10/15勝ち飯フェア開始、シチズンコラボ時計争奪戦勝者が実物公開

来月は勝ち飯フェアがまた始まります♪ まだ調味料残ってる。申し込むけど(笑) 


20201015勝ち飯キャンペーン





シチズン中国のコラボ時計、もう届いた人がいます! 世界中のゆづファンの羨望の的(笑)




箱はオルゴール仕様。流れる曲はノッテステラータ。


9秒で1270万円稼いだ羽生結弦。最終的には1億1500万の経済効果。


異様に商売上手なシチズンさん。



紫の蝶柄の傘 

 ← アマゾンサイトへ


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2020-2021_season

2020/09/29 14:00 | スポンサーCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:13910 2020/09/29 18:06 | # [ 編集 ]

m〇〇〇〇〇 様

m〇〇〇〇〇さん、はじめまして。

>広報の仕方が引っかかります

確かにちょっと恋人商法っぽい宣伝の仕方してますね。結弦くんに「愛してる」と言わせようとしたり(笑) 本人的にはあまりそういう売り方は好きでなさそうですが。

日本にも若いファンはいますが、10万円の腕時計をポン!と買えるとなると、やはり試合やアイスショーに足を運べる層になると思います。日本のファンは平均年齢は高めなので、恋人目線半分とオカン目線半分で応援してる感じかなと思うのです。

中国の羽生ファンの年齢層は10~20歳台がほとんどで、高くても30歳台。ガチ恋勢がほとんど。若いだけに純粋で一途。日本は兼ねオタもけっこういますが、中国はオンリーばかりだそう。

そういう中国ファンの乙女心?に付け込んだ商法展開してるな~という気もしないではないですが、それで中国ファンが幸せなら、まあいいのではないでしょうか。

>なかなか意思の疎通も大変なのかも

距離的なものもあるので、打ち合わせもオンラインになってしまいますね。でも、商魂の逞しさもさることながら、凝りに凝ったコラボ作品の出来に、シチズンさんの愛も感じられました。日本のファンに「日本でも売って~~~」と悔しがらせただけで大成功かと思います(笑)

正直、この企画力、日本のスポンサーも見習ってほしいなと思いました(笑)

コメント、ありがとうございました。

No:13918 2020/09/30 17:00 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |