリン氏のインタビュー記事、THE ANSWERが二度に分けて記事にしています。





二人の記事の元ネタはこちら。


皆がハニュウのようにフィギュアスケートを愛せる訳ではない。ISUはルールをどう変更するかや、年齢制限を引き上げるかどうかや、アーティスティックプログラムについて考えているが、彼のプログラムの数々は今に至るまで私に感動の涙を流させる。

彼の顔をみてください。彼はその禁欲主義的なものによって、表情の動き無しでも多くの感情を見せられる。これは才能です。技術面だけでなく感覚面でも自己表現したいという欲求を持っているなら、日本人であっても、観客のためにどのように滑るべきかの手本を示すことができる。

(エテリのチームと仕事する可能性について)
日本人は賢明で慎重な人々であり、冒険に参加することはありません。羽生は優れたコーチとチームを持っています。彼はこのチーム自分の居場所を見つけたと思います。彼の母親は守護天使のように彼と一緒に旅をします。彼は一人ではなく、たくさんの友達がいます。そして、彼には移籍する理由がありません。



ボブリンさんの動画。UPありがとうございます。



ボブリン夫妻


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2019-2020_season

2020/06/04 09:20 | 海外情報COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |