週刊女性のストーキング記事全文、スピスケ選手にクラスター発生

今度は週間女性が気持ちの悪いストーキング記事を書きました。
紙面記事で、まだネット記事にはなってないようですが、dマガジンから書き起こしました。
今後ネット記事にUPされるかもしれませんが、クリックなさらぬよう。


全日本選手権エントリー発表で夢の”4回転半”ついに準備完了!?
”誰にも見られたくない”連夜の3時間極秘練習
(週刊女性 2020年12月15日号)


日本の、いや世界のフィギュアスケートファンにうれしい知らせが!
「12月下旬に長野で開催される『全日本フィギュアスケート選手権大会』に羽生結弦選手がエントリーしたんです。新型コロナウィルスの影響で今年3月の世界選手権が中止になったので、出場すれば実に10ヶ月ぶりの表舞台。今シーズンはグランプリ(GP)シリーズも欠場し、国内の大会にもまだ参加していませんでした」(スポーツ紙記者)

絶対王者の勇姿をを久しぶりに見られそうだ。地元の仙台を訪れると、街の人々から喜びの声を聞くことができた。しかし、彼の行動については誰も話してくれない。
「”仙台ルール”という暗黙の了解みたいなものがあるんです。羽生選手を街で見かけても見えないふりをする。決して騒いだり声をかけたりしない。彼が地元でちゃんと休養をとって練習に励めるよう、仙台市民全員で応援しているんです」(地元のファン)

そもそも、羽生は最近あまり外出していないらしい。
「9月に早稲田大学人間科学部通信教育課程」を卒業しました。そのために、ずっと卒業論文に取り組んでいたんです。普通の学生の2倍以上の分量を執筆したとか。かなり時間がかかったはず」(前出・スポーツ紙記者)
家にこもっていたのは、コロナ対策の意味もある。
「羽生選手は2歳のころから気管支喘息を患っていました。”呼吸器系疾患の保有者はコロナが重症化しやすいとの情報もあるので、可能な限り慎重に行動したい”とコメントしています。人出の多い日中は、よほどのことがない限り外出しないようにしているのでしょう」(同・スポーツ紙記者)

GPシリーズを欠場したのも、コロナが原因だった。
「辞退理由のひとつとして、自分が出場すると”多くの人が移動し集まる可能性がある”ことをあげていました。自分自身や周りの人たちだけでなく、ファンへの影響も心配しています。多くのマスコミも会場に押し寄せますから、”密”になることは容易に想像できるでしょう」(同・スポーツ紙記者)

コロナ第3波が危惧されるなか、一転して大会へのエントリーを決めた。そこには、ある”大技”が関係しているという。
「羽生選手がずっと叶えたい夢、世界初のクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)を本番で披露する目途がついたようです。多くのファンに自分の進化を見せ、元気づけたいと思ったのではないでしょうか」(フィギュア専門誌記者)
ライバルの動向も刺激になったようだ。
「11月初旬にアメリカのネイサン・チェン選手が4回転半ジャンプを練習する動画がSNSで公開されたんです。着地に失敗していましたが、大きな話題になりました」(同・フィギュア専門誌記者)

羽生は本当に4回転半ジャンプを披露してくれるのだろうか。スポーツライターの折山淑美さんに話を聞いた。
「披露してくれればうれしいですね! 完成に近づいているはずですから、プログラムの構成によってはありえるのかもしれません。が、実際に挑戦する可能性は低いでしょう。最後に出場した四大陸選手権ではショートプログラムもフリースケーティングも素晴らしい演技でしたが、”自分らしいものになったなと言えるように滑りたい”と課題をあげていました。4回転半に挑むのは。同じプログラムに挑戦し課題を解決してからではないでしょうか」

全日本を見据え練習時間は3倍に

全日本選手権に出場すること自体が難しい決断だった。
「日本では細心の注意を払いしっかりと感染対策をした上で大会を開催しています。幸い、感染者は出ていません。リスクがないとは言えませんが、羽生選手は出るべきだと判断したのでしょう。来年3月にスウェーデンで行われる予定の世界選手権への切符を実力でとかみたい思いもあるはずです」(折山さん)

羽生にはトップスケーターとしての責任感もある。今回の世界選手権では、’22年に中国・北京で開かれる冬季オリンピックの出場枠数を争う場でもあるからだ。
「最大の3枠を勝ち取るためにも出場したいと思っているはずです。もちろん、ファンの期待に応えたいという気持ちも大きい。誰もが氷上の羽生選手を見たいですから。エントリーしたということは、今後は練習時間を増やして演技の質を高めることに集中していくでしょう」(折山さん)

コロナ禍で試合に出られずとも練習は欠かしていない。
「深夜0時から毎日1時間ほど仙台市内のスケートリンクを貸し切って練習していることが9月に女性誌で報じられました。家族が送り迎えなどで羽生選手を支えています」
エントリーが発表された日の深夜も、スケートリンク裏手にワンボックスカーがやってきた。しかし羽生は降りてこず、裏口のシャッターが開くと、車はそのまま中へ。
「いまの自分の姿を誰にも見られたくないのでしょう。かなりの厳戒態勢が敷かれているようです」(同・スポーツ紙記者)

目標ができたことで、練習は今まで以上に熱が入っている。深夜0時にリンクに入った車が、再び外に出てきたのは午前3時半。実に3時間以上も練習に励んでいたことに。最近はほぼ毎日、長時間の練習をしているようだ。
「カナダのオーサーコーチからリモートで指導を受けているのでしょう。日本の深夜0時はカナダの午前10時。現地の日中の時間をめいっぱい使って、全日本選手権に向けて猛特訓しているのではないでしょうか。それに練習時間が長くなったのは、新技に挑戦しているからかも」(前出・フィギュア専門誌記者)

全日本選手権の初日はクリスマスイブ。聖なる夜に4回転半ジャンプをプレゼントしてくれるかも!?



結弦くんの姿はキャッチできなかったようで、裏口に入る車がバックから写した写真が掲載されています。運転はお父様で、お母様がシャッターを操作していたと。羽生家のご家族全員で結弦くんを支えているのですね。

折山さんは名前がでているので、なんとかギリギリ常識の範囲の話をしてますが(それでもライターの憶測話は羽生ファンの多くはいらないというのが現実)、匿名の、特にフィギュア専門誌記者の与太話は特にひどい。実在しない記者である可能性も高いですが、実在するとしても、羽生寄りの専門誌でないことは確かでしょうね。


クワッドアクセルを本番で披露する目途がついたようです。多くのファンに自分の進化を見せ、元気づけたいと思ったのではないでしょうか ← どこからの情報? 結弦くんの心境まで代弁するとは、羽生サイドに情報網でもあるの?

着地に失敗していましたが、大きな話題になりました ← ネイサンの4A挑戦は世界中で失笑を買いました。ポジティブに騒いでいたのは一部のアメリカフィギュア関係者だけ。

それに練習時間が長くなったのは、新技に挑戦しているからかも ← 「かも」??? 4Aは本番で披露する目途がたったと言ってましたね? じゃあそれ以外の新技? ここまでくると憶測というより妄想…。

かなりの厳戒態勢が敷かれているようです ← 誰のせいやねん!!!(声を大にしていいたい)

夜中にストーキングしたあげく、匿名で憶測を垂れ流し、最後は「4回転半ジャンプをプレゼントしてくれるかも!?」のおちゃらけで締めるという、クソ記事です。


日本では細心の注意を払いしっかりと感染対策をした上で大会を開催しています。幸い、感染者は出ていません。

スケ連傘下の選手からクラスターでてますよ? スピスケですが。



スケ連からの告知
https://www.skatingjapan.or.jp/whatsnew/detail.php?id=76

本連盟関係者の新型コロナウイルス感染症発生について、感染者数等を随時発表します。

12月1日(火) 18:30現在

感染者数:8名
療養・退院解除後:1名
濃厚接触者数:22名
(内訳) 陰性:15名 結果待ち:7名

なお感染者、濃厚接触者については保健所による行政指導に基づく隔離等、また陰性者についても当面の自主隔離等の対応を行い、感染拡大防止措置に努めています。



そもそも出場選手にPCR検査を義務付けていない時点で「しっかりとした感染対策をしている」とはいえない。大会直前に発熱した須本選手は検査もせず「胃腸炎」で片付け、風邪気味の症状があったらしい山本選手も「風邪」と周囲は判断して検査してませんよね。選手はマスクレスでテレビインタビューを受けていました。連盟だけでなく選手も、結弦くんほど感染防止意識は高い選手は少ない。一般人の検査数が増えないことも問題ですが、スポーツ大会を開催する以上、せめてPCR検査だけは連盟が費用を負担して全選手にしてほしいと思います。


 ← アマゾンサイトへ

 ← アマゾンサイトへ


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2020-2021_season

2020/12/02 11:00 | 問題提起COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

こんにちは

みずほさん、ありがとうございます。
クリックしたくないので我慢していました。

折山さんが、しっかりとした感染対策をして大会が開催されていると言ったんでしょうか。
もし言ったならですが、事前に毎日体温計れば、しっかりとコロナ対策してることになるんですね。初めて聞きました。

フィギュア村には呆れるばかりです。

カレンダーサイトがハッキングされ、展覧会サイトも攻撃される。怪しいことが続いていますね。ストーカーも珍バイトも対策なし。

大会では、一部選手だけが厳重警戒下に置かれ、羽生選手など他の選手は放りっぱなしになる気がしています。感染したら自己責任。

No:14212 2020/12/03 12:18 | monaka #- URL [ 編集 ]

monaka 様

monakaさん、こんにちは。

>毎日体温計れば、しっかりとコロナ対策してることになるんですね

ユニクロですら、検温してアルコールで消毒しないと入店できません。スケ連の対策はユニクロレベルですか(笑)

>他の選手は放りっぱなしになる気がしています

長野のホテルが関係者だけで貸切になるそうです。その場合でも、部屋割りに依怙贔屓ありそうですよね。

コメント、どうもありがとう♪

No:14221 2020/12/04 12:46 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |