ISUがファイナル中止発表、ボールドチェキプレゼント、東スポ羽生結弦回顧録、今後の書籍発売情報、毎日「羽生結弦と冨田勲の共通点」、ほか

12月14日にいただいたコメントにレスいれました。よろしくお願いいたします。

いろいろ情報まとめです。

投票まだの方はぜひ!  現在81%でトップ独走中。





ファイナルは正式に中止が決定。これは当然で延期を模索してたことが不思議。


 国際スケート連盟(ISU)は17日、新型コロナウイルスのオミクロン株による渡航制限により中止となった今月上旬のフィギュアのグランプリ(GP)ファイナル(大阪)について、延期の可能性が消滅したことを発表した。

 ISUはシーズンの終わりに延期して同大会を開催する可能性を模索し、GP6戦の開催国にファイナル実施が可能かを問い合わせたという。その上で「残念ながら、全ての努力にもかかわらず、開催に向けての解決策を見つけることは不可能だった」と報告し、GPファイナルの中止を決定した。


やりたがりのロシアや日本からもよい返事をもらえなかったのか。五輪直後のワールドでさえ、五輪メダリストの辞退が多く「半分気の抜けたコーラ」状態で、いまひとつ盛り上がらないのに、そのワールドが終了後にファイナルとか、そりゃどこも手を上げないでしょう。テレ朝も正式中止になってホッとしてるでしょうね。




ボールドチェキプレゼント


94年組本当に大物揃いですね。
山口香さんは筋肉脳が多いスポーツ村の中では数少ない知性派だと思う。



少し小休止していた書籍関係の動きもまた活発になってきた。これからどんどん増えるでしょう。

<12月以降の羽生結弦関連書籍発売情報(12/17時点)まとめ>
12/17  美ST(2冊)
12/21  クワドラプルアクセル
12/21 FRaU(雑誌) ※SDGs AWARD関連でチラ出あるかも?(不確定)
12/22  フィギュアスケートマガジン
12/27 mini(雑誌) ※付録がプーさんグッズ
1/7  Number(雑誌) ※フィギュア特集
1/13  フィギュアスケート通信DX
1/26  たかがジャンプされどジャンプ(城田憲子)
2/4  POST CARD BOOK「Hearts」



Number1043号



有料記事なので、会員以外は途中までしか読めませんが…。



 ← FSマガジン

 ← 美st 2022年2月号 増刊

 ← 美st 2022年2月号

 ← 羽生結弦ポスカブック

 ← 城田憲子氏「たかがジャンプ、されどジャンプ」

 ← mini 2022年2月号

 ← FRaU 2022年1月号

 ← フィギュアスケート通信全日本特集号

 ← クワドラプルアクセル


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2021-2022_season

2021/12/18 10:45 | 雑談COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

GOOランキングが現実を突きつけてますね。
ゆづが1位、それもダントツですよ。
世界ランク1位の勘違い親子はこの状態を見て、なにを思うか。
駿君が頑張ってますよ。
笑っちゃうのは、k山君は駿君の半分も得票取れてないわ。
駿君はゆづからの得票もあると思うけど、こんなに差があるとはね。
悪いことはできませんな。


No:16610 2021/12/18 17:11 | ゆづ鈴 #- URL [ 編集 ]

ゆづ鈴 様

ゆづ鈴さん、こんにちは。

>この状態を見て、なにを思うか

お父さんは知らなさそうだけど、本人はSNS中毒なので見てるかも。見てたらショック受けてそう(笑)

>半分も得票取れてない

Uくんや米国選手が2~3年かけてやった盛り採点を、わずか1年でやったためにドン引きされたところに、父親のマウント発言で一気に人が退いていったような気がします。かつての「ゴエゴエ」作戦で失敗した経験から、今度はそれはしなかった代わりに、別の失敗をやらかした感じですね。

「盛られてる」という印象をもたれると、人気はでません。なので、こうなったら、人気を諦めて、盛ってもらって実績をとるしか道はないでしょうね。フィギュアは「勝たせさえすれば人気がでる」というスポーツではないです。

コメント、どうもありがとう♪

No:16619 2021/12/19 19:36 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |