新年のご挨拶

2024newyear.jpg


あけましておめでとうございます。

昨年は羽生ファンにとって激動の1年でした。

お互い、無事に年を越すことができてよかったですね。

昨年、長年乗車していたジェットコースターを降りました。

今年は自分のために時間とお金を使い、多方面にアンテナを広げて楽しみたいと思います。

現在のうちのブログの読者さんは、離脱民、もしくは悩める弱火の方達がほとんどだと思います。

(中火、強火、アンチは立ち入り禁止。まわれ右してお立ち去りください)

ブログは今年もまったりした更新ペースになると思います。

皆さんの心のケアのために、今年もちょっぴりでもお手伝いができれば幸いです。


今年もよろしくお願いいたします。


我が家の飾りつけ。




以下は、資料ブログとしておいておきますね。







2023年も、応援ありがとうございました!

『ICE STORY』という自分が表現したいことを素晴らしい方々と一緒に作り上げ、そこで命を燃やすことができ、それらを見てくださる方々がたくさんいらっしゃり、本当に幸せ者だと感じました。
いつまでも応援していただけるように、
見たいと思っていただけるように、
関係するすべての方々に信じ続けていただけるように、
魂の限りを、スケートに込め続けます!

応援してくださっている方々、そして、ファンの皆さまにとって、2024年が幸せに溢れる年になりますように…🐉🪽✨

本年もよろしくお願いいたします!💫⛸️🪽

羽生結弦








参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング

関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2024/01/01 09:06 | お知らせCOMMENT(14)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:21617 2024/01/01 11:32 | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:21618 2024/01/01 16:01 | # [ 編集 ]

明けましておめでとうございます

みずほさん、読者の皆さん、
明けましておめでとうございます。

昨年は、羽生結弦ファンにとって、本当に激動の年になりました。
今迄の11年間の自分の生き方を、根底から考えさせられる出来事の数々。
みずほさんのこのブログのおかげで、
一人で悶々と煮詰まる日々を、何とか緩和させて、少しずつ前へと進む事が出来ました。
心から感謝しています。

次から次へと表出される、幼稚なやり口に、私は自分の決断が正しかったと確信しました。もう、戻る事はありません。

しかし、まだ暫くは、こちらにお世話になると思います。どうぞ宜しくお願い致します。
       元旦





No:21619 2024/01/01 16:09 | プリ君 #- URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:21620 2024/01/01 18:00 | # [ 編集 ]

みずほさん、ここに集う皆さん、明けましておめでとうございます。
私もプリ君さん同様、このみずほさんのブログで随分と救われました。自分の意見が世間では常識だと思っても、それを書込めば即座に叩かれる。ずっとモヤモヤを抱えていました。
が、ここを訪れると同じような方が居る。みずほさんが、次々と放たれる強火達の矢を受けながらもブログを継続して下さっているお陰で、私は平静を取り戻すことが出来たと考えています。
羽生さんは離婚後、実に精力的に宣伝活動及びファンサに励んでいるようですね。最早私の眼には、タレントさんの1人としか映らなくなりました。
みずほさん、今年も宜しくお願いします。新たな記事を楽しみに待っています♪
(公開コメも書きたかったので2度も投稿してしまいました。不都合があれば非公開にして下さい)

No:21621 2024/01/01 20:16 | まあぷる #6P27Ngrg URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:21622 2024/01/02 15:01 | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:21634 2024/01/08 01:22 | # [ 編集 ]

L〇〇〇〇〇 様

L〇〇〇〇〇さん、あけましておめてどうございます。

>アジア圏の彼をアイドル視してるファンの増殖はスケヲタにとって迷惑

スケオタにとっては迷惑かもしれませんが、中華も彼にとっては大事な財布。むしろ今の彼にとっては、スケオタより彼を観れれば満足な強火(中華含)の方が必要なのではないかしら。色々チェックされなくてすむし。

>正月デコレーションがとても素敵ですね

ありがとうございます。デコ系の小物みるの結構好きなのです。

今年もよろしくお願いします♪

No:21647 2024/01/11 21:11 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

ま〇〇〇

ま〇〇〇さん、あけましておめてどうございます。

>8月辺りは自責の念の如き思いもあったのです

私は8/4入籍離脱ですが、そういう自責の念は全くありませんでした。「遂にそのときがきたか…」と瞬間的に感じました。まあ1週間くらい悩みましたが、それは「卒業するかしないか」の迷いではなく(卒業は8/4に決めてました)、疑問の答え合わせと自分の気持ちに整理をつけるための時間でした。幸い、同じ気持ちのゆづ友さんらとDMで色々お話できたので早い時期に楽になりました。でも1人で悶々と悩んでいる人もいたでしょうから、そういう人達に気持ちの整理をつける場を提供できてよかったと思っています。

実は、昨年3月に彼のSOIの出演発表があったとき、彼の決断にかなり大きな疑問を抱いたんです。考えてみれば、あの3月から元奥との同棲が始まったわけで。彼の変質が始まった時期とぴったり当てはまる。あのときの彼への疑問は今となれば間違ってなかった。

>穢れの無いイメージから脱却したかったのかも

いや、イメージは守りたかったと思いますよ。だからこそのあのそっけない入籍発表。入籍発表後もまるで結婚なんてなかったかのような態度。隠せるものならずっと隠しておきたかったのではないかな。たぶん一般女性でも監禁婚だったでしょう。

>YouTubeの2本の動画を今頃見て、更にガッカリが増してしまいました

全く同意です。あの2本はものすごく長く感じました。

>宮原さんがスケートに磨きをかけたのとは正反対

それも全く同意です。宮原さんをさらに何倍もグレードアップしたような活躍を彼に期待していました。コロナ禍が収まれば世界で活躍して、表現の幅ももっと広げてくれるだろうと。ファンの勝手な期待ではありましたが。

>スノードーム

スノードームは到着した日に一度も開封せずに梱包された箱のまま売りにだしました。そのときは25%offなら中華代行業者が買い取ってくれました。グッズの中でもスノードームは離脱すると一番いらないものかもしれません。嵩張るし。

>元の読書や海外ミステリードラマに戻りました

趣味が合いますね。私もアメリカのクライムサスペンスドラマ大好きです。ホラーとかミステリーも大好物。何よりよいのはお財布に優しいこと(笑)

>みずほさんが、次々と放たれる強火達の矢を受けながらもブログを継続して下さっているお陰で

継続を望んでくださる読者さんがいるというのが一番大きかったですが、強火にあまりにも攻撃されるので、反対に意地になってしまったというのもあるかも(笑)。「みずほのブログ潰してやった」と強火にザマァされるのけったくそ悪いじゃないですか(下品な関西弁ですみません。でもこの表現がぴったりくるので)。あの人達は自分達の力を過信しすぎなんですよ。

今年もよろしくお願いいたします♪

No:21648 2024/01/11 22:01 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

プリ君 様

プリ君さん、あけましておめてどうございます。

>心から感謝しています

そういっていただけると、私も続けた甲斐があります。

>次から次へと表出される、幼稚なやり口

現役時代の潔さはどこにいってしまったのか。最近の迷走にはドン引きを通り越して、元オタとして哀れみすら感じます。

今年もよろしくお願いいたします♪

No:21649 2024/01/11 23:29 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

レ〇〇〇〇〇 様

レ〇〇〇〇〇さん、あけましておめてどうございます。

>崖上のお花畑から崖下に一気に突き落とされた気分

8/4はまさにそんな気分でした。突き落としておいて瀕死のオタの応急手当もしないまま放置して、長期間雲隠れしていたのにも大いに失望しました。

>みずほさんのブログとコメントに救われました

こんなブログでもお役にたってよかったです。

>自分のために時間とお金を使うことにしました

離脱組の中にも推し変した人もいるようですが、それは元々推し活体質の人で、常に「推し」がいないと活力が湧かないタイプの人なんだと思います。私は彼が自分の「最初で最後の推し」だとわかってましたし、現役時代の彼を推したことに後悔はないですが、自分を推すのが結局は一番健全なのでしょうね。

>どうしてあんなのに引っかかってしまったのか、返す返す残念

以前は離脱してもそういう気持ちがありましたが、今は元嫁を恨めしく思わなくなりました。おそらく彼女がどうこうよりも、彼自身の問題がいろいろとあぶりだされてきたからだと思います。

今年もよろしくお願いいたします♪

No:21650 2024/01/12 09:48 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

茶〇〇  様

茶〇〇さん、あけましておめてどうございます。

>強火の攻撃は変わらず弱まらず続いているのでしょうか?

油断はできませんが、最近はかなりマシになりました。このところあちこちの週刊誌からネガ記事でてますし、それらひとつひとつに凸するのに忙しくてそれどころじゃないのでは。

>強火の嫌がらせやアンチのうざい横槍があってもみずほさんは何一つお変わりにならなかった。
>私含め多くの読者さんはそこに一番救われた

以前み〇〇んさんが読者のネガ意見を記事で取り上げて強火の総攻撃受けて炎上したとき「私は長年ブロガーやってるからメンタル鋼鉄なの」みたいなことを書いておられて「そうだよね~」と思わず共感しちゃいました(笑)

BLブログの時は平和でしたが、羽生オンリーブログになってからの10年ほどはアンチの嫌がらせをかなり受けてきました。さすが3大キチオタといわれるスケオタ界隈。かなりメンタル鍛えられました。おまけに推しはジェットコースターでしたしね(笑) ただ同担からの攻撃はアンチの攻撃より心理的にキツかったかな。特に仲良かった人が一瞬のうちに鬼に豹変するのを見るのは。

いつもユーモアあふれるコメントありがとうございます。

今年もよろしくお願いいたします♪

No:21652 2024/01/12 17:18 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:21655 2024/01/13 15:33 | # [ 編集 ]

ま〇〇〇 様

ま〇〇〇さん、こんにちは。

>物事が客観視出来ていません

完全にカルトなので。こんなポストみかけて呆れました。とうとう強火は文春憎さで性犯罪者に頼るようになったのかと。強火もいよいよ頭おかしくなって堕ちるところまで堕ちたのね。

→ https://twitter.com/yukizakurasong/status/1744353021180690569

>強火などバッタバッタと切り返し、ブログを継続して下さい

資料倉庫としての部分は残すとしても、主として日常日記として続けていく分には強火も文句言えないはずなので。読者さんの需要があって、私のやる気が続くうちはのんびりペースでやっていこうかなと。

コメント、どうもありがとう♪

No:21661 2024/01/15 00:35 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |