全日本有観客で開催、ズーリン氏「ワールドもユーロも開催の可能性は低い」、札幌五輪ミュージアムにゆづの靴展示

BSフジの「FSTV!」でスケ連発表前に「全日本は有観客」とバラしてましたので、わかっていたことですが、正式に告知されました。



ロシアのコーチであるズーリンさんもワールドとユーロの開催については悲観的なのですが…。


モスクワ、10月19日 - RIAノボスティ、セルゲイ・アスタホフ。2021年に世界フィギュアスケート選手権を開催する可能性は低く、おそらく今大会と欧州選手権は中止されるだろう、とアレクサンダー・ジーリンコーチはRIAノボスティに語った。

国際スケート連盟月曜日、フランスのフィギュアスケート(11月13-15日)のグランプリシリーズのステージがキャンセルされたことを発表しました。ロシアのグランプリは11月20-22日モスクワで予定されています。2021年の世界選手権は3月にストックホルムで開催される予定で、2021年の欧州選手権は1月25-31日にザグレブ市で開催される予定です。

「状況はもちろん、非常に悪いです。私たちは、許可されている場所で実行します。世界選手権が開催されることを願っていますが、その可能性は低いです。4大陸はすでにキャンセルされており、世界選手権やユーロ選手権は開催されないでしょう。ロシアGPの舞台は中止されないと思いますし、観客がいなくてもかまいません。アスリートは、モチベーションがなくなることはない。「2回の演技でさえ、膨大な量のトレーニングより優れているのです」と、ジュリンは電話で言いました。

「コロナウイルスが地球上にどのくらい存在するのか誰も知らない。したがって、ロシアのステージのキャンセルは、最も恐ろしい事件ではありません。最悪の事態は、両親と愛する人が死ぬときであり、試合の中止は小さな問題の一つです」と、彼が付け加えました。



結弦くんは全日本出場しないような気がしている。有観客ならなおさらだけど、かりに無観客でも。オーサーやジスランは来日したときに特例で14日間の自主待機は免除されるかもしれないけど、カナダに戻ったときには免除はない。カナダ国民であっても検疫期間が発生する。結弦くんの性格から、そんな負担をコーチに強いることを望まないような気がする。スイスは今のところ、スイスに戻ったときの検疫期間はないようなので、それが12月まで続行されるのなら、ランビは来日しやすいだろうけど。


ギャラガーさんは札幌に行っておられたんですね。
札幌のオリンピックミュージアムに結弦くんのスケート靴が!!




ガムボトル、マルチケース、閉店した濱文様さんの手ぬぐいまで!(全部もってる…)



 ← アマゾンサイトへ


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2020-2021_season

2020/10/21 16:15 | 雑談COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

みずほさん、こんばんは。

毎日の更新ありがとうございます。いつもコメント欄まで楽しみに拝読させ
て頂いてます。

NHK杯も全日本も観客入れての試合に決まりましたね。座席間の距離は開け
てくれるみたいですが、他の感染対策とかどうなんでしょうね?

スケートアメリカは”バブルシステム”を採用するとの事ですけど、カナダ
在住の方のブログ記事によると、これって滅茶苦茶お金がかかるらしいで
す。

以下一部抜粋ですが、

「NHLのプレイオフはものすごいお金と労力をかけて、選手や関係者たちを
ホテルに隔離、観客はなし、メディアもなしで出入りする人を徹底的に管理
して、毎日全員への検査を施し厳重に運営された。かかった費用は当然、莫大。
NHLやNBAのような、とんでもないお金持ちのプロリーグを、一国のフィギュアスケート連盟(カナダスケート連盟)と比べるのがそもそも間違っています。」~モモ博士様のブログより

・・・・・・・・・・・・・・

これを読むと”バブルシステム”が出来るアメリカスケート連盟は実はすご
いお金持ちだったと言う事なんでしょうか?私は日本のスケート連盟はお金
あるけど、アメリカの連盟はぶっちゃけ貧乏なのかと思っていたので凄いび
っくりでした。スポンサーの数とかも日本より全然少ないですよね?

スケアメはメディアとかのインタもリモートらしいし、実のところ観客より
もバックヤードや押しかけるマスコミ対応の方が心配なので、日本もこれく
らい厳重な管理運営をしてくれたらいいのになぁとアメリカが羨ましくなりました。

No:14021 2020/10/21 22:12 | もも太 #- URL [ 編集 ]

もも太 様

もも太さん、こんにちは。

>他の感染対策とかどうなんでしょうね?

スケアメはかなり対策を強化してるようですが、PCR検査もろくにしない日本がスケアメなみの対策をするとも思えません。「マスクと消毒」くらいは徹底させると思いますが。

モモ博士の記事は私も読んでいました。カナダのスケ連もワールドで打撃をうけ、今回はスケカナ中止と災難続きですよね。

テニスも全米は感染対策を徹底してたけど、全仏はユルユルだったみたいです。フランス杯は中止になって本当によかったですよ。プロでそれなら、アマスポーツで対策できるわけないので。

日本のスケ連はお金はあるけど、アスリートファーストの意識が低いので対策はあまり期待してません。

>バックヤードや押しかけるマスコミ対応の方が心配

メディアの囲み会見くらい平気でやらせそう。まあ大量の記者が集中する人気選手は結弦くんくらいですが、そうなるとよけい対策してくれなさそうで本当に怖いです。

コメント、どうもありがとう♪

No:14022 2020/10/22 10:03 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |