「RE-PRAY」情報まとめ(埼玉・佐賀・横浜)

「RE-PRAY」ツアーの最終公演が近づき、情報がほぼ出そろってきました。
「資料倉庫」として「RE-PRAY」情報をまとめておきます。


埼玉公演:2023年11月4日(土)~5日(日)

11月4日(土) 開場15:30 開演17:00(終演予定19:30)
11月5日(日) 開場14:30 開演16:00(終演予定18:30)
会場:さいたまスーパーアリーナ


<チケット情報>
プレミア席(最前列):30000円
アリーナ席:28000円
スタンドSS席:24000円
スタンドS席:22000円
スタンドA席:19000円
スタンドB席:16000円

メンシプ先行(抽選)
公式HP先行(抽選)
一般販売(抽選)
一般2次販売(抽選)
リセール販売(抽選)
一般3次販売(先着)

<ライブ・ビューイング、ディレイ・ビューイング>
2024/11/4(土) 17:00 ライブ・ビューイング(11/4公演生中継)
2024/11/6(月) 18:00 ディレイ・ビューイング(11/4公演再上映)
料金:4000円

<テレビ放送>
2024/11/4(土) 17:00 埼玉公演1日目(生中継) テレ朝チャンネル1
2024/12/7(木) 17:00 埼玉公演2日目(録画) テレ朝チャンネル2


佐賀公演:2024年1月12日(金)/14日(日)

1月12日(金) 開場16:30 開演18:00
1月14日(日) 開場14:30 開演16:00
会場:SAGAアリーナ


<チケット情報>
プレミア席:30000円
アリーナ席:28000円
スタンドSS席:24000円
スタンドS席:22000円
4階後方立見:16000円

メンシプ先行(抽選)
公式HP先行(抽選)
一般販売(抽選)
一般2次販売(抽選)
リセール販売(抽選)
一般3次販売(先着)


<ライブ・ビューイング、ディレイ・ビューイング>
2024/1/14(日) 16:00 ライブ・ビューイング(1/14公演生中継)
2024/1/16(火) 18:00 ディレイ・ビューイング(1/14公演再上映)
料金:4000円

<テレビ放送>
2024/1/14(日) 16:00 佐賀公演2日目(生中継) テレ朝チャンネル1


横浜公演:2024年2月17日(土)/19日(月

2月17日(土) 開場15:30 開演17:00
2月19日(月) 開場14:30 開演16:00
会場:ぴあアリーナMM


<チケット情報>
プレミア席:30000円
アリーナ席:28000円
スタンドSS席:24000円
スタンドS席:22000円
スタンドA席:19000円
2階後方立見:23000円

メンシプ先行(抽選)
公式HP先行(抽選)
一般販売(抽選)
一般2次販売(抽選) 
リセール販売(抽選) 
一般3次販売(先着) 

<ライブ・ビューイング、ディレイ・ビューイング>
2024/2/19(月) 16:00 ライブ・ビューイング(2/19公演生中継)
2024/2/25(日) 13:00 ディレイ・ビューイング(2/19公演再上映)
料金:4000円

<テレビ放送>
2024/2/19(月) 16:00 横浜公演2日目(生中継) テレ朝チャンネル2

<有料配信>
TELASA(テラサ)
2024/2/23(金・祝)午前11:11より独占配信
横浜公演最終日の模様を様々なアングルから撮影された全7パターンの映像でお届け
※TELASAは、KDDIとテレビ朝日の合弁で設立されたTELASA株式会社が提供する、定額制動画配信サービス


<特集番組>
「独占密着!ドキュメンタリー羽生結弦 RE-PLAY」
放送日時:2024年1月7日(日) 13:55~ テレビ朝日系列


出演・制作総指揮:羽生結弦
演出:MIKIKO
主催:テレビ朝日・CIC・TeamSirius
協賛:東和薬品・雪肌精・ファイテン



RE-PRAYの公演グッズとオフィシャルグッズ



オフィシャルグッズの申込受付は4月30日まで。発送は2024年6月末より順次発送開始を予定


ショーのコンセプト



皆さん、もうご存じだと思いますが、「GIFT」がテレビ放送されます。


ディズニープラスとの配信期間が終了したのでしょうね。ただ、ディズニープラスはJCBの無料期間が終わった時点で更新してなかったので、いつ終わったのかは知らない。

スカパーは昨年に契約をやめていましたが、「GIFT」を録画するために再契約しました。「GIFT」の円盤がでたら、それが最後の課金だと思っていました。ファンはやめたけど、「GIFT」はエンタメとして楽しめたし、何よりも何度も心折れるほどチケット落選して、とうとうショー前日の午後に執念で先着順でチケットを手に入れ、翌日東京に日帰り弾丸ツアーをしたという、私にとっても思い出深いショーなのです。

テレ朝が放送するということは、もう円盤は出ない可能性が高い。日テレは散々「notte」を放送した後に、なぜか今頃になって円盤を出すという謎の商売をしてますが、テレ朝は、過去にテレビ放送した演目の円盤をだしたことはない。

「RE-PRAY」では埼玉も佐賀もCS契約しなかったけど、横浜公演の放送は「GIFT」と同じ月に放送なので、とりあえず「RE-PRAY」も録画はするつもり。ただ、最近はほかのことで忙しいので、「GIFT」も「RE-PRAY」も、録画してもいつみるかわからない。もしかするとそのまま放置することになるかもしれない。でも、これは私なりの「けじめ」。

私は8/4早期離脱組だから、わざわざ現地までいって「卒業式」する気持ちにはならなかった。だから、この「GIFT」と「RE-PRAY」のCS放送が私の卒業式かもしれないと思ってる。



参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

フィギュアスケートランキング


<絶賛発売中>

 ← y 羽生結弦写真集
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

2024/02/13 10:35 | ワンマンショー・座長ショーCOMMENT(15)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

みずほさん、こんばんは。

東京ドーム公演から未だ1年なんですね。随分月日が流れた気がする…
私は先行で当選したので、ホテルも定宿のメトロポリタンを二泊確保することが出来ました。積雪の中キャリーケースを引っ張って、娘と2人ワクワクしながら新幹線に乗り込んだものです。
当日は2月とは思えないほどの好天で、人、人、人の波。中国語も飛び交ってましたね。私はスクリーン正面、前から7列目の内野席でした。「GIFTオペラグラス」を買ったのに全く必要無かった。本当に彼の演技は素晴らしかった!その度胸にも感服しました。羽生結弦は、観客が多ければ多いほど輝きが増すのだと痛感させられて…… レミエンを観ながら「次はベガス!?ベガスだったらツアーに参加するしかない」なんて妄想したり(笑)
ただポエム部分は、重複も多いし正直長過ぎるなと感じたものです。誰かチェックしなかったのかと疑問が湧いた位でした。

あれから1年なんですね。まさか自分が羽生推しから降りるなんて夢にも思わなかった。GIFTを録画するかどうかは、今考慮中です。

が、RE_PRAY横浜公演は既に録画予約を済ませました。見る積りです。思えば私は、8月4日以後YouTubeのゴリアテしか見ていないのです。その時はガッカリしましたが、今はもう失望とかの感情もありません。彼が望む方向性を確認して、私自身の思いにも区切りをつけることができるだろうと考えています。

みずほさんには、これまで散々言いたいことを言わせて頂いて、申し訳なく思っています。そもそも、みずほさんと私のような新参者では「推し」としてのレベルが違い過ぎる。にも拘らず知った風なことも沢山書き込んでしまいました。不躾の段、お許し下さい。お陰さまで、心の中の澱が消えました。

No:21710 2024/02/13 23:38 | まあぷる #lS/9yaGk URL [ 編集 ]

まだ見てます

みずほさん

こんにちは。また拝見させていただいております。みずほさんは課金レースから降りましたけれど、彼と関連している情報をこうしてわかりやすく整理して公開して、本当にありがたく感謝してます。

横浜に住んでおり、悩んで悩んで最後の最後REPRAYの抽選を見送りました、申し込んでも当たらないかもしれないが、埼玉公演に行きましたので、この2〜3万円を使って、友達と“ハリー・ポッターと呪いの子"の舞台を見に行って、素晴らしい体験ができました。今時の舞台は映画のCGを遜色ないくらいの演出ができる以上に映画より生々しさと臨場感を味わうこともできます、完全に想像を超えました。彼をばっかり見る生活から脱出できて、自分も成長できたと密かに嬉しく思います。これから茶道などほかの趣味も行き自分の世界を広めます。
お陰様で私はここで毒をいっぱい吐いて、今は立て直って、距離を保ちながら彼を見て最低限に推してます。映像では佐賀公演で、幸あれのバナーをたくさん揚げられ、本当にドン引きです。本人はどう捉えるかを知る有しはない、重圧と感じなければ良いのですが、強火は強いだけじゃなく状況を応じて手加減もできたらと思います。将来仙台のリンクができたら、もしどんどん外に出なくなったら、そんな仙台ばっかり行けるわけがない私みたいの人間はやはり生で見る機会は減りますね、だからSOIに出てほしい、横浜アリ8000円の天井席から見た物は十分過ぎるくらい素晴らしい、あのOPは個人的にブロ一年目に一番好きなプログラムです。

みずほさんのコメントは辛辣ですが、面白くて的中です。女がいるといない時のファンの扱い方はこんなに違いますね、こんなのはブロと呼べない。でも最近のゴシップ報道を見て、個人的には彼女だからグタグタになったかなと、良い御縁なら多分大丈夫との感です。
結婚離婚は個人の自由ですが、一番不憫のは羽生家のご家族と思ってるのは私だけでしょうか?コツコツ真面目の教師家庭で自分の全て彼と彼のスケートに捧げて尽くして来たのに、週刊誌に丸で精神虐待まで行った異常犯罪家庭と報道され、ズタズタでしょう。実際に何かあったかわからないが、外に出ないでほしいという言葉だけなら監禁も軟禁でもない、そこまで言われるような人間と私は信じたくないけれど、北京五輪で家族を守る云々の名言とはかなりの皮肉に聞こえます、本当の個人的のことなら誰にも傷つけないでほしい。
佐賀公演はかなり体力的にもメンタル的もしんどそうで、怪我したかもしれない、やはり騒動の影響はあるようには見えます。別のコメントで元のマンションに戻られたよね、びっくりです、本当ダメージは大きいですね。離婚して運勢は良くなるといい。
人生までは設計通りにならないと気が迷うのは、これまで設計通りに2連覇ができたせいだから、副作用です。プロ転向の際にみなさんの期待を超えると豪語したのに、入籍宣言後に仕事をセーブしようとも見えました、本当に休みたかったかもしれない。言わないほうが良かったじゃないか!
理想の自分をばっかり追い求めで、本当の自分のことをあんまり知らないのですね、みんな多少ありますけれど。よって彼女のことをあんまり知らないまま、自分は彼女のどこかが好きともわからないまま結婚して、それをわかったから離婚したかもしれない。
未熟というふんわり軽い言葉でまとめるのは堂だろうけど、完璧の人間はいない。もし次を狙うなら、24〜25シーゼンで戻る必要があるのでしょう?
ずっとライトファンだったので、過去のことは詳しくない、変なコメントになってると思います。お許しください。

No:21711 2024/02/14 13:43 | リンダー #41Gd1xPo URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:21713 2024/02/14 15:53 | # [ 編集 ]

まあぷる 様

まあぷるさん、こんにちは。

>私は先行で当選した

それはラッキーでしたね! しかも前から7列目とは!

私はバックヤード席でした。でも、あのドームの彼のいる同じ空間で、ボアブルゾンを着て白いGIFTのバッグをもってフラッグを振りたかった一心だったので満足でした。GIFTオペラグラスももっていきました。全然使わなかったけど(笑)

>次はベガス!?

ベガスかどうかは別として、海外ツアーは視野に入れてるだろうと思ってました。高木さんや小海途さんも海外ツアーを期待してましたね。

>ポエム部分は、重複も多いし正直長過ぎるなと感じた

私はポエムはそんなに長く感じませんでした。イレブンプレイが上手く繋いてましたし、彼も着替えや休憩の時間は必要だから仕方ないかなと(笑)

>今はもう失望とかの感情もありません

離脱しても「なぜこんなことになってしまったのだろう」という思いが心を巡ることがありましたが、今はそれもなくなりました。彼の選択したことだから。

>みずほさんと私のような新参者では「推し」としてのレベルが違い過ぎる

そんなことはないです。まあぷるさんの考察は鋭くて、私も楽しく読ませていただいていますよ~。

コメント、どうもありがとう♪

No:21717 2024/02/17 00:07 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

リンダー 様

リンダーさん、こんにちは。

>友達と“ハリー・ポッターと呪いの子"の舞台を見に行って

家族が見たいというので「ゴリラ-1.0」を見にいったんです。さすが賞を総なめにしてるだけあってすごくよかったです。割引券があったので1300円で見れましたが、1300円でこんなに良いものを見せてもらえるんだなと目から鱗でした。アイスショーの1/20(笑)

>彼をばっかり見る生活から脱出できて、自分も成長できた

彼ばかり追う生活はそれはそれで楽しかったけど、すごく視野が狭くなっていたなと感じます。

>これから茶道などほかの趣味も行き自分の世界を広めます

私もやりたくても推し活中心でなかなかできなかったことをこれからやりたいと思っています。

>みずほさんのコメントは辛辣ですが、面白くて的中です

私のコメントが辛辣に感じるのは、リンダーさんがまだ弱火でもファンだからだと思います。離脱してる人や一般人はただの客観的意見だと感じてくれるかと。

>良い御縁なら多分大丈夫との感です

彼は結婚も人気も両方欲しかったがゆえの「監禁婚」なので、相手が誰でも外に出れなかったのは同じだと思います。反対にそれが絶対条件なら結婚すべきではない。相手に失礼です。

>外に出ないでほしいという言葉だけなら監禁も軟禁でもない

「外に出ない」をいつまで続けられますか? あの異様に結束の固い「羽生家」に他人が1人で入って「出るな」と言われたら、それは「監禁」と同義語だと思います。

>もし次を狙うなら、24〜25シーゼンで戻る必要があるのでしょう?

現役復帰という意味でしょうか? 採点に失望しての引退ですから、現役復帰はないと私は思います。

コメント、ありがとうございました。

No:21718 2024/02/17 12:10 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

茶〇〇  様

茶〇〇さん、こんにちは。

>世界観がゲームに置き換わっただけでGIFTの縮小版だなという感想

CSが見ていないけど、色々情報を見る限り私もそんな感じの印象です。GIFTが終わったときに「空っぽ」だと言ってました。空っぽの状態から1年もたたないのに新しいアイスストーリーを創るのが難しいのはわかるけど、GIFTで使ったプロの使い回しが多すぎます。強火ですらもうお春さんはお腹一杯ではないかな。

>もうMIKOKOさんはいいんじゃないかな

MIKIKOさんの演出はショートが正面でロングが置いてきぼり。これはファンタジーにもいえるけど、ロングサイドの舞台寄りは悲惨です。

>覚えてます、ギリギリの滑り込み

GIFT東京遠征は色々感慨深いものがありました。プーさんの財布を落として大慌てしたのも覚えています(幸い見つかりましたが)。そのプーさんの財布もプーさんティッシュケースもプーさんのぬいぐるみも売ってしまいましたけど。

>その全てが盛大な勘違いであった事も思い出しました

GIFTがファンの勘違いの絶頂期でしたね。彼の前に無限の可能性が開けたと思いました。2017年のワールドフリーのときの実況アナの叫び「伝説の4分半 見たか世界!これが羽生の力です!」が頭の中を巡りました。「伝説の4分半」を「伝説の東京ドーム」に置き換えて(笑)

まさかその半年後に離脱を決意することになろうとは…人生の無常をつくづく感じましたわ(笑)

コメント、どうもありがとう♪

No:21719 2024/02/18 01:12 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

みずほさん、こんばんは。

この記事が掲載されて直ぐ、コメント書いたのですが、何度も『送信出来ません』が繰り返され、長文が一瞬にして消えてしまい心折れてしまいました( ; ; )
みずほさんのいつも通りの冷静な分析と見やすい一覧表に、感謝のコメしたかったのですが…

しかし、6年前の今日は、平昌で連覇した日だから、なんか書いておきたくて…
現地で味わった感動…永遠に続くと思っていました。
今となっては、一人の女性を妻としても守れず、長年応援してきたファンにも失礼な仕打ち。
そして、結婚も離婚も、何事もなかったかのような振る舞い。
SNSでは、今日の横浜でのRE_PRAYで、今迄以上に、ファンに媚びを売るようなトークがあったようです。
だったら、8/4のあの、入籍報告文と、その後のファン無視は、何だったのでしょうか⁈
私にとっては、8/4は、本当ににショッキングな日になり、過呼吸で一晩苦しみましたから。
何故かというと、
8/4は、銀座GUCCIの予約日で、新幹線で上京し、GUCCIではサングラスを買い、その後、伊藤聡美さんの衣装展も予約し、そこでも色々な買い物をし、夜は、ゆづ友さんとイタリアンで美味しいワインと食事を頂き〜
夜遅くホテルに着いて、あの青天の霹靂の文章を目にして・・・
ノッテステラータの最後の演技じみた台詞を反芻しながら、苦しくなりました。

心身共に弱りましたが、ここにお邪魔すると、リハビリ期間は必要だよ、と言ってくださってて、心が楽になりました。

それにしても、プロになってからの課金は、凄い事になってますね!
スケートが上手い、ゲーム好きな今時の普通の若い子だったのに、本人ともども周りも、彼を神格化して祭り上げて…
11年を費やしましたが、
今離脱して本当に良かったと思えます。
そして、新しい習い事も始めました。
ちょっと楽しいです。

みずほさんのご判断で非公開にして頂いても構いませんので、よろしくお願いします。




No:21720 2024/02/18 04:04 | プリ君 #- URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:21723 2024/02/18 05:25 | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:21724 2024/02/18 09:05 | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:21725 2024/02/19 21:51 | # [ 編集 ]

プリ君 様

プリ君さん、こんにちは。

>何度も『送信出来ません』が繰り返され

何度もありがとうございます。たまに「コメントが送れなかったが、やっと送れた」というコメントをいただくことがあります。原因は不明です。変なお客さんのコメントはすんなり入ってるのに…。

>今迄以上に、ファンに媚びを売るようなトークがあったようです

notteのチケットもRE-PRAYのアフターパンフも売らないといけませんし…営業も大変なのでしょう。

>私にとっては、8/4は、本当ににショッキングな日になり、過呼吸で一晩苦しみました

プリ君さんと同じような話を、中国人のゆづ友さんから聞きました、そのゆづ友さんの友達は、七夕まつりの日に、中国から仙台にきていたそうです。そして仙台で、あの8/4のポストを見たと。ポストを見たとたん、彼女は号泣したそうです。

おそらくは仙台でモニュメントなどの聖地巡りをして、七夕まつりや仙台のグルメを楽しんで…幸せいっぱいのあの夜に天国から地獄に落された。その気持ちは察して余りあります。心から同情します。

私は彼のプロ転向以降、プロロ→GIFT→notte→FaOI幕張→FaOI宮城と5回の遠征で遠征疲れしてたので、GUCCIの写真展は最初からパスするつもりでした。伊藤さんの衣装展は8/11京都で予約してましたが、行くのをやめました。

>ここにお邪魔すると、リハビリ期間は必要だよ、と言ってくださってて、心が楽になりました

うちのブログがお役にたつのなら、それだけでも続けてる甲斐があります。

>今離脱して本当に良かったと思えます

私もとても気持ちが楽になりました。推し活はやってるときは楽しかったけれど、反面かなり無理してたんだと今はよくわかります。肩の荷が下りた感じです。彼がどうこう以前に、こんな楽な生活を知ったらもう戻れません(笑)

>新しい習い事も始めました

素晴らしいです。長年の推し活でできなかったことをこれから取り戻しましょう。

コメント、どうもありがとう♪

No:21727 2024/02/20 22:01 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

L〇〇〇〇〇 様

L〇〇〇〇〇さん、こんにちは。

>席の当たりハズレに左右される事に
>ヤキモキする事を他の事に使いたい

日本のアイスショーの座席って正真正銘のガチャ。同じ金額払っても見え方が天と地ほど違う。神席とクソ席の差がある。しかも座席番号は早くても数日前、遅いと当日会場入りするまでわからない。座席選べるのは当日券だけ。海外は最初から座席選べるのに。客を舐めてますよ。しかも安いのならともかく、あのチケット代で…。

彼のショーやFaOIはショートが正面ですから、ショートの座席の値段を一番高く設定して、次にロングの真ん中からショート寄り、一番見えにくいロング舞台寄りは低くする…という客の満足度に合わせた代金設定をすべきですね、本当なら。

強火のときならクソ席でも「同じ空間にいただけでもいいや」と自分を慰められたけど、離脱してなくても弱火になったら「変な席ならライビュかCSでいいや」となりますよ。

>久しぶりに佐賀の後に筋トレをやったと話して
>それまでいかに練習をサボっていたのかをバラした事に本人は気付いてないのでしょう

座席がガチャなだけでなく、RE-PRAYはパフォーマンスの出来もガチャでしたね。プロとしてありえないことです。私生活のゴタゴタは言い訳にならない。

>埼玉と佐賀しか行けなかったヲタさん達は気の毒でした。
>前からですが、彼はムラがありますね。

試合ならムラがあってもいい。グダったら自分が勝てないだけ。でもプロになったら話は別。常に同質のパフォーマンスを客に提供する責任があります。


(取材終わりのアナウンス)「皆さん、本当にありがとうございます。ありがとうございます。これからもアスリートらしく頑張ります」  
――佐賀終わってから練習ガンガンとやったのか。  
「佐賀があまりにも自分の中で悔しくて。何だろう…スケカナで惨敗した、みたいな(笑い)。恒例の、グランプリ恒例の一戦…みたいな。そんな感じだった。一生懸命頑張りました。ありがとうございました!」


このインタ、九州のゆづ友さんがDMで送ってきて、呆れてました。彼女はメンシプと1次先行でチケット落選して諦めたのですが、このコメント読んで「佐賀にいかなくてよかった」と言ってました。

いつもスケカナでグダった後に悔しさバネにして本気で練習してファイナルまでに仕上げていったことを例に出しているのでしょうが、あまりにも佐賀の客に失礼すぎます。佐賀のチケット代が半額ならまだしも…。

横浜座席に恵まれてよかったですね。notteも遠征頑張ってください。

この記事にコメント2回いただきましたので、レスは2回分まとめました。

コメント、どうもありがとう♪

No:21731 2024/02/23 14:21 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

こんにちはみずほ様。

好きの反対は無関心と言いますね。
自分を含め今もここに集う人達は、好きの反対の無になるまで、もう少しというところでしょうか。

No:21732 2024/02/24 02:04 | まりも #0fqo5iGY URL [ 編集 ]

さ〇 様

さ〇さん、こんにちは。

>ノッテは行こうと思い当選しましたが
>リセールに出したら、不成立になってしまいました

リセール不成立とのことで、参考までにチケジャムみたら売りが定価割れででてました。都市圏のワンマンではないし、利府の会場は人気アーチストでも完売できない会場ですが、それでも昨年のnotteは争奪戦でした。

>正直クラシックプロが観たい
>JPOP偏重が続けば離脱になると思います

実際JPOP偏重離脱はいるみたいです。
あの才能を安っぽいJPOPで浪費するのは勿体ないですが。

>ファンの需要とかは考えないのかな

ファンの需要より自分のしたいことをしてる感じ? youtubeもほぼ放置だし、忘れた頃にUPする演技動画もファンの需要を考えたものだとは…。撮影と編集はプロを雇うべきだし、もっぴーさんも飽きました。

コメント、ありがとうございました。

No:21733 2024/02/25 09:41 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

まりも 様

まりもさん、こんにちは。

>自分を含め今もここに集う人達は、好きの反対の無になるまで、もう少しというところでしょうか

そうですね。私は実質「無」なんですが、この「資料庫」のブログを続けているので、その延長線上でたまに取り上げています。

熱心なファンからなぜ離脱したか、あるいは弱火になったか…を検証する場はまだもう少し必要かなと。

コメント、ありがとうございました。

No:21741 2024/03/01 21:06 | みずほ #o/PXu/q6 URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |