年内の国際大会は80~90%不可能 ~ロシア記事より、ほか

MVSの突っ込み記事は次にまわします。まとめてないので。

ハーシュさんの情報元はロシア。ラケさんがロシアだから信憑性は高そうね。



ここに驚きはありませんが、まだ注目には値します。ロシアのWebサイトは、「状況に詳しい情報源」を引用して、少なくとも2020年の終わりまで国際的なフィギュアスケートのシーズンは、80~90%の確率ないと見ています。

以下、ロシア記事のだいたい訳。

事情に詳しい2人の情報筋はCEに対し、ISUが年末までに国際大会を開催できる可能性は低いと語った。主な障害はコロナウイルスのパンデミックではなく、感染の広がりを封じ込めるために州が導入した法的規範です。

ISUは、国境が開かれ大会を開催する準備ができている国を見つけるために努力していますが、すべてのアスリートが来て国に戻ることができるという確信はありません。ロシアフィギュアスケート連盟は、2020/21シーズンはロシアカップとロシア選手権のステージで構成される可能性が高いとロシアの選手にすでに通知しています。少なくとも年末までロシア圏内になります。情報源は、この確率を80〜90パーセントと見積もっています。

1週間前、ISUは来シーズンの予備カレンダーを発表したことを思い出してください。今日、カレンダーに存在していたジュニアグランプリ日本大会は、正式に中止されました。(ドミトリー・クズネツォフ)



ロシアは今年中は国際試合はないとみてますね。
口に出さないだけで、ほとんどの人はそう思ってると思う。


上の記事にあったとおり、横浜のジュニアグランプリシリーズ日本大会は中止。


世界選手権のオールイベントチケットは、一応8/25に発売の予定。



えっ、コロナで中止でも返金されないかも? 払い戻しのポリシーが記載されていないのね。
2020年のワールドのことがあるから、様子見多そう。


ストックホルム:こんにちは、フィギュアスケートの世界選手権のチケットはまもなく購入できます。
ストックホルム:我々のページではコロナウイルスについて言及していません。
ストックホルム:ただし、チケットは*何らかの*理由があっても返金されません。受ける~。



現状のスウェーデンの規制ではワールド無理よね? 無観客でもない限り。


スケートカナダも予定はだしてる。もやは予定は未定状態だが。



昨日紹介した大坂さんのインスタストーリーにオリチャンが反応!


現代のスーパースターがスーパースターをサポートする。
大坂なおみがオリンピックチャンネルで羽生結弦とウサインボルトの古典的な瞬間を振り返り、追体験する。


オリチャンさんに、ウサインボルトとともに並べられてる結弦くんである。
ネイサンをボルトと並べられる? IOCとISUはだいぶ認識が違うよね(笑)


追加でこれも。


メドベは今CSKAのブヤノワのもとで練習してる。しかし、移籍ではないとのこと。
元々、メドベはロシアに帰ったときは、CSKAで練習していました。だから既定路線かと。
あとは、本当にクリケに戻るかどうかということですね。今年試合なさそうだしね。


羽生結弦カレンダー豪華ラインナップ!

ハゴロモカレンダー(壁掛け)

 ← アマゾンサイトへ

ハゴロモカレンダー(卓上)

 ← アマゾンサイトへ 

2020-2021 シーズンカレンダー(壁掛け)
 ← アマゾンサイトへ

2020-2021 シーズンカレンダー(卓上版)

 ← アマゾンサイトへ



参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2020-2021_season

2020/07/04 14:00 | ISU/JSF/IOC/JOCCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |