TSLの怪談なみに怖い話、カナダナショナル中止、ミーシンがコロナ感染、歴代五輪メダリストまとめ動画、ほか

海外情報関係、いくつかまとめて。

ついにミーシンまでコロナに感染。高齢なので心配です。どうぞお大事に。



カナダのナショナルは中止。同じ理由で、カナダはワールドも選手の派遣をしないとか。


なぜ結弦くんが老けないのか…世界中のFanyuの謎である。
5~6年前の映像とかみると、26歳の今の方が一層肌がきれいになってるぞ(驚愕)。



ところで、TSLが怖いことを暴露してました。真冬の怪談なみに怖い。


→ カクテルパーティがあるとしたら、そこでローリーがどれだけの仕事をやってのけるかが問題。彼女はGOE, スケーティングスキル、そして全体像を見ることが大切だと考えているだろうからね。」

試合前のジャッジミーティングや、米スケ連主催のお酒と軽食付きの懇親会・集会でのロビー活動でジャッジを洗脳、勝たせたい選手を勝たせられる。バンクーバーのインマンメールの時代から何も変わらない。アメリカの影響力が大きいフィギュアという採点競技の深い闇。

ヴィンセント本人も最近のインタビューで、「ジャッジに目をつけられている。回りきっているものもURを取られたりということもあった」とか、「ジャッジは自分たちが見たいように見ることができるのも否めない」というようなこと言っていたそうです。

ヴィンセントは、2019年の四大陸、ショート1位発進でしたが、フリーで回転不足とられまくり、PCSも渋られ、総合3位に終わりました。その四大陸は、SP4位発進で出遅れながら、明らかな回転不足でもなぜか常に刺されない日本人選手が逆転優勝しました(誰とはいいませんが)。ジャッジは「自分が見たいように」しか見ない。上げたい選手のミスは「見なかったふり」をするし、下げたい選手は重箱の隅をつつくように、ケチをつける。

しかし、外野のTSLまで「ジェイソンだといいけど」って…。同じ中国系にしても、ネイサンに比べて色々不遇で気の毒ですね。アメリカのフィギュア界からすれば、ネイサンは仕方ないとしても、中華系移民のトップ選手は二人もいらない…ということかもしれませんが。


では、動画を2つ。
ひとつは、1908~2018までのすべてのフィギュア男子シングル五輪メダリストをまとめた力作。
もうひとつは、CH世界の声さんの、ニースロミオに関する海外の反応(最近のもの)。

Men's figure skating. All Olympic Champions and Medalists 1908-2018. Yuzuru Hanyu, Evgeni Plushenko



【海外の反応】羽生結弦選手 2012年世界フィギュアスケート選手権での世界デビュー演技に今も世界の感動が止らない



芋焼酎「天と地と人と」。720mlのもありますが、1800mlの方が割安。

 ← アマゾンサイトへ 

クリネックス ローションティシュー ディズニー プー (羽生結弦愛用のティッシュ)

 ← アマゾンサイトへ

全日本で結弦くんが使っていたスタイリングヘアスプレー(特定班が特定)

 ← アマゾンサイトへ


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2020-2021_season

2021/01/12 13:00 | 海外情報COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:14360 2021/01/12 16:06 | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:14361 2021/01/12 19:33 | # [ 編集 ]

m〇〇〇〇〇 様

m〇〇〇〇〇さん、こんにちは。

>ごく小さな!?プレゼントが必要不可欠。

日本の某選手はスポンサーの首輪やらスケート靴入れやらのお土産を周囲の選手に配りまくるので有名です。選手でそれなら、ジャッジには更に…ですよね。やはり、そんなもので左右されないAIが必要です。

昔はそれで通用したのだと思いますが、今はSNSも発達して演技が検証される。あまりにも変なことすればファンが離れていくばかりです。

ご依頼の件、今日の2度目の更新でさせていただきました。

コメント、どうもありがとう♪

No:14364 2021/01/12 22:52 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |