1/17「みやびやかなひと刻」第五夜配信、全日本フリー視聴率総合3位、ゆづの鬼滅ポーズが中国でも話題に、反田氏&首藤氏「羽生結弦を語る」(NumberWEB)、ゆづ関連出版予定(2022.01.12時点)

1月17日に「みやびやかなひと刻」第五夜配信。残りあと2回なのですね…。



中国でも結弦くんの鬼滅ポーズが話題に!




早速絵師さんたちがファンアートを作成。








本当だ。確かに斬ってるように見える!





NumberWEBで、今発売中のNumber1043号の関連記事がUPされています。
誌面で掲載できなかった内容なので、必読。

 ← アマゾンサイトへ




反田さんも希望しておられる、結弦くんとの競演が実現しますように。



全日本男子シングルフリーの視聴率は、総合でも3位だったのね。


全日本2021視聴率(総合3位)


また、大河ドラマ「青天を衝け」が最終回。世帯視聴率は11.2%で総合7位。自己ワースト視聴率でのフィニッシュだったため、最終回の出来栄えについてあれこれ論評する声もあったが、これはもう単純に総合3位のフジテレビ「全日本フィギュアスケート選手権2021・男子フリー」の影響を受けたせいだろう。テレビ朝日の「ポツンと一軒家3時間スペシャル」も12.7%で総合5位と同様の影響を受けていて、大河ドラマと「ポツンと~」双方の視聴者層を奪い取るフィギュアスケートの(というか羽生結弦選手の)人気の幅広さを思い知らされる。結果はもちろん羽生選手が圧巻の総合優勝を飾った。

全日本フリー、瞬間最高視聴率は結弦くんで27%台をマークしました。羽生結弦目当てで全日本にチャンネルを合わせた視聴者が多かったことを意味します。「バイキング」で、MCの坂本忍が、他の出演者の「全日本視聴率良かったんですか?」という振りに、「良かったんですよ!」と、嬉しそうに答えていましたっけ。そのせいか、フジにしては全日本以降ゆづゆづしてますね。


まだ五輪始まってないのに、怒涛の出版ラッシュ。

1/13 FS通信DX全日本2021
1/20 FSマガジン2021-22 vol.1
1/19 FSファン 北京五輪徹底ガイド
1/21 SPUR3月号通常版、増刊号
1/25 アイスジュエルズvol.15
1/26 たかがジャンプされどジャンプ(城田憲子)
1/26 FS Life Extra北京五輪観戦副読本
1/31 フィギュアスケーターズ24
1/31 KISS&CRY vol.42
2/1 家庭画報3月号
2/4 POST CARD BOOK "Hearts"(仮)
2/28 FS通信DX北京五輪



 ← FSマガジン全日本特集号

 ← SPUR2022年3月号

 ← SPUR2022年3月号増刊

 ← 通信DX 全日本選手権

 ← たかがジャンプ されどジャンプ

 ← フィギュア・スケーターズ24

 ← 家庭画報 2022年3月号

 ← ワールドフィギュアスケート94

 ← 羽生結弦 POSTCARD BOOK

 ← 通信DX 北京オリンピック

 ← お家でとことん楽しむ! 北京五輪ぜんぶ

 ← FS Life Extra 北京オリンピック観戦の副読本

 ← FSファン 北京五輪徹底ガイド


参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

タグ : 2021-2022_season

2022/01/12 10:15 | 雑談COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |