海外ドラマ「ホワイトカラー」のマット・ボマーがゲイをカミングアウト!

まだ観てはいないのですが、前からちょっぴり気になっていた人気海外ドラマ「ホワイトカラー」。

ホワイトカラー DVDコレクターズBOXホワイトカラー DVDコレクターズBOX
(2011/10/05)
マット・ボマー、ティム・ディケイ 他

商品詳細を見る


ジャケットの主演俳優・マット・ボマーがイケメンだな~とずっと思っていたのですが・・・。
このマット・ボマーに関して、腐女子にとっては興味津々の萌えニュースが入ってきました!!

「ホワイトカラー」のマット・ボマー、ゲイだと認める発言をする


matt bormer3   matt bormer2


おおっ!! このイケメンがゲイとな! リアルBLやん!! 


BL界では、イケメンのホモ生息率は異様な高さを誇っていますが、現実にはなかなか・・・と思っていたので、これは腐女子にとってはグッドニュース♪ イケメンはどんどん男同士でいちゃつけばいい!!(暴論) 
まあそうなると、貴重なイケメンDNAが絶滅してしまうので、それはそれで問題なのですが(笑)

日本の芸能界はオネエキャラ全盛で、一見ゲイに理解があるように見えますが、あくまでイロモノ限定。
普通の俳優や歌手でカミングアウトしてる人はあまりいませんよね。
(美川ねーさんとか、ピーターとか、槙原くんとか・・・? あとは誰がいるかな?)
アメリカでも、芸能人のカミングアウトはなかなか勇気がいる行動ですが、最近は結構告白ラッシュが続いてるそうです。そういえば、今年の1月には、フィギュアスケートのジョニー・ウィアーもカミングアウトしていましたね。(まあ、彼の場合は、全く意外性はなかったですが・・・笑)

マット・ボマーは以前より同性愛者との噂はあったそうですが、公に認めたのは初めて。
これから役柄が限定されたり、俳優活動に支障がないか心配されますが、頑張ってほしいですね~。
特に、これだけのイケメン。女性ファンが多かったでしょうから、彼女たちの反応も気になるところ。
しかし、ボマーがゲイだと知ったら、急に親近感が湧いてしまった(これは腐女子のサガ?)
海外ドラマって、見始めると延々と観ないといけなくなるので、最初になかなか手を出しにくいのですが・・・。
(昔ハマった「Xファイル」はDVD全巻買ってしまった。今ずっと観てるのは「BONES]くらいかな)
迷っていた「ホワイトカラー」、これはやっぱり観てみるべきかな~と思いました♪(笑)

さて、ボマーが、公式の場で”家族”と認めた注目の恋人はどんな人? 彼らの私生活は?・・・ってことですが、そちらについては畳みます。興味のある方のみ、続きをご覧ください♪


matt  simon   マット・ボマー サイモン・ホール


恋人は、サイモン・ホールさん。芸能事務所のCEOだそう。
ボマーより15歳ほど年上とか。残念ながらイケメンではないですが(笑)、きっと優しい方なんでしょう。
二人の間には、3人の子供がいます。ボマーとは血縁関係はなく、サイモンが代理母で得た子供のようです。


bomer kids


素敵なパパ(ママ?)ぶりですね~。絵に描いたような男夫婦のBLファミリーですね♪
しかも、キット、ウォーカー、ヘンリー君と、子供たちは3人とも男の子!
BLのお約束なら、この3人も将来、同性のハニーを見つけてくるはずですが、さて、どうなるでしょう?(笑)

「ホワイトカラー」では、ティム・ディケイという渋い俳優さんと共演しています。
話の中では、ボマーは、女性の恋人の行方を追ってるわけですが、つい腐目線で見てしまいそう。
年上の男性が好みのボマー。本当は、彼女よりもディケイが好きなんじゃないの?とか(笑)
「ホワイトカラー」を観る楽しみが増えました♪(笑)

また、機会があれば、ハリウッドの他の俳優さんたちのカムアウトの話題を取り上げたいと思います♪

関連記事

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

2012/02/17 08:25 | 映画・ドラマ・芸能COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

a○○ 様

a○○さん、こんにちは。

「Xファイル」は当時ハマりにハマってました。
新作のレンタル開始日にはツタヤに一直線に走ったものです(笑) 
映画版も映画館に足を運びました。DVDは、ドラマはもちろん、映画版の方ももってます♪

陰謀系より、単発の不思議現象の話が好きでした。
モルダーとスカリーもくっつきそうでくっつかない焦らしプレイで延々と引っ張ってましたね(笑)
スカリーの、”男”という設定でも違和感のない性格が気に入ってました♪

「Xファイル」とよく似た系統の「BORNS」を今は追いかけてますが、所持まではしないかな~と。
「Xファイル」以上にハマれるドラマは今後もないでしょうね~(笑)

やっぱりモルダーが降板してからつまらなくなりましたね。
なんで降板しちゃったのかな~。とても残念でした。

拍手&コメント、ありがとうございました♪

No:1852 2012/02/17 18:19 | みずほ #- URL [ 編集 ]

頑張って!

以前、国立大学の留学生に、日本のサブカルチャーを紹介するという講座で、臨時講師として1回だけBL講座を開いたんです。

イギリス人(女性)、アメリカ人(女性)、日本人(男性)の3人の学生が自分なりに調べたBLについての発表を監修し、補足するというのが私の立場で、コミックや同人誌は私が提供しました。
(会話は全て英語でしたが、日本人の学生が私の下手な英語が伝わらないときは、訳してくれました)
(日本人の男性は、自分がゲイじゃないかと悩んでいるようでしたが、BLは自分が考えていたものとは違うと分かり、かなりテンションが下がっていました……)

で、発表の前に我が家でミーティングを開いた時、BLは女性のファンタジーだから、実際のゲイとは違うというのを、皆さん、よく理解してくれていたのですが、では、海外の実際のゲイの人は?!という話になった時、

「ファッション関係、音楽関係など、アーティストならゲイでも受け入れられているが、それ以外は偏見が強い」

とのことだったんですね。
で、私が衝撃を受けたのは、日本と逆で、女性の同性愛についてはアメリカもイギリスも寛容で、TVで女性同士のキスシーンとかは放映されても大丈夫なんだそうで。

なので、男性の同性愛者のほうが生き辛いようなのですが、マット・ボマーさんはアーティストなので、そのあたりは大丈夫でしょう。

頑張ってほしいですね!!!

No:1855 2012/02/17 22:32 | ちよこ(四十路) #- URL [ 編集 ]

ちよこさんへ

ちよこさん、こんにちは♪

ちよこさんもいろいろな経験をされてますね~。留学生相手に英語で講師なんてすごいです!

BLは女による、女のためのファンタジーですから・・・。
ゲイかどうかで悩んでる男性の参考にはならないだろうなあ。ゲイの腐男子とかもいますけど。

>ファッション関係、音楽関係など、アーティストならゲイでも受け入れられている
アメリカのアーチストにはゲイがすごく多いそうですね。ショービジネスなんかゲイだらけとか(笑)
アメリカやカナダでは、男子のフィギュアスケートはゲイのスポーツというイメージがあって、
あまり人気がないと聞いたこともあります。マッチョが崇拝されるお国柄ですし。
(実際、男子フィギュアの選手には多いそうですが)

俳優さんもアーチストではありますが、カムアウトによって役柄が狭められてしまうリスクがありますよね。
しかも、ボマーの場合、この「ホワイトカラー」で俳優として人気がでてきたところですから。
でも、それだけに、勇気をだしてカミングアウトしたボマーには頑張ってほしいな~と思います!

>女性の同性愛についてはアメリカもイギリスも寛容
お国柄によっていろいろなんですね~。でも、男性の方が生き辛いといっても、
アーチストですら、なかなかカムアウトできない日本よりは、マシなのかしら?
ヨーロッパの一部の国やアメリカの一部の州では同性結婚できるようですが、
日本では30年後でもまだ無理なような気がします(笑)

コメント、どうもありがとう♪

No:1856 2012/02/17 23:18 | みずほ #- URL [ 編集 ]

hi○○○○さんへ

hi○○○○さん、こんにちは♪

アメリカのドラマは面白いですよね~。製作費かかってるし、役者はプロだし!
日本のドラマは面白くないですしね。
アイドル頼みとプロダクションの力関係だけで作ってるからでしょうか。

「奥様は魔女」「刑事コロンボ」あたりは定番ですよね!
でも、「Xファイル」「ミレニアム」(これは3シーズンで終わってしまった)の後は、
なかなかシーズン最後まで追いかけれるドラマに出会ってないのです。
「24」「LOST」なんかも途中でリタイアしてしまったし。

でも、最近またアメリカのドラマが観たくなって、物色してるところでした。
なので、明日、ツタヤで「ホワイトカラー」借りてこようかなと思います(笑)

「gree」は知りませんでした。さっきリサーチしたら、何気にゲイゲイしいドラマ(笑)みたいで、
面白そうですね~。クリス君、可愛いですね。彼もリアルにゲイですか(笑)
歌声も素晴らしいということなので、こちらも、そのうちレンタルしてみたいです♪

拍手&コメント、どうもありがとう♪

No:1857 2012/02/18 00:46 | みずほ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |